『コール オブ デューティ』ファンなら訪れてみたい! ― ラスベガスの射撃場が銃を撃てるパッケージを提供

September 16 [Tue], 2014, 10:22
そうですか? どうしてそうなるんです!。 安原氏は任天堂の子会社であるNintendo Software Technologyに所属し、開発に携わる模様。具体的にどのようなプロジェクトに関わるかは明らかにされていませんが、同社は近年、『マリオVSドンキーコング』シリ。アメリカ?ラスベガスの射撃場が、人気FPSゲーム『コール オブ デューティ』に出てきた銃を撃つことができるパッケージを提供しています。

『コール オブ デューティ』モチーフのパッケージとして提供されているのは、169.95ドルの「COD」パッケージで、M4、FNスカー、AK-47、バレッタM9が使用でき、ターゲット4体を撃つことができます。

他にも『コール オブ デューティ ワールド?アット?ウォー』モチーフ(?)とみられる、「World@War」パッケージなどもあり、こちらは129.95ドルでM1911、MP40、M3サブマシンガンでターゲット3体という内容になっています。

ゲームモチーフの他にも、アメリカの対テロ特殊部隊「Seal Team VI」パッケージや、イギリス陸軍特殊空挺部隊「SAS」パッケージなども用意されており、どの銃を撃っていいか迷ってしまいがちな人でもわかりやすいセット内容となっています。

ちなみにホテルへの送迎は無料ということですので、ラスベガスを訪れた際には挑戦してみてはいかがでしょうか?BNS RMT