同仁堂安宮牛黄丸の紹介

December 10 [Mon], 2012, 10:50
同仁堂安宮牛黄丸の紹介
薬理研究により、本品は鎮静、抗痙攣、解熱、抗炎、降低血圧の効果があり、また個体の酸素消費量を降下させる作用もあります。 解毒、消炎、鎮熱、消腫。脳血管障害による手足麻痺、脳卒中後遺症、脳の炎症、悪性腫瘍等に、免疫力アップ特に、過敏性体質の改善。細菌内毒素性脳損害細胞にかなりの保護作用 があります。本品のエキス剤と丸剤の薬物は同じで、効果も同じですが、報告によるとエキス剤は丸剤より効果が著 しく 吸収しやすい。急性病状に一番理想的な薬です。

同仁堂安宮牛黄丸の効能:
本品は清熱解毒、鎮驚の物です。 現代臨床では流行性脳脊髄膜炎、

B型脳炎、中毒性脳病、脳血管意外、中毒性肺炎、中毒性下痢、

中毒性肝炎、肝昏迷、尿毒症及高熱痙攣等に優れた効き目を 現しました。

P R
カテゴリアーカイブ