明日のキッチンリフォーム

April 23 [Sat], 2016, 22:39
@ユーザーに対して有利な事が多い契約をチョイスして
検討していただき、難しい手続きはキタが手伝うことで納得。
無事契約を取りつけた。

A以前からユーザーが利用していたアフターサービスで、
よりわかりやすく具体的なケアが受けられるアプリが
未設定だったのでダウンロードして実際に使ってもらい、
今後はもっと気軽にサービスを受けられるように
設定して差し上げた。

Bパソコンのメールが受信できないと相談されたので、
メールボックスのアカウントなどを調べ、
その場でプロバイダーに連絡。
プロバイダーサポート担当さんと相談しながら設定を修正して
使えるようにして喜んでいただいた。

といったような事を発表した。
時間がかかってしまったことを除けば
ユーザーにとっては大変役立ったといえるだろう。

それをしかめっ面でメモしていた上司は、
発表が終わると同時に脱兎のごとく質問してきた。
「それで?キッチンリフォームの契約は取れたの?!」
・・・はい?
一瞬、質問の意味がわからなかったが
聞き逃したのかな?と思い、応えた。
「はい、取りました。」
するとまた上司が早口で聞いてきた。
「ウチのアプリを紹介したらしいけど、
実際にユーザーに使ってもらったの?!」
「は・・ええ。いま使ってもらったと言いましたけど。」
妙な違和感を覚えながらも私が応える。すると
「フン。それで、メールの件は
ウチのアフターサービスの人に電話してやったの?」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キッチンの貴公子
読者になる
ヤプミー!一覧
読者になる