甘く見ていればいい、そのうち後悔させてやる。 

October 24 [Wed], 2007, 9:10

彼と居ると疲れません。
あたしの長電話に付き合ってくれる素敵な友達に劣らず、自分を大いに見せることができます。

彼の子供ような行動は微笑ましいばかりですが、はらはらして見ている部分もしばし。
そして、昨日の反省点です。

あたしの悪い癖でなんとかなるで片付けてしまったのです。
後先考えないのは盲点です。
自分や友達を不利にさせない為にも危ない橋は渡ってはいけないのです。

しばらく大人しくすることで彼らの信頼を取り戻すことに繋がれば、と思います。
他人事です。
とても事務的です。
仮面家族である我が家にはそんなに感情を入れ込むことはないでしょう。
自分を見失いかけませんから。

あたしは彼らの思い描くあたしではなく、常に進化し変化を告げる、予測不能なあたしなのです。

押し付けの理想に便乗するほど、劣化した人間ではありません。
という訳であたしはあたしのままです。

Give&Take 

October 21 [Sun], 2007, 22:09
一日の殆どの時間、頭の片隅に誰かの事を考えているというのは、
よほど相手の事が好きということなんでしょうかね?笑

まあ好きです、簡単に言ってしまえば。

今回の恋愛の場合、相手の嫌な点があまり見当たりません。
キマっている状態などを想定して考え、あたしの突発的な感情を差し引いても
やっぱり、むかつくというか気に障る部分があまりないのです。


今度こそ、幸せな恋愛ができるのでしょうか・・・
情で付き合ったり、相手を傷つけない恋愛を。

好きだからこそ、長く続けていく為に自分の気持ちを相手に伝えて、
相手の気持ちを察して動けるようになりたいです。

目指すは無償の愛です。



がんばります。

僕しかわからない 悟りを開こう 

October 19 [Fri], 2007, 19:43
此処から見える世界は生まれた時から崩壊していて、
可笑しい程に天地が逆転していた。

私は今日もいつもと変わらない歪んだ世界を眺め満天の笑みを浮かべる。

きっとあたしは生まれつき頭の作り、もしくは思考回路が可笑しいんだろう、と
最近真剣に思っている。

毎日毎日、世界が狂っていると思いながら、実際狂っているのが自分だと気付くのも
馬鹿馬鹿しいことなのだが。
どこかで否定したくないのだ、
世間が正常であり
普通であり
常識であるのが。

あたしが主役のはずの脳内では
あたしが正常であり
普通であり
常識であるのだが。

だが、幼い頃から、異常だの非常識だの、変だの、おかしいだの言われてきたあたしは、
とうとう
自分=異常=自分の中での正常

という方式が出来上がってしまったのかもしれないw



結局、異常であれ、正常であれ
あたしがあたしとして存在することに変わりはないのだから
なんら問題はないのだが。


*あくまで、素面ですww

P R
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
*COMMENT*