ニュージーランド最後の日 

2010年01月08日(金) 16時22分
8日間のニュージーランドの旅も今日で最後。


あいにくの雨でした


特に予定を立てていなかったので、最後の日はカフェでゆっくりすることにしました。



きれいなバラ園がある Mona Vale というカフェレストランでブランチをすることに。

行ってみるとちょっと早くてまだやっていませんでした。


オープンまで辺りを散歩することにしました。


観光名所にもなっているバラ園もすばらしかったのですが、その付近にある数々の豪邸

豪邸ウォッチングもおもいしろい




豪邸ウォッチングをしながら、お散歩。




雨の中でしたが、紅葉している木々の中をお散歩。

とっても気持ちいい。


kiyo は、木とお話ししているみたい!!




Mona Vale の前で記念撮影。

ここもすてきな洋館です!







昨日に引き続き、おいしい御料理。












見た目もかわいいけど、ほんとにほんとにおいしかったぁ。


デザートに頼んだミルフィーユ 最高でしたっ。




ニュージーばんざーい!!




そのあとは、一路空港へ!

夕方にシドニーに着く午後の便です。







お土産に買った ワインとジャムは機内に持ち込めず没収となってしまったけれど、

たくさんのお土産を心に刻んで

ニュージーランドを後にしました。



豚インフルエンザが流行したてで、行こうかどうしようかかなり迷ったけれど、

実行してよかったぁ。


とても楽しいNZ旅行でしたっ。

last night 

2010年01月07日(木) 18時08分
サイン オブ タカヘ


これは、クライストチャーチの街が一望できる丘にある古いお屋敷です。

高校生の時、このお屋敷の館内ツアーに参加しました。

洋館など見る機会がなかった高校生のmiyuには、とても刺激的で感動したのを覚えています。


またガイドさんが、レストランにもなっているので、

ぜひ来てみたらいいよ!!と言っていて、

来てみたいなぁと思っていました。




その想いが12年ぶりに実現しました





お店に着いて、入口らしきところの重いドアを開けてみると・・・




思わず、締めてでてきてしまいました。

だってだって、すごすぎるんだもん

なんか厳かな雰囲気




車を止めに行って駐車場から来た kiyo に、

「ちょっとすごすぎ!ちょー高いかも!!」

と言って、覗いてきてもらいました。

そしたらお店の人がでてきてくれて、「どーぞー」

みたいになって。。。

結局、入っちゃいました。









すごい店内。

しかし、価格はとても良心的。

ホッ。

平日で時間が早かったので、しばらくわたしたちだけでした。




窓際だったので、夜景がちょこっと見えます。おーっ。



kiyo は、クイーンズランドで買ったオールブラックスのシャツを着て行きましたが、

確実に場違いな感じです



ごめんなさーい







お料理は、この通り見た目はきれいですが、お味は・・・












どれもみーーんなおいしくって感激のiyomiyuでした。







そしてそして、どうしても夜に着たかった理由があります。


それは、ここからの夜景を見てみたかったから!!

前回わたしが来たのは昼間でしたが、夜景を見た友人がすごかったと言ってたのを

聞いて、夜警をみたいなぁとずっと思っていました。





このお屋敷のお庭にビューポイント(展望台)があります!!

食後に二人で行ってみました。




すると!!!


そこには今までに見た事のないすばらしい夜景が180度広がっていました

ほんとにほんとにすごかった〜。


カメラの電池が切れちゃって写真を撮れなかったのが残念

でもしっかり目に!心に 焼き付けました。



12年ごしの想い、最高の思い出にすることができましたっ。

来てよかった




ワイパラ → クライストチャーチ 

2010年01月07日(木) 17時58分
クライストチャーチに戻ってきましたー。


なんだか懐かしく感じてしまいます。


クライストチャーチに着いてまず最初に行ったところがここ




ニュージーランドの羊の毛で作られたものが売っています。

街から離れたところにあって、迷いまくってようやく辿り着いたところがここ。


なんだか倉庫みたいなところ。。。





いるのは地元の人ばかり。

おいてあるものは街で売られている値段の半値くらい

問屋さんのようなところでした。



皇太子様や雅子様も訪れたところだそうです

こんなところに と思ってしまいますが・・・





ここでは、ムートンの敷物と室内履きを kiyo miyuそれぞれ Get しました

生まれてくる赤ちゃんのためにも1歳頃にはけるシューズをゲットしたので

家族みんなで履ける日がくるといいなぁ。。。

安くていい買い物をしてご機嫌の kiyomiyu





買い物の後は、クライストチャーチの街に


 初日よりものんびり見て周りました。


街の中を流れるエイボン川は、相変わらずキレイで

その場にいるだけで、癒されます






するとそこに、かるがもの親子が

ちょ〜かわいーーーぃ







街は、建物がかわいいし、トラム(路面電車)が走っていたり。

歩いているだけで楽しいです。















街をブラブラしてたら、すっかり暗く。













夜のクライストチャーチもきれいですが、今夜は!!

サイン オブ タカヘ


miyu が高校生の頃、またNZに来たらまたぜったい行きたい!!

と思っていたところです。

サイン オブ タカヘ へレッツゴー!!

ワイパラ 

2009年12月19日(土) 15時18分
ハンマースプリングからクライストチャーチへ帰る途中にある村?!

ワイパラ

へ。時間に余裕があったので、立ち寄りました。




ここワイパラは、ワイナリーがたくさんあることで有名です。

ガソリンスタンドで給油をして、お姉さんにランチするのに おすすめのワイナリーを教えてもらいました。

そうして来たところがここ





こじんまりとした家族で経営している かわいいワイナリーです。




お母さんと小さな子供、そしてワンちゃんがお出迎えをしてくれました。






パンプキンのフィットチーネ サーモンのピザ

そして!

ワインのテイスティング

を注文しました。


シェフが運んできてくれたお料理がこちら




チーズがめっちゃおいし〜

さすがニュージーです。

オーストラリアよりおいしいものが多くてうれし〜。


お料理に合わせてオーナーがついでくれるワインもとーってもおいしい



ワインって、料理にあわせて飲むのがおいしく飲むポイントなんですね〜。


妊婦のmiyuは、がまんです



それにしてもブドウ畑を目の前に、ワイン片手においしいお料理に舌鼓。

なんて幸せなんでしょう


最初にテイスティングしたワインを お土産み買って帰りました〜。





お腹が満腹になったところでいざクライストチャーチへ


ほろ酔いのkiyoはちょっと休憩。

miyuが運転です




初めての外車だわ〜。しかもキュンピングカー

一本道をまっしぐら〜。



温泉街 Hanmer Spring 

2009年06月11日(木) 12時47分
楽しみにしていた Hanmer Sping !!


山道の先には、たくさん宿やレストランがあります。


「イエーイ!! 温泉街だぜぃ!!」


でも、あることに気付きました。

温泉街なのに、温泉入れる所、一箇所しかない・・・・・・


ここだけーーー?!!!

温泉街というか、温泉がある観光地って感じ?!


とりあえず、その唯一の温泉に行きました。

温泉といっても、日本のような感じではなく、どちらかというとSpa です。

水着を着用して、入ります。

いろんな温度のプールが点在。

ジャグジーや水風呂もあります。

これらは全て 屋外です。


この日はさむーーーい日だったので、とにかく早く入りたい。

あったまりたーーい!!ということで、

イン。


んが!!!

ぬぬぬるい・・・・


一番温度が高いプールに行きましたが、そこもやっぱりぬるめ。



日本人にはちょっと物足りないかなぁ。


でも外人さんは、体温が高いから、水温が高いとすぐのぼせちゃうのかも。

ここは日本じゃないから仕方ないよね。




でものーんびり入ったので、芯からあったまって、ポカポカになりました。


この後は、食事をして、またまたホーキーポーキーをいただき〜〜〜〜



今日の宿は、ホリデーパークのお部屋を取りました。

キャンピングカーもいいけれど、やっぱりお部屋はおちつくねー。


翌朝も、お部屋で朝食。

山を眺めながら、ワイナリーで買ったジャムをパンに塗って、いただきまーす。







ハンマースプリングは、早々と出発して、次の目的地、ワイパラへ。


ワイパラは、たくさんのワイナリーがあることで有名です!!

フォックスグレイシア 

2009年06月08日(月) 8時57分
その名の通り、ここは、グレイシア(氷河)がある事で有名です。

せっかく来たので、見に行ってみることに。


が!!

この日は、大きな石が落下して道をふさいでいるため、遠くからしか見れないとのこと。

でも結構見えました。




へぇ〜〜〜。

初めて氷河とやらを見ましたが、へぇ〜、というかんじ。

事前に何にも調べていなかったので、・・・でしたが、来てよかったかな。





この日の目的地 Hanmer Spring までは、結構な距離。

今日は、運転が大変です。

でも道は、とってもいい景色。

歌を歌いながらレッツゴー!!












kiyoががんばってくれて、夕方に、今日の宿、Hanmer Spring に着きました。


ここハンマースプリングには、kiyomiyuのお目当て、温泉がありまーす。

ん〜楽しみじゃ〜



つづきは、次回・・・





絶景のマセソン湖 

2009年06月05日(金) 7時31分
朝起きてみると、びっくり!!

すごい景色〜

山がーーー!!


Mt.Cook (NZで一番高い山)だって。

おぉーー。




この日は、早起きして、朝一で、 Matheson マセソン湖へ

朝一だと、朝靄がかかっているというので、期待してLet’s Go!!



はいはい!!

かかってます〜。

神秘的だわ〜。

そして、1km程の遊歩道を歩いて着いた ビューポイントでは、こ〜んな景色が待っていました!!




雪をかぶった山がマウントクック。

まさに絶景




鳥のさえずりを聞きながら見るこの景色。

時を忘れ、いつまでもそこにいられそうな気がしました。



惜しみながらもその場を後にし、ブッシュウォーキング。

湖もすばらしかったけど、このウォーキングコースもすばらしかった!!


湿気の多いこのエリアは、kiyoいわく、屋久島に似ているとか。

コケやしだが生き生きと茂っています。
















つり橋を渡ったりもして、楽しいウォーキングでした。

Queens Town 〜 Fox Glacier 

2009年06月03日(水) 12時34分
クイーンズタウンは、湖のほとりの街。

朝一で湖をお散歩しました。

湖と黄色や赤の紅葉、そして雪のかぶった山は、とても絵になってきれいでした。






水もとってもきれい。




雪解け水なのかなぁ〜。


昨日行った商店街をまたブラブラしました。

そこで、オールブラックス(ラグビーニュージーランド代表チーム)の専門店がありお立ち寄り


そこで、kiyo ラガーシャツゲットです!!

うれしくって、早速セーターの上から着ています



昼前には、クイーンズタウンを出発!!

途中ワイナリーがあったので、立ち寄ってみた。

ワイナリーなのに、パンとジャムをゲット!!


ブドウ畑の脇でむしゃむしゃいただきました〜。






クイーンズタウンからの道は、道も整っているし、景色もいいし、いいドライブコースでした。




1時間くらい車を走らせると、 WANAKAワナカという 街に来ました。

ここにも大きな湖 LAKE WANAKA があります。








ここでかわいいカフェをみつけたので、そこでブレイクタイム

となりの席のおじいさんが食べていた、ホットケーキみたいなのがおいしかったので、それを注文。



おいしそう。

でも、ホットケーキにバナナとメープルシロップまではよかったのだけど、

ベーコンって。。。

日本では、あり得ない組み合わせ。

やっぱり抵抗があったので、ベーコンはよけて食べました。

それで正解! おいしかったよん。




WANAKAの街を少しお散歩して、出発!!

今日の目的地、Fox Glacier フォックスグレイシア までは、 Wanaka まで、3時間程。

ちょいっと急ぎ目でドライブしました。


このドライビングコースは、ずーっと海沿い。

でもあいにくのお天気でなんだか怖いです



すると、なんだかおもしろいものを発見。

石を積み上げたものがずらーっと並んでいるのです。





ここに来た人がやっていったのでしょうか。

kiyomiyuも!!と思ったのですが、嵐のような波が打ち寄せて怖かったので写真だけ撮ってそそくさと退散。

怖かったけど、なんだか不思議がところでした。




フォックスグレイシア に着く頃には、すっかり暗くなっていました。

今晩のおかずは、野菜炒めとお味噌汁。

キャンピングカーの宿で自炊しました。




明日は、楽しみにしていたマセソン湖に行く日です。

明日は早起きでいくぞ〜



Milford Sound ~ Queens Town 

2009年06月02日(火) 11時17分
続いて、

Milford Sound ミルフォードサウンド ~ Queens Town クイーンズタウン です。


ここは、ながーいドライブ。

ミルフォードサウンド  から一旦 テアナウ に戻ります。


でも景色がいいので、楽しかった。

途中、Millar ミラー湖 という小さな湖にたちよりました。




ミラー という名前通り、 山々が湖に映ってきれいです。




テアナウは、前日の宿泊地。

また戻ってきましたー

通り過ぎる予定でしたが、トイレ休憩を兼ねて、前日に食べたアイス “ホーキーポーキー”を頂く事に!!


ホーキーポーキーとは、ニュージーランドで有名なアイス


バニラアイスに、蜂蜜キャラメルの粒が入っていてすーっごくおいしいんです♪

本場の味をkiyoにも食べさせてあげたかったので、Let’s Eat!!


寒かったので、ひとつを二人でシェアしました。

こんなにこんもりで、たった2.5 NZドル(150円くらい)。







ん〜、おいしい。もうなくなっちゃった!!

ふたつ頼めばよかったかな?!








引き続き、ドライブ

テアナウからクイーンズタウンまで、3時間近いドライブ。


kiyoがんばれ〜〜〜。



クイーンズタウンに着いたのは、6時過ぎ。

もうすっかり暗くなっていました。

とりあえずも、キャンピングカーのパークへ。


そして、歩いて街に繰り出しました。



小さなお店がずらーっと並んだ商店街があって、クライストチャーチぶりの都会。

ふらっと入った小道にあったお店で晩ご飯を食べることになりしました。


暖炉があって、こじんまりとしたお店。



でも待っているお客さんもいるくらい人気のお店の様です。




混んでいたので、相席になりました。

おじさんとお姉さんとご一緒させてもらいました。



おじさんは、地元の人で、お姉さんはオーストラリアに住んでいるカナダ人だそう。

わたしたちは「日本だよー。」というと、

「東京は、ビックシティだよね。」と。



こんな自然豊かなところに住んでいる人が東京に行ったら、呼吸困難になってしまうんじゃないかと心配してしまう。。。


ちょっと経って、お隣のテーブルにすーーーごくおいしそうなブレッドが運ばれてきて、

思わず、「おいしそう〜」と言ってしまいました。



そしたらおじさんが、「よかったらどうぞ。」と切ってくれました。

食い地はっててゴメンナサイ

でも、ガーリックバターが塗られたパンは、さいこ〜でした。

そして、おじさんの気持ちが嬉しかったな



わたしたちが頼んだピザとパスタもすっごくおいしかったです。

みなさん クイーンズタウンに行った際には、『COW』へ Let's Go !! です!!


ニュージーランドでは、オーストラリアより安くておいしいものが食べられるので嬉しいです




食後は、お隣のショップでラムスキン(子羊の皮)でできた手袋をゲットしてこの日は帰りました。


Road of the ring ---Milford Sound 

2009年05月30日(土) 11時03分
いよいよ、一番の見所 Milford Sound に行く日です。

自然豊かな南島の中でも一番ワイルドなところと言ってもいいくらいすばらしい景色の残る地域です。

映画「Road of the ring」 の撮影場所でも有名なところです。



テアナウからは、車で2時間。

山道を行きます。

11時のクルージングを予約していたので、今朝は早く出発です

目的地に行く間にも、すごい景色が続きます。

南半球のニュージーランドは、南に行けばいくほど寒くなっていくので、クライストチャーチとは違った景色&寒さ。

山々には、白い雪がかぶっています。

雪山好きのmiyuは、写真を撮りまくります。




途中、kiyoいわく、Road of the ring の戦場となったと言われる場所で、途中停車。

はしゃぐkiyo。







そして、くねくね山道を過ぎると、目的の Milfod Sound です!!

おぉーーー。


水と山のコラボレーションすごい。

水面にうつった山。 すごいきれ〜☆




正に絶景です。







11時になりクルージングです。

寒かったけど、はりきって、デッキ席へ!



一番いい席をゲットです!!

ん〜、きもちい〜い。


すると!!



水面に何かがでてきた〜。

そう イルカ ちゃんです!!


警戒するどころか、フェリーに近づいてくるではありませんか!!






すごーい!!

テンションあがりまくるkiyomiyu

ちょっと行くと、イルカの群れに遭遇。

20匹くらいはいたでしょうか。

びっくりなことに、フェリーが近づくと、ジャンプをしたのです!!

水族館で見るような虹型のジャンプを!!

それも何回も!!


サービス?!

なんて空気の読める イルカたちなんだ




そしてそして、少しいくと、

今度は、アザラシの家族。




オアマルで見たときより近くだったので、すごくよくわかりました。

一緒に乗っていた中国人と一緒になって [Hello] をご挨拶。




ん〜、かなり楽しいクルージングでした。


景色が売りなのですが、やっぱり動物に出会うと嬉しいですね〜。


かわいかったぁ。




持ってきたサンドイッチも船で食べて、

お腹も心もいっぱいになった Milford Sound でした。