中堅社員と呼ばないで 

March 03 [Fri], 2017, 16:27
声を大にして言いたい。

俺は中途半端だ。
色々な意味で中途半端というか中途まで行っていない半端者だ。歳ばっかり重ねて仕事をやり過ごすのに長けただけのダメ人間だ。

どっち付かずの毎日(特に仕事)なので結局家庭もどっち付かず。
どっち付かずなので神経ばかりすり減らして毎日。

なんてね。もうそんな歳じゃないのに。ただなんとなく思うんだよね。ぜってえヤンキーのほうが幸せな毎日を送ってる。
って僻んでるのは中途半端なやつだけ。

もうすぐ春が始まる。四国山地の真ん中に車を止めてブラックコーヒーのプルタブをカチカチやりながら今週やり残した仕事をやり過ごす口実を思案している。

空がずっと青くて辛すぎる。

突然帰仙 

June 07 [Tue], 2016, 22:59
岡山から仙台に帰ることになった。
無理やり有給3日取得の助。
新幹線で岡山→品川、ドリーム横浜仙台号という名の深夜バスにて仙台まで。
拷問の助。

路傍の灰殻 

March 19 [Sat], 2016, 2:31

腐れてる自分を奮い立たせる術はもはや自分しかないので。
夜中にリビングで眠れずにひとり。

勝手に幕引きしたくない。

バス待ちの憂鬱 

November 13 [Fri], 2015, 20:25
仕事に追いまくられるのは仕事量が多いのではなく要領が悪いからなのである。
狂ったように机上の残務を見て見ぬ振りして老いていくのか俺は。

仕事の途中でブックオフに寄り久々に280円コーナーを物色すれば、懐かしい面々に出会えるのである。
お父さん奮発してヌンチャクラとボムファクトリーとサンボマスター買っちゃったもんね。営業車で渋滞しがちな岡山〜倉敷間をシャウトしながらヌルヌル動けばほら、若干の爽快感をもって客先に突入できるような気がする。

岡山は11月半ば、さすがに寒くなってきた。

秋田県大館市から岡山県倉敷市 

November 08 [Sun], 2015, 17:05

曇天の空。
しかし秋の風は心地よく体を通り抜け、あの頃の風は今頃どこを旅しているのだろう云々といった叙情的な歌詞が心にチクチク刺さったダンデライオン。

今や打ち捨てられたインターネット内の片隅に、今日は思い立って文章をぽちぽちと打ち込んでいる日本国岡山県倉敷市老松町のオフィスビルの喫煙スペースでタバコを吸っている無精髭の31歳一児の父であるが、ここ数年はこのブログの更新頻度と同様に、ビジネスへの興味も薄れ、音楽への情熱も失い、夜のおかずもxvideosで手早く簡単調理してしまう体たらくなのである。

もはや書くものといえば、「新米パパの子育て日記」系統の話題しかなく、いや確かに娘は可愛いのだが、そんなもんじゃねえだろうよ。


社会を分かったふりして仏頂面して死に物狂いで後ろを付いていくのに一瞬迷いが生じてしまった。
毎日白米をはらいっぱい食べて俺はこれでいいんだと言い聞かせていた。いや、今だってそうなんだ。
歯車なんて最初からなかった、ただ漫然と渋滞している右側車線をクリープ現象でぬるぬる進んでいたに過ぎなかった。

と、バイパスを進んでいるうちに気付いたわけ、側道に降りれない。何も成し遂げずに中途半端に生きてきて、家庭が出来て、毎日がそれなりに幸せで、さてこれからどうする?

どうなる。
いやどうする。
とりあえず2468モーターウェイでも聞いて落ち着こう。
カーステレオから流れるラルクのベストを消して。
思い出そう。
考えよう、守るべきものを守って俺がエレクトできる生き方を。


それにしても今日の下町ロケットが楽しみ、

恋に生きる人にはなれない 

August 24 [Sun], 2014, 16:32
こんにちは。
2014夏も終了へとまっしぐらに進み行きますね。
大館市釈迦内の某コインランドリー駐車場にて、大して旨くもないカップ珈琲を啜りながらキャスター1ミリロングをすっているんですが、何やらやりきれない。

会社勤めに馴れてしまうと、全てを月単位で捉えてしまうのがよろしくない。
というか、時間の流れが早すぎて途方に暮れてしまう。


真夏の夜の事 

August 21 [Thu], 2014, 20:58
昨日今日と、妄想に耽る時間があったので、いろいろなことを考えていた。
主に昔のことなのたが。

ふいに、このブログを思い出して、昨晩昔から順に読んでみた。
なんてったって2006年ですよ。8年前、私こと高階が大学4年生の頃から夜な夜な吐き散らかしてきた激情の残滓が今もインターネッツの波にもまれて存在していたんです。
思ったことは、

若い。しかしまったく変わっていない、ということ。
中身はあの頃と同じ、しかし、ただ老けちまった、更けちまったなあ、ということ。


そんでこのブログに色々としたためてみたいと思った次第なんです。
齢三十となり、結婚もして、妻のお腹には子供もいて、仕事もそれなりで特に悩み事もない。

そんなんじゃあ、何も面白くねえだろ?
もっとこう、なにかあるはずだろ?
あの頃みたいに、腹の底から湧き上がるような感情があるんだろ本当は。

一人の時間が必要だ。
大人のふりすんな。

昔が懐かしくて 

August 20 [Wed], 2014, 21:37
こっそり更新。

ハード・ワーク・フォー・ブロウ・ジョブ 

September 04 [Wed], 2013, 23:36
狂ったように日々の喧騒を忘れようとするのだが逃げ込もうと駆け込んだ先も3104丁目だとかの、荒廃した風景ばかりだったのであった。

死んでしまえば楽になるのに、なんていう戯れ言は60年後にはいちまいな若造め。
今は何をすべきなのかは分かっているくせになんとかなるだろうとたかを括って首に縄を括る映像がちらちらと秋田県北の小さな街の片隅で放映されているのも、シナプスとシナプスがつなぐ電気信号のなせる技なわけであり、あれこれ考えたってしょうがねえ、やるしかねえんだよ。

何も考えることはない。
ただし、中学生〜大学生の時分に聴いていた音楽は心に突き刺さる。
さあ、ゴンドワナへの旅はまだ当面は続きそうであり、もはや夜も更けたので森永たっぷりプリンを食べてジュース飲んだら寝ちまうよ。

むちゃくちゃなガレージパンクのバンドがやりたい。

おやすみなさい。

さよならストレンジデイズ 

May 12 [Sun], 2013, 23:13
日々は続いていくのであって、ただたまに思い出すこともあるんだよ。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:takashina
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:6月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:岡山県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-エレファントカシマシ、フィッシュマンズ、80〜90年代邦楽、HC、初期パンク等々
    ・読書-中島らも、町田康、伊坂幸太郎、ルポ物等々
    ・旅行-近所を散策、裏道探検、独りドライブ等々
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像某機械設計者
» 特殊鋼マニア (2016年07月16日)
アイコン画像takashina
» 路傍の灰殻 (2016年03月22日)
アイコン画像ピース
» 路傍の灰殻 (2016年03月22日)
アイコン画像特殊鋼プレス
» 特殊鋼マニア (2016年02月03日)
アイコン画像量子物理屋
» 特殊鋼マニア (2015年01月10日)
アイコン画像黄金のSLD-MAGIC
» うそだろ (2014年08月27日)
アイコン画像takashina
» 真夏の夜の事 (2014年08月25日)
アイコン画像ピース
» 真夏の夜の事 (2014年08月25日)
アイコン画像ダウンサイジング サジタリウス
» 特殊鋼マニア (2014年08月20日)
アイコン画像トヨタマ
» 特殊鋼マニア (2013年02月15日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる