どもりを治すには

October 04 [Sun], 2009, 23:45
吃音改善プログラムの効果は多くの人が約一か月で実感し、改善できたという注目の改善トレーニング法です。

吃音改善プログラムをコーチングされるのは21年も吃音に悩み続けていたという現役の高校教師、井坂京子さんによるものです。
⇒トレーニングの方法とQ&A

吃音とは、いわゆる言語障害のようなもので「どもり」とも言われています。
言葉を発する際上手く出ずに居たり、言葉つっかえる様な感覚がある状態です。
子供から大人まで吃音に悩む人がいます。

学校での発表・スピーチや、会社での接客・電話応対・会議などで、思うように言葉を話せないという事から大きなストレスの原因となってしまっている場合もあります。

吃音の度合いは個人差ですが、吃音に悩む人は長年悩まされていると聞きます。

吃音改善プログラムは、吃音に悩み続けた人の改善トレーニングですから、通院も投薬もなく子どもから出来る簡単なトレーニングです。

どこでもいつでもできるというのは魅力的ですよね。
1日9分のトレーニングが目安のようですが、それを2セット行うことで、より効果を実感できる日が近くなるという事ですから、気になる人はぜひ挑戦してみてくださいね。

⇒体験者の口コミ・感想はコチラ

⇒⇒プログラムの詳細ページへ

P R
カテゴリアーカイブ