エド山口のクーパー

January 02 [Sat], 2016, 10:34
例え数年だけしか乗っていないバイクでも自分のバイクだったら大事に乗ってきたと思います。毎日それこそピカピカに磨いて、他とはちょっと違う、パーツなども付いているので、売るとしたら、かなり高い値段で売れるだろう。何故なら大事に乗ってきたバイクには、それこそ色々な思い出がある訳だし、このバイクは、確かに俺の人生の1ページを飾ってくれ訳だしね。だから、大事に乗ってきたバイク。大事に乗ってきたバイクを手放すのだからこそ、出来るだけ高い値段で売却したいに決まっている。
そんな時に大切に乗ってきたバイクを良い値段で売却する方法がある。業者に大事に乗ってきたバイクを買取って貰う場合には、パーツごとに査定をします。社外パーツなら社外パーツ単体で、社外パーツが高級ならば、それなりの査定額になります。そして人気のなるバイクかどうかでバイクの値段が決まります。ほかにバイクに比べて人気のあるバイクなら、買取り業者の方も、すぐに転売が可能なので、査定額が高値になるということが期待できます。ですので、買取で大事に乗ってきたバイクを手放そうと思う場合は、年式が比較的新しく人気のあるバイクの場合は高額になり易いと言われています。
買取でなく下取に出す場合は、買い取りよりも査定額は低くなると思われていますが、それは違うようです。「こちらで新しいバイクを買って貰えるなら高値で下取りしますよ」という思惑があるため、買い取り業者の買いたがらないようなバイクでも、予想を上回る価格で引き取ってくれる場合もあります。まずは、どちらの方法で大事に乗ってきたバイクを賢く手放せるか見極めることが大事だと思います。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美月
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kl8o4u43pcdgic/index1_0.rdf