足の痛みで病院に行ったら痛風と言われ悩んでいる貴方に良い方法 

October 19 [Mon], 2015, 15:15
足の痛みで病院に行ったら痛風と言われ悩んでいる貴方に良い方法


今でにに感じた事のない足の痛みで病院に行ったら痛風と
言われ少し困惑してしまいました。

まさか自分が痛風になるとは、先生にビールは良くお飲みになりますか
と聞かれたにで毎日飲んでますと答えたらビールは勿論お酒類はおやめくださいと言われました、思わずビールを止めなダメなんですか?


と行ってしまい先生は勿論ビールだけが原因では無いですが
ビールも大きな要因ですと言われガッカリしました。

痛風になると色々な合併症がおこる可能性が有ります。
先生に言われ脅かしではないですよと釘を刺されてしまいました。

その合併症とは、

痛風で引き起こされる腎機能障害の痛風腎です。
良く聞くのが糖尿病ですね、糖尿病を発症すると腎臓障害や網膜症など
色々な合併症が引き起こされますので注意がひるようです。


重大な合併症では脳梗塞や心筋梗塞、狭心症など命にかかわる病気を
引き起こします。

そもそも痛風とはどうして起こるのか?
プリン体と言う成分でそのプリン体が分解され尿酸に変わリ体外に排出
されるのですが、尿酸量が排出能力をこえ、体内に蓄積されると痛風
の原因になると言われています。


では、プリン体とは、何でしょうか?
穀物、魚、野菜、肉など植物全般に含まれる成分で、主に旨味の成分
になります。

そしてビールや発泡酒にも含まれているプリン体は麦芽由来です。
次にお酒では、蒸溜酒よりも醸造酒の方が多く含まれています。

ビールや発泡酒のプリン体量は100ml程度ではではそれほど多くはありませんが、お酒を毎日飲む人は痛風の危険性が高いと言われています。

お酒お控えたり食事制限をしたりしなければなりません。
とても大変ですね。
でもご安心くださいとても良いサプリメントが、有ります。

そのサプリメントは、「恵葉プレミアム」と言う商品です。

次ページへ↓