だまされたー(3

July 14 [Fri], 2017, 14:20

だまされたー(2

July 14 [Fri], 2017, 13:47

だまされたー(1

July 14 [Fri], 2017, 13:00

初上陸!

July 09 [Sun], 2017, 13:01

どっちもどっち

June 30 [Fri], 2017, 15:13

どちらも

June 30 [Fri], 2017, 13:49

こぼす (たまには、パスなしの記事を)

June 25 [Sun], 2017, 10:07
ペットボトルのコーラを倒してしまった。
やってしまった瞬間「あッ、またやった」と思ってしまった

この傾向は、子どもの頃からみられる。
母さんからも、「ぷうはすぐまかす(倒す・こぼす・ひっくり返す」と、幼い頃から言われ続けていた。
自分でも、呆れてしまうほど。
だから、やってしまったときは、自分でも「またやってしまった」と思ってしまう。

どんなものでも、手の届く範囲にならべてしまうクセ(?)があるので、何か他のことに気をとられているときなど、よく手をひっかけて倒してしまう。
そこに物があると意識していれば倒すこともないのだけれど、倒すときというものは、たいてい、そこに物を置いてあることを忘れてしまう。そこを見ていない。

母さんも、そこのところは気づいていたようで、よく「そんなところに置いたら、まかすよ」と注意してくれていたのだけれど、それでも扱いやすさからか、なんでも手の届く範囲に置いてしまう。

食事時でも、そう。
醤油を倒す、味噌汁やおかずの入った器をひっくりかえすことも、しばしば。
醤油をひっくり返してしまったときなどは大騒ぎだ。

もちろん、自分も同じ過ちをくりかえすほどバカではないw 少しくらいは学習するw
数年前から、食器はトレーの上にならべて食べるようにしている。
トレーの中なら、醤油瓶を倒してしまっても、テーブルや床を汚すこともない。大急ぎでティッシュや布きんを用意することもない。冷静に対処できる。
この対策は、幼児やお年寄りに対するそれと通じるものもあるけれど、辺りを汚してしまうよりはずっとよい。


手や腕の動かし方(動作)は、意外と機敏。無意識の状態ならば、手足はいつも素早く動かす。
それも原因のひとつであると思われる。倒してしまうときはいつも、手で払うようにようにパーンとやってしまう。
比較的動作の鈍いお年寄りが、うっかり手をひっかけてしまうというような、そんなかわいらしいものではない。
だからこそ、醤油瓶などを倒したときなどは、被害が大きくなる。うっかりラーメンの丼を倒してしまったときは大パニックだ。

要するに、そそっかしい。
母さんに言わせれば、落ち着きがない。

これをまわりにいる人たちに言うと、たいてい「そうかなぁ? ぷうさんはいつも、ゆったりとしているように見えるけど」と言ってきたりもするけれど、じつはそんなことはない。外では意識してそのようにしているから動作がゆったりしているように見えるけれど、普段は落ち着きがない。完全にオフモードにしておかないと、落ち着きがなくなる。

これは、仕事のときは、よい方向に働く。
その機敏さが「仕事が早い」「なんでもパッパとこなす」といった感じで、よい方向に働く。重宝がられる。
しかし、食事のときは、それが逆に働く。すぐ倒す。こぼす。ひっくり返す。

この傾向は多分、死ぬまで変わらないのではないかと思われる。
むしろ、歳をとったら余計ひどくなってゆくのではないかとw
今からこれなのだから、この先が思いやられる。
たった今も、こうしてコーラをこぼしてしまったのだから。
中身が1/4ほど流出。あぁ、もったいない。

プ〜〜ン

June 24 [Sat], 2017, 11:36

お気持ちだけで

June 15 [Thu], 2017, 13:03

ちゅーこ

June 07 [Wed], 2017, 16:25
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像北国のぷう
» ありがたくいただく (2017年01月17日)
アイコン画像s
» ありがたくいただく (2017年01月14日)
アイコン画像北国のぷう
» ぼーねんかいのしーずん (2016年12月20日)
アイコン画像s
» ぼーねんかいのしーずん (2016年12月12日)
アイコン画像北国のぷう
» パス付の記事 (2016年10月04日)
P R
http://yaplog.jp/kitapoo3/index1_0.rdf