星に願いを2 

2005年12月15日(木) 23時00分




 
 思いもよらなかったusagiからの電話。 早速流れ星効果!?え、でも、願い事してないし・・・。 いやいや、部屋にいてメールしてるときに、俺が、流れ星見れるらしいよ、って言ったから、usagiも見てくれてたんだよね。その直前にも、「見える〜?」みたいなメールしてた。 バカ寒いベランダで、声をひそめて、少しだけ電話した。usagiも一つだけ見れたみたい!!それで電話してきてくれたらしい。 オリオン座の近くで見れるみたいだよって教えてたから、しばらく、同じところを見てたはず。 いちお電話で、「今オリオン座見てみて!!」って言って、同じものを離れて見るというベタな喜びに浸るww  なんだか、嬉しかった。恋人気分・・・(死)



 



 



 その後、また一つ見れたんだけど...またもや願い事するのを忘れる。流れ星を見つけてから「○○○(usagiの本名)といられますように!!」ってお願いしても、どんな反射神経の持ち主でも間に合わないから、「○○○といられますように!!○○○といられますように!!」って心の中で連呼することに。 それからもう少し待つ。もう、足の痛みはピーク。首も上向いたままで痛い。「なんでこんな非科学的なこと・・・」って思いながらも、結局我慢してしまうのだから恋は恐ろしい。






 んで・・・奇跡?は起こりましたよ。オリオン座から離れたとこだったから反応遅れたけど、「・・・っしょにいられますよ・・・」くらいのタイミングできた。 いや、目的語の部分入ってないじゃん!!誰と一緒にいたいのか分かんないじゃん!!と思いつつ、足が限界にきてたので仕方なく退却・・・。 フロ−リングの床がこんなに温かいと感じたことはないww





でも、見れて本当によかったぁ〜 さぁ、俺の願いは叶うかな?? めちゃ寒かったけど、ロマンチックな時間でした♪ そーいえば、高校のころはよくこんなんしてたなぁ。。。

星に願いを 

2005年12月15日(木) 22時55分
 昨夜、風邪がまだ完治していないのに、めちゃくちゃ外寒いのに、流れ星を見ようとベランダにでた。こんなことができるのは、本気で恋してるから。俺もまだ若いなぁww  俺が今、流れ星にするお願い事なんて、一つしかない。 




 きっかけは、友達からのメール。「今、ふたご座流星群を見るべく外に出てます。とてもとても寒いけど、とてもとても綺麗です。気が向いたら、夜空を見上げてみてね☆最初で最後の輝きで、ここまで人を魅せられるんだからすごいよね。切ない。」




 な〜にを詩人みたいなことを〜と思いつつ、この友達から夏にもらったメールを思い出す。なんでも、実家に帰省中、偶然、本当に偶然、高校時代好きだった人と会えたらしい。それも、流れ星を見た次の日に!!



 おい、流れ星すげぇじゃん!!



 
 ちょうど、その時俺はusagiとメール中だった。迷ってなんかいられない。 ジャージを2枚重ね着して、ダウンジャケットを着て、さらにその上からコートを着て、南極に行くんかいってくらい厚着して、外に出た。



 



 当然めちゃめちゃ寒い。上は、あれだけ着たからいいけど、顔と、靴下だけの足が痛くなる。(特に足がやばかった。ベランダに新聞紙をひいた上に、靴下一枚で立ってたから。) その時、やっとひとつ見えた。ほんの一瞬だったけど...。それから一分もしないうちに、もう一個。 ただ、あほな俺は願い事をするのを忘れてた。何のためにこんな苦労してるのかも忘れてたww  その時・・・電話が鳴った。夜中だからマナーにしてたけど、携帯のイルミネーションの色ですぐにusagiだと気付く。



 続く。。。

「小6から始めるお金入門」 世も末か。。。 

2005年12月02日(金) 23時56分
 小学六年生という雑誌があるらしいが、11月号の特集は「小6から始めるお金入門」だったらしい。(10%発行部数が伸びたというからオドロキ。)その内容は…「これを読めば今からお金が絶対にたまるはず。お金についてきちんと考えて、みんなも未来のお金持ちをめざそう!」 …おいおい。。。


 http://netkun.com/magazine/sho6/11/  (勝手にリンクはっていいんかな。。。)
 
 「めざせ大富豪!これが大金持ちの生活だ!!

奥義伝授お金持ちになる7つの方法
キミがなれる金持ちタイプテスト
いまからできるおこづかいUP大作戦
12歳で100万円貯めた!! エダミさんの貯金術」

 
 
 
 日本は理系が強いのに、文系が弱い。技術力はあるのに、政治が下手。外交が下手。金儲けが下手。 日本人にとって、“お金儲け”という言葉のイメージは決してよくない。でも、これからは、「子供にお金の話はタブー」なんて言ってられないのかもしれない。


 にしても時代は変わりますね…。もう、おじさんはついてけませんよ…ww かてきょのバイトで小学生と中学生をを教えてたけど、中学生はともかく小学生まで携帯を持つなんて…。しかもそのこは、インターネットのオークションでポケモングッズなんかを安く買ってるらしい。 時代は変わりましたねぇ。。。 俺も「最近の若いこは…」なんて言う歳になってしまいました(泣)


 
 今後間違いなくすすんでいく二極化。小学生も、そんな流れを感じてるのかな。なんだかかわいそうな気もする。俺が(おじさんが)子供のころは、将来への不安なんかなかったもんな〜もっと無邪気に生きてたもんな〜

 
 皮肉なことだけど、これがさらに二極化や、階層の固定化を招いてるという現実。高学歴で高所得の親は、これからの時代がどうなるのかを分かってるから、子供の教育に熱が入る。 所得が低い家庭では仕方なく子供を公立校にすすませる。子供の学歴が親の年収に正比例するようになる。


 
 俺が本当におじさんになったとき、この国はどうなってるんだろう。俺の子供に明るい未来はあるのか。俺の子供は、本当に幸せになれるのか。本当の幸せを見つけられるのか。 

 
 その前に俺が就活だぁ〜ヽ( ´ー`)ノ
 


 

 
 

もう、約束なんてしない。 

2005年12月01日(木) 0時41分
 今度もし恋をして、何か約束をしても、俺はその約束を信じないし期待もしない。

今度もし誰かと付き合うことになって、「ずっと一緒にいようね?」なんて言われても、「うん、きっとそうなるよ。」なんて言いながら、その言葉をその瞬間に残酷な言葉として定義する。
 
 
 
 


 なんで、世の中、こんなにも変わっていくものばかりなんだろう。

本当に大切なこと 

2005年11月28日(月) 1時13分
マザーテレサは、ノーベル平和賞を受賞して、ロールスロイスをもらったらしい。でも、彼女は、そのロールスロイスを賞品としたくじを販売して、そのお金も寄付したらしい。
 
 
 世の中には、自分のすべてを犠牲にして、あるいは、かなりの部分を犠牲にして誰かを救おうとしている人がいる。 夜回り先生なんかもその一人。 すばらしいと思うけど、俺にはとても真似できない。自分のお金も、時間も、1/100でも誰かのために使おうって気にはなれないだろう。
 
 


 今、目の前で死にそうな人がいて、周りにはたくさんの人がいる。 その死にそうな人にとって最悪なことはなんだろう。 周りにいる人が、助けようともしないことじゃないだろうか。 助けようとしても助けられなかった。 これでも、結果は同じ。結果が大事なんだけど、でも、まだ後者のほうがいい。

すぐ近く、ではないけど、同じ星でたくさんの人が助かるのに助けられずに死んでる。 信じられないけど。 遠くの話じゃない。同じ日本にも、死に至るまではいかなくても、たくさんの人が悲惨な生活を送ってる。  これが現実。

本気で助けようと思えば、助けられるはず。現実は、周りにいる人は、助けようともしていない。俺も含めて。あまりにも無力。



  みんなの意識を少しでも向けること。結果よりまず、そこが大事だと思う。 ちっちゃなことだけど。

 
 以上、すべて偽善者の独り言でした。 

 
 
      さて、明日東誠不動産の株価はどうなるか。。。 結局俺の一番の関心は金かい。。。

人の命は皆平等か 

2005年11月28日(月) 1時07分
 思い切りクサイ話です。ヤフログからの抜粋になります。

 今日、あるブログを見てて、こんなHPを紹介していた。 http://www.dff.jp/

 ここにアクセスすると、クリックすることで無料で募金ができるというもの。たとえば、アクセスすると、キリンビールとかコスモ石油という企業名がでてくる。んで、たとえばジャパンエナジーをクリックすると、ジャパンエナジーが俺の代わりに1円を募金してくれるというもの。 どんな基金に募金されるか、使途などは企業によって違ってくる。ジャパンエナジーだと障害者のスポーツ支援。コスモ石油なんかは、いろんなメニューから選べるようになっている。(緑化運動とか、学校の環境教育の支援とか。)
 
 大企業になると莫大な広告費を支出しているけど、これはおもしろい試みだと思った。だいたい一日で13,000くらいアクセスがあるみたいだけど、大企業にとってこんな負担は痛くもかゆくもないだろう。13,000人は少ないかもしれないけど、その13,000人からの企業イメージはかなりよくなるはず。コストパフォーマンスは決して悪くないだろう。 俺らからしても、“募金”するのはお金ではなく時間である。暇な俺のような人間にとってはなんともない。なかなか街頭募金には恥ずかしくて…という人にはいいんじゃないかな。何より気軽にできる。たった1円だけど、日本人全員がやれば・・・ってなるとけっこう大きな力。 ホワイトバンドもそうだけど、こんな輪がだんだん広がっていることはすばらしいことだと思う。

 
 日本のODA(政府開発援助)はよく非難される。かつては額の面では世界一位だったのが、今では世界第二位。世界第二位ってなかなかだけど、GDP比ではかなり低い。つまり、年収2000万の人が2万円寄付するのと年収500万の人が1万円しか寄付しないのを単純に比較できないってこと。 しかも、量だけでなく質も低い。贈与比率は低いし、何より馬鹿で無能な公務員はろくなことしないから、ただ金をばらまくだけで、本当に必要なところに金を回さない。しかも、ひも付きの援助とくる。要するに金はよく使うけど、役人が効率の悪い使い方をしてるってこと。 
 官がだめなら民がする。まだまだ規模は小さいだろうけど、こういう輪が広がることが、一番大切なんだと思う。

引っ越します。 

2005年11月26日(土) 10時50分
 って言っても、俺じゃなくて、ブログをね。ヤプログからヤフーのブロフ(ヤフログ!?)に引っ越します。 http://blogs.yahoo.co.jp/sophisticated_kizuki もしよかったらこれからも見てみてください。
 
 
 昨夜はMステにあのグループ魂が初登場!! しかも、株ではある程度の含み益も出せてハッピー♪なはずが・・・ 今日届いもののせいで、かなり焦ってます>< これからもよろしくです。

 
 えと、ここのブログですが・・・できれば、ヤフログ?とヤプログ使い分けていけたらいいなと思います。そんな時間があれだけど。。。

旅に出たい 

2005年11月25日(金) 0時52分
 旅に出たい。別に、嫌なことがあったわけじゃなくて。
 「水曜どうでしょう」を見ててそう思った。キレイなホテルもいいけど、安い民宿に布団をひいて寝るのも趣があるじゃあないか。
 
 んで、その後の番組で(番組名分かりません。。。)、写真マラソンなる企画をやっていた。誰かにお気に入りの写真を見せてもらって、その写真の場所を訪れて、また写真を見せてもらって・・・ゴールは名古屋城。つまり、名古屋城の写真が出るまで、旅を続けるというもの。それを見ていて俺は、むしょ〜〜〜〜〜〜〜に旅に出たくなった。 10万くらいの予算で、鈍行で目的地も特に決めないで、のんびり旅をする。(ぶらり旅?)で、適当な駅で降りて飯食って、安い宿に泊まる。そんな旅を一週間でもできたら最高やね。港町なんかに行ったらうまい刺身でも食いながら日本酒で。。。  

 
 ただ、俺は一人旅に出られるような男じゃない。一人だったら、たぶん一日で帰ってきてしまうww

 
 それにしても、最近俺は現実逃避がひどいかも。ちょっと前までは、本気で一人でラブホに行こうとしてた。 一人で。 

 
 でも、悪くないと思う。小奇麗で、静かで、窓がなくて時間の流れを忘れさせてくれて、しかも一泊1万円以下なんて、すごいお得。簡単な朝食がつくとこもあるし、何よりジャグジーがいいww

 
 いろんな現実に追い詰められてる俺でした。
 
 
 
 ちなみに、アルデプロは売れました。びみょーにプラスだったけど・・・売るタイミングは最悪だった>< もっと高く売れていたのに、指値で出しておいたら、寝てる間に暴騰してて、約定してた。。。 しかも、また同じ今“旬の”不動産株を買ってしまった。 ドリちゃんも、まだスポンサーが決まらずジリ下げ。さて、どうなる。。。

記憶2 

2005年11月24日(木) 3時43分
  ハリーポッターをTVでやってて(もちろん見るわけない。その時間、ビール飲みながらローマの休日を観てた。)、魔女で何かを思い出した。 すっごく懐かしい感じがした。 それで、思い出した。子供のころに、「小さい魔女」という童話をよく読んでいたのを。それで、押入れからひっぱりだしてきた。 すごく懐かしかった。 子供のころに読んでいた絵本とか見ると、すごく懐かしい。

 
 
 日本語にも英語にもある言葉って、人類共通の概念なんだろうね。逆に、日本語にあって英語になかったり、英語にあって日本語にない概念もある。 (identityがいい例かな。) で、郷愁って言葉も、 nostalgiaって英単語があるように、きっと人類共通の概念なのだろう。(関係ない話だけど、日本語では、「夢」には、将来の願望みたいな夢と、睡眠中にみる夢という二つの意味がある。英語でも、dreamにはこの二つの意味があるらしいんだよね。すごい。 ただ、英語にある概念を江戸時代後期〜明治時代の人間が日本語に造語として取り入れて正式な日本語になっちゃったものもあるから、あまり感動できないかも。)



この前、デジカメで撮った写真を探したけど、見つからなかった。きっと、パソコンに取り込んだんだけど、その後再セットアップをした時にバックアップをとっておかなかったんだと思う。高校の修学旅行で撮った写真は、その後そのPCのHDDが故障して取り替えたため、全部消えてしまった。

 
 
 
 行政法の判例とか、ミクロ経済学の公式とかは最悪忘れてもいいけど、俺の頭の中にある記憶、思い出だけは、消えてほしくない。 思い出すのがつらい思い出もいっぱいある。 それでも、忘れたくはない。

 
 
 ・・・最近ブログに思い出のことを書きすぎだなぁ。。。いかに現在が枯れているか・・・ってことやね。若いころはいい恋ができてたゎww

記憶 

2005年11月24日(木) 3時11分
 今日は11月24日。ん〜〜〜誰かの誕生日だったぞ。。。誰だっけなぁ。。。

 
 俺がはっきり誕生日を思い出せるのは、元カノ(しかも一人だけ)と、高校の時大好きだった人の誕生日のみ。(この人のIDは学校のPCパスワードに使ってるから忘れない。) 俺はどうも誕生日を覚えるのが苦手らしい。よく、誰かの誕生日の一ヶ月前、とか、クリスマスの一ヶ月前とかいう覚え方をしてる。(15日って人が多いんだよね。。。)ちなみに、俺の誕生日のちょうど半年前の元カノがいる。(そして俺はそれを運命だと信じたかったww) んで、11月24日は誰だっけなぁ。。。と思い出そうとしても、思い出せない。で、仕方なく、俺が思い出のものを入れてある箱を開けてみた。
 
 
 
 この箱の中には、いろんな物が入ってる。 レシートは何枚もある。なんでそんなものを捨てないでおくかというと・・・いくらお金を使ったかなんてそんなケチな話じゃなくて、何月何日に何処に行ったかが分かるから。 それで大体、誰と行ったのかも思い出せる。 ファミレスのレシートなんかだと、あぁ、あいつこんなん食ったなぁ、とか、これ食べながらこんな話したなぁ、とかいろいろと思い出せる。 レシートも変わってると思うけど、俺は時にゴミまでとってあるww 寒い冬の夜中に、車の中で告白した元カノがいるんだけど、そのとき車の中でずっと話してて・・・途中でトイレに行きたくなって、コンビニに寄って甘栗を買って、車の中で食べていた。 だから、その甘栗の袋を見ると、その日のことが大体思い出せる。  ・・・なぜか、ある元カノの免許証まであるww ・・・あいつ、困ってねえのかな。。。  ちょっと痛いのは、ペアリングの修理承り票とかいうやつ。あと、ディズニーランドの入場券の半券とか。なんかいろいろ思い出してしまった。

 
 
 

 
 
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 引っ越します。 (2005年11月27日)
アイコン画像
» 旅に出たい (2005年11月25日)
アイコン画像
» 記憶2 (2005年11月25日)
アイコン画像
» 記憶 (2005年11月25日)
アイコン画像Milai
» 記憶 (2005年11月24日)
アイコン画像
» 姉葉建築事務所。。。 (2005年11月22日)
アイコン画像
» 共時性 ここまできたか。。。 (2005年11月19日)
アイコン画像rakua
» 共時性〜続き〜 (2005年11月16日)
アイコン画像みんなのプロフィール

» 共時性 (2005年11月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kizukinorway
読者になる
Yapme!一覧
読者になる