女性の為の薄毛改善サポート情報  育毛促進に効果のある食品とは?

December 14 [Mon], 2015, 0:52






それでは、育毛促進に効果のある食品とは
どのようなものがあるでしょうか?


育毛剤や発毛剤を使うだけでは、
頭皮環境が良くなり、

髪の毛が生えるということはほとんどありません。



それは、薄毛の原因の一つは
食生活の乱れによって体が栄養を髪に届けることが
できなくなっているためです。


以下の食事を摂るようにすれば、
発毛効果があるだけでなく、肌の状態がよくなったり、
体重が減ってダイエット効果も得られます。



まず、食事はミネラルやビタミンを多く含む
野菜や果物をたくさん摂るようにします。


海藻類はミネラル、ビタミン、カロチンが豊富に含み、
髪の毛には良い食べ物です。



ただ、海藻類だけ食べていればよいということはなく、
バランスの良い食事を摂ることが薄毛改善には大切です。



また、髪の生成に必要なタンパク質は肉や魚ではなく、
豆腐や納豆などの大豆食品から摂るようにしましょう。



大豆食品には女性ホルモンに似た大豆イソフラボンが
豊富に含まれているので、抜け毛予防にも効果的です。



その他、頭皮、髪の毛に良い食品には、玄米、
黒ゴマ、海藻類、ナッツ類、プルーンなどがあります。



どうしても肉や魚を食べたい時は、
同じ位の量の生野菜を肉や魚の前に食べると
余計な油の吸収をカットできます。



肉や魚はたまに食べるのは良いですが、
インスタント食品やファーストフードは
体と髪に良くありません。


インスタント食品やファーストフードは、
頻繁に食べると血液がドロドロになります。



食事の栄養は血液に含まれて頭皮まで運ばれるので、
血液がドロドロで血流が悪いと食事で摂った栄養が
頭皮まで運ばれないので髪を作ることができません。



病気になった時に薬を飲む方も多いと思いますが、
飲み過ぎると肝臓が弱ってタンパク質の生成が衰えます。



お酒も肝臓に負担をかけるので、飲み過ぎには注意し、
週に2日以上は休肝日を作るようにしましょう。


そして、有酸素運動を1回30分、週3階行うと、
血液の循環が良くなり栄養が頭皮にしっかり運ばれます。



少し汗ばむ程度の有酸素運動を行うと、
抜け毛の原因になるストレス解消にもなるのでより効果的です。


また、頭皮には夜に栄養が運ばれるので、
十分な睡眠を取ることは頭皮や髪の毛にとって重要です。



毎日の積み重ねで髪の毛の健康を取り戻すことは、
可能です。


あきらめずにこつこつ続けていきましょう!