無題 

January 15 [Tue], 2008, 18:08
また、あんな日が戻ってくるって

そう信じていたんだ。

君と笑いあったあの時間が

今では幻みたい。

夢の中だったんだろう

そう思ってしまうほど今では考えられない。

一緒にバカな事して

一緒に怒られて

一緒に笑いあった事

君はわすれていない?

好きなんかいわれなくてもいい。

ただ・・・傍にいられるだけでいいんだ。

笑っているだけでいいんだ。

それだけでその時間が楽しいんだ。


だけど今は君の後姿を・・・

眺めているだけになってしまったんだ。

戻ってこない・・・もうあの君も時間も

孤独な自分 

January 14 [Mon], 2008, 22:22
帰り道。

もう月が出ている頃。

すごく、キレイなんだ

だけど、寂しいんだ


なんだか孤独なんだ。

冷たい風が頬にふれる時

心まだ冷たくなるんだ。


が涙を誘うかのように

自分を照らしてるんだ。


月を見ると、「きれいだ

そう思えた1年前の自分。

今は涙がでそうになるんだ

そして心の中でね・・

「たすけて」そういっていたんだ


気づかなかった。

自分が助けを求めている事を。

だけど月を見てて思ったんだ

「誰かを・・暖めてくれる誰かを探しているんだ」って


初めて、孤独を感じた。

真冬の夜の月の明かりの下で。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kj8_kunta_l0ve
読者になる
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像ネオニート
» 無題 (2008年01月19日)
アイコン画像ネオニート
» 孤独な自分 (2008年01月19日)
Yapme!一覧
読者になる