2004年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kitere2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
インターネットの入り口が誕生 / 2004年11月23日(火)
80年代後半に始まったネットワークの拡大を受けて、アメリカだけでなく日本、中国など、世界規模でインターネット利用への動きが始まりました。そして、インターネットの入り口を提供する「プロバイダー」が誕生したのです。

          「プロバイダー」 = 「インターネットへの入り口」

日本最初のプロバイダーは1988年、複数の技術者が独立して組織をつくり開始した「IIJプロバイダーサービス」でした。当時は利用料金が高額であったため、一部の企業や興味を持った一部の技術者が利用する程度のものでしたが、確実にインターネット利用への道を開いていきました。
 
   
Posted at 09:10 / インターネットの研究 / この記事のURL
コメント(0)
初めの一歩は研究者専用!? / 2004年10月10日(日)
ネットワーク技術が拡大を始めた80年代後半、アメリカの全米科学財団(NSF)がNSFNETを構築しました。 高速回線で各施設を接続したインターネットの初めの一歩でした。しかしながら、研究・学術系機関などの限られた人しか利用できない専用インターネット。このころから、アメリカでは民間にもインターネットを 開放して利用しようという動きが活発になりました。

インターネットは80年代後半、「軍事 ⇒ 情報伝達 ⇒ 情報共有」という窮屈な枠を超えて世界と人々に拡大する動きが始まったのです
 
   
Posted at 08:00 / インターネットの研究 / この記事のURL
コメント(0)
日本のインターネットはボランティア発祥 / 2004年08月10日(火)
米国でのインターネットが軍事用の研究であったのに対して、日本のインターネットの始まりはボランティアでした。JUNETは1984年10月に慶応義塾大学,東京工業大学,東京大学をUNIXコンピュータネットワークで結んで実験を開始しました。最初の頃は,ネットワークを通じてメールが届いただけで感激するような実験的でシンプルなものでした。JUNETは,企業や官庁が作成したネットワークではなく,研究者や賛同者が集い、自然に広がったネットワークでした。中枢管理組織は存在せず,運営はボランティアでした。JUNETの掟もとてもシンプル。

 ■参加組織はJUNETを営利目的に使用してはならない
 ■参加者は活動に対して、必要な義務を負う
 ■原則としてシステムのトラブル等は自分で解決する
 ■参加者はインターネットの発展に貢献をするように努力すること

など、ボランティアとして、しっかりやっていきましょう、といった感じです。

草の根が大地に広がるように、人と人、人とモノを結びつけたインターネットの種子は、技術者の心に芽生えたボランティア精神でした




 
 
   
Posted at 11:06 / インターネットの研究 / この記事のURL
コメント(0)
アーパーネット / 2004年07月02日(金)
Advanced Research Project Agency (ARPAnet)

インターネットの基礎となったコンピュータネットワークで、冷戦時代アメリカ国防総省が、戦争により通信・放送回線が壊滅状態でもコミュニケーションが維持できるようなネットワークを構築しようと大学機関と共同で研究した。世界初のネットワークは、カリフォルニア大学、スタンフォード研究所、カリフォルニア大学、ユタ大学、4つのコンピュータがネットワーク回線で接続されただけのものだったそうです。

 
   
Posted at 17:05 / インターネットの研究 / この記事のURL
コメント(0)
インターネットの歴史 / 2004年06月28日(月)
インターネットの歴史を調べてみた。

1969年
アメリカ国防総省が軍事研究目的でARPA NET開始。

1983年
ARPANETがプロトコルをTCP/IPにすることに決定。

1984年 〜 1988年
TCP/IPが広まり、ネットワークの事実上の標準として使われるようになった。

1992年 〜 1993年
商用プロバイダが個人に対してもサービスを開始

1994年 〜 現在
言わずもがなの普及ぶり。

昔は国防、今は生活のインフラ。
やっぱ、幸せの道具であって欲しい。
 
   
Posted at 19:58 / インターネットの研究 / この記事のURL
コメント(0)
序論 / 2004年06月24日(木)
インターネットは面白い
 
   
Posted at 00:14 / インターネットの研究 / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
 
 
Global Media Online INC.