どもる子のために 

May 27 [Wed], 2009, 21:41
北朝鮮は、何を考えているのでしょうか?

明確な意図がわかりません。

このままでは、国際社会で孤立を進めるだけだと思うのですが。



どうか、世界が平和でありますように



◆=====================================================◆
実際に吃音者自身が、様々な方法を試した結果 たどり着いた方法です。

安心の全額返金保障。

分割で購入もできます。


このプログラムは手軽に簡単に出来ますので、もちろん小学生でも出来ます。

また、吃音改善はいくつからでも実践可能です。

60代の方も2ヶ月ほどで改善されました。


>>>そんな吃音改善プログラムは、こちらです。
◆=====================================================◆







さて、吃音です。


幼児の吃音については、親としてできるだけ 

感情豊かに ことばを上手に使ってよい見本となるべきだというお話でした。




そして、吃音の子供を持つ親として できることをもう少し考えて見ます。


ことばの教室というものをご存知でしょうか?


吃音の子を持つ親として その子に何かしてやりたいと思うのなら

ことばの教室に行かせてやるということも 大きな意味があるように思います。



大概の公立小学校に併設されるようにしてあるようです。


吃音者に限定しているわけではないようですが、

ことばの学校とは、小学校に通う子供が 学校で苦労していることに対して

いっしょに考えて、悩んで その子が楽しく生き生きと学校生活を送れるように

応援してくれるのだそうです。



ともすれば、どもる子は 学校で誰も味方がいないと ひとりで苦戦しているかもしれません。


ことばの教室などで 吃音についての悩みを理解してくれて

どうすればよいかなど いっしょに考えて取り組みをしてくれると どんなにか心強いことでしょう。



是非、まだでしたら ことばの教室を探してあげてください。



>>>吃音者だからできる 吃音改善プログラムはこちら

幼児の吃音に対して 親のすべきこと 

May 26 [Tue], 2009, 8:07
今年の巨人は、強いですね。

いえ、特段巨人ファということではないのですが、


ちょっと、巨人の強さには 気をとられてしまいます。



◆=====================================================◆
実際に吃音者自身が、様々な方法を試した結果 たどり着いた方法です。

安心の全額返金保障。

分割で購入もできます。


このプログラムは手軽に簡単に出来ますので、もちろん小学生でも出来ます。

また、吃音改善はいくつからでも実践可能です。

60代の方も2ヶ月ほどで改善されました。


>>>そんな吃音改善プログラムは、こちらです。
◆=====================================================◆






さて、吃音です。


幼児の吃音を考えるときに、幼児であっても

おとな同様に 吃音であれば 簡単に治るということではないのです。


そこで、親としてはどうすべきかということになると

自分の感情や体験をシッカリと表現できる子に育てることだというお話でした。





その一方では、親のよき影響力によって こどもに内在する 吃音を改善する力が

芽生えてきて、そして吃音も改善されるということになるのです。




具体的に、どもるこどもに対しては


いろんな絵本を豊かな表現力で読んであげると 

この親御さんの表現力や話すスピードなども 

自然とどもる子供のよきお手本となることでしょう。


さらには、子供とお互いの気持ちを語り合うように

「表現する言葉」を多く話すようにしましょう。



あるいは、

楽器を使ったり、歌ったり、絵を描いたり

情操教育をどんどんと取り入れるとよいでしょう。



思いっきり笑って、思いっきり泣く  そして、これらの感情を言葉にする。



どもる子供にとって、大きな栄養となることでしょう。




吃音改善プログラム  「吃音、どもりを自宅で簡単に改善するプログラム」




幼児の吃音 

May 25 [Mon], 2009, 20:00
マスクが、引っ張りだこですね。

インフルエンザの予防としては、あまり効果は期待できないという専門家のお話ですが、

やはり気は心といいますか、マスクは離せません。


うちも嫁さんの奮闘の結果、家族三人当面の分のマスクは確保できました。



みなさんも お気をつけくださいね。



◆=====================================================◆
実際に吃音者自身が、様々な方法を試した結果 たどり着いた方法です。

安心の全額返金保障

このプログラムは手軽に簡単に出来ますので、もちろん小学生でも出来ます。

また、吃音改善はいくつからでも実践可能です。

60代の方も2ヶ月ほどで改善されました。

>>>そんな吃音改善プログラムは、こちらです。
◆=====================================================◆




さて、吃音です。


吃音をマイナスに考えないように、 そして、そのためにも

幼いころからの接し方が、大切であるというお話でした。



さらに、幼児の吃音について考えます。



幼児の吃音の場合、巷であるように

「幼児の吃音は、そのうち治る。」

「幼児の吃音は、ちょっとした指導で治る。」 などと いわれているようです。


しかし、それらの場合、そもそもが吃音ではないのかもしれません。



本当の吃音の場合、たとえ幼児であっても 一概には治るとは言い切れないのです。




吃音の状態が変わるのは、本来、その子がもつ 「変化する力」によるものだといわれています。






そうすると、幼児の吃音の場合、親としては

どのように考え、対処していけばよいのでしょうか。


一言で言ってしまうと、

自分の感情や体験をシッカリと表現できる子に育てることです。




もし将来、その子がどもることで かわかわれたり、いじめにあったときなど


「いやな事はいや!」 「苦しいときは、苦しい」 などと

自分の感情を表現できれば、それなりに対処できるのです。




吃音改善プログラム  「吃音、どもりを自宅で簡単に改善するプログラム」

吃音をマイナスに意識しないことが大切。 

May 25 [Mon], 2009, 1:34
競馬のオークスで ブエナビスタという馬が 勝ったようですね。


私は、競馬はまったくわからないのですが、

”ブエナビスタ”という 名前に反応してしまいました。

”ブエナビスタ”とは、 スペイン語だと思うのですが

英語で言うと ”good view ” つまり よい眺め といったところでしょうか。



大勢の観衆の前で 一番でゴールを駆け抜けるのは、

まさに ブエナビスタ でしょうね。


◆=====================================================◆
実際に吃音者自身が、様々な方法を試した結果 たどり着いた方法です。

安心の全額返金保障

このプログラムは手軽に簡単に出来ますので、もちろん小学生でも出来ます。

また、吃音改善はいくつからでも実践可能です。

60代の方も2ヶ月ほどで改善されました。


>>>そんな吃音改善プログラムは、こちらです。
◆=====================================================◆








さて、吃音です。




吃音は、 嫌悪感や罪悪感を持つのではなく

あえて、どもることを認めて 自らも受け入れることで

吃音の状態が改善されるというお話でした。



つまり、吃音は、毎日を大切に そして シッカリと生活することで

結果的に 吃音の状態を改善しいけるのです。



繰り返しますが、

「吃音は、恥ずかしいとか、悪いもの」 という スティグマをはがすのです。


そういった観点からも

幼いころから 吃音をマイナスに捉えることのないように してあげるべきです。




もちろん吃音を治したいとい思うのは、人情として当たり前のことです。


しかし、ここは 以下のことをシッカリと肝に銘じておくべきです。


☆ 吃音の治療を受けていようが、受けていまいが、どもりが治っていない人が多い。

☆ 吃音の原因が定かではなく、効果的な治療方法もない。

☆ 吃音の悩みや、吃音が与える影響には、個人差がある。


これらのことを踏まえると

吃音は治すものではなく、改善するものだということがお分かりいただけると思います。




すなわち、吃音はうまく付き合って行くことが現実的であり、なおかつ、効果的であるということなのです。



>>>今すぐ、効果的な吃音改善プログラムをみる。

吃音は、治らない。改善するもの。 

May 24 [Sun], 2009, 13:20
ようやく 新型インフルエンザも 

騒ぎとしては、落ち着いてきましたね。


どうか、大事に至ることなく収束してくれることを祈るばかりです。



◆=====================================================◆
実際に吃音者自身が、様々な方法を試した結果 たどり着いた方法です。

安心の全額返金保障

このプログラムは手軽に簡単に出来ますので、もちろん小学生でも出来ます。

また、吃音改善はいくつからでも実践可能です。

60代の方も2ヶ月ほどで改善されました。

>>>そんな吃音改善プログラムは、こちらです。
◆=====================================================◆



さて、吃音です。


吃音は、うまく付き合えば それなりに吃音の状態も改善され

よりよい人生を送ることができるというお話でした。



その話を進めます。



吃音は、治らない。改善するもの。


吃音でお悩みのあなた

吃音というどもることに対して、嫌悪感や罪悪感がありませんか?


まずは、吃音は治るという幻想ともいうべき概念は捨てましょう。



どもることを自認し、どもることを明らかにして、まずは話してみましょう。




そうすると、吃音に対する嫌悪感や罪悪感はなくなり、どもることに悩まなくなります。




さらに、そうなると どもりは治らないものの どもりの状態が変わってくるのです。



治療を受けずに、どもりながらも 明るく健康的に生きている人たちも大勢いるのです。




そうです。

「吃音は、悪いこと。 吃音は、恥ずかしいこと、劣ったこと。」 という

レッテルを自らはがしましょう。




そのお手伝いをしてくれるのが  吃音改善プログラムです。

1日 たった9分の改善トレーニングで あなたの人生が開けます。
P R
  • seo


http://yaplog.jp/kituon/index1_0.rdf