映画「座頭市物語」を見た

September 10 [Wed], 2014, 6:42
映画「座頭市物語」を見た。房総の飯岡の親分の居候になった市は、飯岡の抗争相手である笹川一家の用心棒として雇われている平手造酒(天地茂)とひょんなことから心を通わせるが、結局二つの組の抗争に巻き込まれお互い敵味方となってしまう。
後に大ヒットとなるシリーズの原点だが、この作品はもしかしたらこの一作で完結するつもりだったのではないかと思わせる終わり方である。
盲目でありながら居合い抜きの達人、そして世の中の表通りを歩くことはないが、誇り高い市のキャラクターはやはり勝新でなければ出せない味である。
モノクロの画面も美しく、これも90分ほどの短い作品だが堪能しました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kk3pbpy
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kk3pbpy/index1_0.rdf