お片づけ出来ない、、。 

October 19 [Thu], 2006, 23:51
今日は少し残業して5時に迎えにいくと、飛んできたダイチの目から涙が、、、。
「ママの顔見たら涙が出てのネェ」と先生が言うから何事かと思ったら、遊んだ後お片づけをダイチは全くしないで先生に怒られたらしい。で、、しょげたのか逆ギレかおやつも食べずだんまりを決めていた所私が迎えに来たらしい、、、、。先生本当にごめんなさい(>_<)
でも先生に怒られた事がちゃんと分かったみたいでおうちに帰ったらめずらしく積極的にお片づけをしてくれました。それにしても保育園の先生って大変なんだろうな、、、。

夫婦 

October 10 [Tue], 2006, 22:44
この前の大ケンカのせいか最近パパが家事に協力をしてくれる。
朝早く起きるのも一緒に起きてくれる。
ダイチが汚すと掃除機をかけてくれる。
そういう「協力的」な態度をしてくれると私も色んな事に頑張れる気がする。
1人前の2人が夫婦になるんじゃない。
半人前だって、2人でいれば一人前な事が出来そうだから2人でいるんだ。
そんな風に書くと、計算高く思えるけど、
奇麗事じゃなく「相手がも自分にとって必要な人と思える。」事が夫婦にとって必要な事に思えます。

眠れない 

October 06 [Fri], 2006, 23:27
今日も激しい雨。こんな雨でも風邪気味でも(世間の皆様と同じく)ダイチを保育園に送って、カッパ゚を着用して完全防備で自転車をこいで買い会社に行きましたとも。
こんなんで自分を偉いと思ってしまう私は世間のテキパキした皆様は本当に偉いなと思います。
同じ職場で働くママさんが5時半に起きて掃除から始まり、家族の朝ごはんを作り、お弁当を作っている
話なんかを聞くと自分の情けなさにため息がでます。
沢山睡眠を取らないと生きていけない私はパートしているのに毎日7時間〜8時間は眠時間をキープしていて、朝は7時に起きてバタバタバタとしております。
「もう少し早く起きたら?」とはいうものの、こんな私に感謝の意を表してくれる心の広いパパに感謝です。

すぐに深い眠りに入っていく私も咳がひどくて眠れないのでゆっくり日記を書いてみました。
そういえば今日は私の34回目の誕生日でした。

小さい子供達とママテニス 

October 04 [Wed], 2006, 18:03
今日はママ6人と子供6人でテニスを楽しみました。子供達はほぼ同じ月齢なので一緒にいるだけで楽しそうだし、ママ達もテニスが出来て楽しい。まさに一石二鳥です。

でもテニスの後で皆でサティのキッズプラザへ。
ダイチは遊びに夢中になるとパワフルでコントロール不可能。
私のパワー不足を感じます。

がんばろ〜〜。

毎日 

October 01 [Sun], 2006, 20:41
毎日、こっそり1日の感想頑張って書こうかな。

今日も昼過ぎから雨で不安定の気候。
私達の風邪もひどくなってきます(>_<)

これからは、うがい、手洗いちゃんとしなくてはね。
風邪なんてひいていたら忙しい毎日をやり過ごせません。
パワフルなダイチの相手も出来ないしね。

宝物 

September 30 [Sat], 2006, 23:16
今の宝物は2歳半の息子ダイチ。
今日パパとちょっとケンカをすると、電車で遊んでいたダイチが私のところに駆け寄って来て
「パパをゆるしてね。ね。ね。」と一生懸命に訴えていた。
そんなに深刻なケンカじゃないのに、、。

ダイチは宝物。
抱きしめると暖かくて、可愛くて、頼もしくて。
いつか私の元を離れる時がくるんどろうけれど、今こんなにも必要としてくれているダイチを決して忘れない。

ダイチは私の宝物。

人として足りないものだらけの母親だけど、ダイチの為に毎日頑張ろうと思える。
それは宝物。

せつないお引越し 

July 25 [Tue], 2006, 21:05
2週間前、同じマンションでいつもダイチと遊んでくれているマサ君とそのお友達とマサ君のママがマンションの前の公園で花火をしていて、誘われたので私達家族も一緒に花火をしました。
私は、マサ君のママに誘われたのが嬉しくて、これからは気兼ねなくマサ君がうちに遊びに来たいって言ったとき、招く事が出来るな〜って思っていました。
それなのに、先週引越しのトラックがマンションの前に止まっていて「誰かが引越すのかな?」って思っていたらなんとマサ君のうちから荷物が運び出されているではないの。
びっくりして急いでダイチを連れてマサのうちに行くと、、、マサ君は具合が悪くて寝ているらしくてマサ君ママが出てきた。
「お引っ越ですか?」と聞くと
「私の仕事の都合でね」
「寂しくなりますね」
「でもパパがここに住むし、マサも小学校は変わらないから
ここに来ますよ。」
「え、、、、?じゃあ、、又遊びに来てねと伝えてくださいね」
「大好きだから、絶対遊びに行きますよ。」
そこまで話すと、頭の中で沢山の?が出てきて私は涙が止まらなくなってきた。
心配させてごめんなさいねというマサ君ママ。
私の想像が杞憂であるといいけれど、
マサ君がもうこれ以上寂しい思いをしないといいな。
マサ君は又遊びにきてくれるかな。
ダイチを弟と言ってくれたマサ君がいなくなるととても寂しくなります。

がんばろ〜。 

July 22 [Sat], 2006, 10:42
仕事は主婦の人も多くてとても恵まれた環境といえる。
私を指示してくれる社員の人は私より若干若い感じの男の人ですごーくソフトな人だから威圧感を受けず適度な緊張で仕事が出来る。私の仕事は単純作業だから判断力とか要らないし、、、、時間内に黙々を作業を進めていく。間違えず、、とろい私がどれだけ早くこなしていくのかが課題です。
ダイチは保育園がとても楽しい様子。
パワフルな男の子には保育園は正解でした♪

これから 

July 11 [Tue], 2006, 10:41
ダイ2歳を保育園に預けて2週間目。別れ際にぐずられるとせつなくなる。
でもダイは誰とても逞しい。保育園で沢山のことを学んでくれるだろう。
私もその分頑張らなくては。今日はこれからアルバイトの面接。
9時〜3時 週4 うちから自転車で5分くらいの職場
主婦の私からみるととても魅力的な条件が並んでいる。
全てが上手くいきますように。

初日記 

July 11 [Tue], 2006, 9:37
子供の成長を親戚向けにブログに、友達にはMIXIで近況報告として日記を綴っている。
書くことで心の発散をさせる私は自分だけの日記がほしくなりこのブログを開設した。誰か読む人がいるかも分からないし、コメントを残してくれてもコメントを書き返す事も出来ないかもしれないけれども、ただただ自分の気持ちの整理、発散の為の場所にしたいと思う。
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kiyopon40
読者になる
Yapme!一覧
読者になる