全く腹立つ!自殺したかったら,,他人に当たるな!!!!!

June 14 [Thu], 2012, 21:31
犠牲となった音楽プロデューサー南野信吾さん42は、東京都台東区のソフト制作会社に勤務し、10日は、現場近くで開かれたライブツアーの責任者として大阪を訪れていた。
突然の悲報に同僚や親族は悔しくてならないなどと言葉を詰まらせた。
同僚の男性28はライブ後、取材に応じ、落ち込んでいたときに励ましてくれた恩人。
無念でなりません。
今回のツアーは、南野さんが初めて企画。
ライブ会場に姿を見せず心配していたが、何が起きているかは嫌でも耳に入り、あってほしくないと思っていたという。
礒飛京三容疑者36の死刑になりたかったとの供述に対し、恩人をそんな理由で殺され、悔しくてならないと怒りをサイドビジネスあらわにした。
会社によると、大阪府出身の南野さんはバンド活動を経て、2006年に入社。
作詞作曲家や歌手らと連携し、同社が制作するゲームやアニメの楽曲づくりを担当していた。
上司の男性は音楽や作品に熱い気持ちで取り組み、頼られる存在と高く評価。
何かの間違いかと思ったと驚きを隠さなかった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kjbz1qgqcl
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kjbz1qgqcl/index1_0.rdf