ジャムLIVE🍓 〜とりあえず、曲の感想〜

September 17 [Sun], 2017, 12:13
かなりお久しぶりです。
環境の変化がガラッと変わり、気持ちが穏やかでない状況が増えたので、
ちょっとサボってしまいました。
なんとか生きていますので、
これからも自分のペースで書いていこうと思います。
宜しくお願いします。

さて、話が変わりまして、
ちょうど先週ですか。
「関ジャニ's エイターテインメント ジャム」福岡公演に行って参りました!
初めての夏のドームツアー、ということで、
セットが夏仕様になったり、バックについていた関西Jr.の衣装も水兵さんや甚平で夏らしい感じだったり、
所々に夏らしさが感じられるライブでした。
とりあえず、簡単に曲の感想をどんどん書きますね🎵

《第1幕 BAND Part》

1.High Spirits
ステージ袖からしれっと登場。
錦戸さんのギターイントロで「うおぃ!」ってなった。
横山さんのトランペット、最初心配だったけど、上手くいけた。

2.勝手に仕上がれ
夢が叶った〜( ≧∀≦)ノ
7人ver.の映像がどうしても欲しかったので、これは嬉しいサプライズだった。
マルちゃんのベースソロは、スクリーンでガン見。
ただ、お客さんの掛け声が、イマイチ小さかった様子。

3.宇宙に行ったライオン
これも安田くんのギターイントロでテンションが上がった。
「遠くへ…」の歌い方、変わった?
この曲で会場のボルテージが上がった様子。

4.象
おーくらのカウントで「もしや…」と思った私。
圧倒的安田曲。
錦戸さんアコギのカッティングが大変そう。

5.Traffic
一発目のアルバム曲。テンポが早い。
これまたイントロ含め、カッティングが大変そうな曲。
横山さんがトランペットを長いこと演奏していたなぁ。
サビの最後のフレーズ(英語のとこ)、渋谷さんと錦戸さんで歌ってたんだ!

6.生きろ
ティンパニの音が凄い!
歌詞を見たら、ちょっと泣きそうになった。

7.侍唄
何回か錦戸さんが、イントロを間違えてたのは、ちょっと微笑ましかった。
「あっ、違う…」「良い曲ですね…」と色々呟きながら、スタート。
壮大な感じが前よりも増していて、良かった。

8.夢への帰り道
まさか、バンドでやるとは!
少クラプレミアムで披露した時は、渋谷さんのみ楽器演奏していたので、バンドではないと思っていた。
まさか、皆が楽器を持って演奏するとは!
BEGINさんらしい、夏の穏やかな感じが合っていて、凄く聞き心地が良かった。

9.Tokyohoric
マルちゃんの長めのベースソロが終わった直後に、この曲のイントロだったので、とてもカッコ良かった!
ドラムのバスドラの音がめちゃ聞こえて、凄く気合が入ってるなぁ。
「Tokyo!」の掛け声、とても楽しかった。

10.S.E.V.E.N.転び E.I.G.H.T.起き
この曲も掛け声がたくさんあって、皆で盛り上がった。
マジなバンドのライブに参加しているようで、とても楽しかった!
横山さんとヒナちゃんのやり取りがとても面白かった。

11.NOROSHI
マルちゃんのベースイントロで、「フウーッ⤴️⤴️」ってなった。
やはり、ヒナちゃんのピアノに若干の違和感が…。
火柱がたくさん、最後の特効も凄くて「おおっ!」となった。

《Break Time》
12.奇跡の人
MCの終わりに、フルバージョンで披露。
ほぼ全てのお客さんが、自分の席に座って聞いていた。ちょっと新鮮。
ペンライトを振ったり、手拍子をしたりして、穏やかな雰囲気。

《第2幕 IDOL Part》

13.JAM LADY
今までの雰囲気がガラッと変わり、関西Jr.と一緒に踊っていた。
夏ライブ、ということもあり、セットが夏仕様。関ジュくんたちも水兵さん風。
安田くんが作った曲、やべぇ。

14.罪と夏
これまた夏曲!今にピッタリ。
水のアーチは、この曲だっけ?
エイトも関ジュくんも、足を滑らないように気をつけながら、花道を歩いていた。
関ジュくんたち、びしょ濡れ。

15.DO NA I
後ろのステージで踊っていたので、
メインステージ側のスクリーンと本人たちを交互に見ていた。
スクリーンを見た時に、ふと下を見ると、関ジュくんやスタッフさんが、濡れたステージをタオルか何かで拭いていた。
(どこを見ているんだw)
振り付けも可愛いし、それぞれソロパートがあるので、割と好きな曲。
蔦谷さん、ありがとう。

16.キング オブ 男!
最近、定番曲になりつつあるなぁ。
渋谷さんと錦戸さんのガッツリ握手は、遠すぎて見れなかった。

17.なぐりガキBEAT
横山さんトランペットなし。
最後のダンスのところ、錦戸さん近くて、改めてジャニーズやなぁ、と思った。

18.Answer (横山・渋谷・村上)
ユニット曲の音源は持っていないため、今回で初めて聞いた。
むっちゃ、ジャニーズやんっ!
いや、むっちゃ、ジャニーズやんっ!(2回目)
自分でも冗談だと思いたいが、一瞬、少年隊さんみたいなオーラが出ていましたよ!?
それにしても、横山さんの声量が、以前より増したような気がする…。
ジレッタ効果かなぁ?

19.ノスタルジア (丸山・安田・錦戸・大倉)
マルちゃんが最初に出て、めちゃ踊っていた。
で、一人一人出てくるけど、一瞬「安田、どこ?」ってなる私。
ガッツリ踊ってて、とてもカッコ良かった。
まぁ、以前、蔦谷さんが「ダンス曲」だとおっしゃっていたので、どんな感じだろうと思いましたが。
むっちゃ、ジャニーズやんっ!(3回目)

20.Sorry Sorry love
そう来たかっ!
今回のアルバム曲の中に、所謂ガッツリダンス曲があまりなかったので、どうするんだろう?と思っていたが、
まさか、懐かしい曲をチョイスするとは…。
イントロでビックリする私。
むっちゃ、ジャニーズやんっ!(しつこい)

21.WASABI
ごめんなさい、イントロ聞いても、ピンと来ませんでした…。
錦戸さんの出だしでようやく分かった。
今回のライブ、2015年の「元気が出るLIVE」から引っ張ってるのが多いなぁ。

22.えげつない
またガラッと雰囲気が変わったなぁ。
メンバー同士のラップバトルでは、お客さんも一体になって盛り上がっていた。
テレビでよく見る、あの雰囲気を再現したかのような。
錦戸さんのラップは、特別仕様だったらしく、マルちゃんの心がズタズタにされた模様(笑)
ラップ後のサビのダンスが激しくて、「おじさんたち頑張ってるなぁ。」としみじみ。

23.Never Say Never
その前のVTRコーナーで、マルちゃんが最悪なことをしでかしたという(笑)
というか、バンドじゃない、ということに驚き。最初のドラム、カッコ良いのに〜。
でも、全体的に難しそうだから、やらないかもなぁ、とも思ったり。
ずーっと、「I'm HERO」のパート誰だろう?と思っていたけど、
まさか、安田くんだったとは!

24.ナントカナルサ
KANA-BOON!!
凄く懐かしい‼️
確かに盛り上がれる曲だよね。

25.前向きスクリーム!
お客さんのほとんどが、ペンライトを振りながら踊っていた。
振り付けが簡単だから、一緒に盛り上がれそう。

26.今
振り付けが難しすぎず、簡単すぎず、なんか爽やかな感じ。
爽やかな夏を感じる曲だ。
ニセ明さん、ありがとう。
そして、これが本編最後の曲だったらしく、「えっ、終わり?」ってちょっと思った。

《Encore》
27.純情恋花火
これまた、懐かしい曲が来たなぁ。
「オモイダマ」(2014)のカップリング曲だよ。
しかも、浴衣姿で歌うから、「十祭」を思い出すじゃないか。
関ジュくんも夏らしく、甚平姿。
花火とかどうするんだろう?と思ったら、
特効でそれなりの高さの花火が打ち上がって、お客さんも「おおっ!」となった。
曲が終わるまで花火の演出があって、「夏だなぁ」と思った。

28.パノラマ
前回、地元のキッズダンサーが踊っていたところを、関ジュくんたちがやっていて、とても可愛かった。
モンハンの曲だったから、子どもたちの知名度も少しあるのかな?
エイトの皆は、少しデカいトロッコに乗って歌っていた。

29.ズッコケ男道
ほとんどのお客さんが知っているであろう、ライブ定番曲。
振りも掛け声も完璧で、凄く盛り上がった。
「チッチキチー」と言ったのは誰だ?横山さん?錦戸さん?

30.青春のすべて
マルちゃんの締めの挨拶が終わって、イントロが流れた時、
良い感じでライブが終わっていくなぁ、としみじみ。
おーくらの裏声がキツそう…。
曲調がマジで「いきものがかり」。聖恵さんが歌っても違和感ないわ。
歌詞が四季の流れを表していて、なんかジーンときた。


なんか、あまりエイトのことを書いてないような気がする(笑)
今回の席が、結構「蚊帳の外」みたいな感じであまり見えなかったからかもしれませんが(^^;
でも、まさか2部構成で来るとは思わなかったので、とても新鮮でしたし、
むしろ、今の彼らだから出来る構成だなぁと思い、とても面白かったです。
とりあえず、曲の感想は、以上でーす。