正月ですら中国産食材が蔓延している事実。 

December 16 [Tue], 2014, 23:09
■お正月くらい贅沢


のんびり過ごすには
やはり今どれだけ準備するかにかかっています。
本当の贅沢って今は安全性じゃないかと感じています。

でも正直今さらながら大手の外食産業は価格を
おさえるためにたくさんの中国産食材を安全と言い切って
使っています。



ですのでおせちに使っていないはずがないのです。
モラルのない化学薬品漬けの野菜や製品の怖い話は
ネットではきりがないほど探し出せます。


それは自分で調べてみてあきれるほどの現状です。
身体にどんどん蓄積するかもしれないので
食の安全に意識を向けるくせを子供たちに教えていくいい機会になると思う。



■おいしい・安心・安全にこだわり
中国食材は不使用のおせちは小さい子がいる家庭では必須だ!。

あわせてやっぱりメインのカニの満足度は◎

家族が集まるお正月見た目が豪華で量もたくさん。
北海道有名ホテル御用達おせちにも採用されているからやはり納得。
もちろん中国産材料不使用おせちといいことづくめでポイントがたかい。

ニュースでも笑いの種になったスカスカ版とはわけが違う。
だってグルメ王国北海道のホテル仕様ですもの。

大家族向けの大きい24センチ×24センチ大の
お重におせちが入っているものもあって。
ちょこちょこ家族の意見を聞いて買い足すより安くて豪華です。

訳あり業務用ほど気前の良い量のカニが選べるからスーパーで調達している方は満足度が違うのでお試しください。
カニ充実していれば幸せですよね。冷凍庫にはいるかな?

カニもおせちも安全性と大きさにこだわりたい。
中国産材料なんてテンションさがるというかたに!

北国からの贈り物↓写真をクリック♪