ファッションの語源 (Fashion) 

2011年11月09日(水) 11時55分
作る事を意味する、ラテン語factioから古期フランス語のfaceonが生まれ、英語ではfashionと表現された。
英語ではfact(作る)は純粋にそのまま使われたが、スタイルや風習・装いにデザイン性を加えたmode(フランス語)という流行の表現を強く持つようになったfashionが、作り上げる流行と言うの意味を持ち使われたようだ。
さすがにファッションの国フランスだ。



 
 

ブランドとは (Brand) 

2011年11月09日(水) 11時57分
家畜などに焼印を入れるbranderという古ノルド語(ノルウェイ語)から派生した、識別するための印。
他と差別化する事により、優位性のある製品サービス・安心感などの価値感を、顧客や社会に広く認識してもらう固有名詞としての表現方法だ。
ブランディングとして、製品戦略の最大の武器となります。



 
 

ルイヴィトン (Louis Vuitton) 

2011年11月09日(水) 14時30分
1854年、パリに世界初の旅行鞄専門店を創立したルイヴィトン。
当時、グリ・トリアノン・キャンバスのトランクを発表し一躍有名店になった。
「L」を「V」に、そして、花と星を組み合わせた模様は、2代目のジョルジョ・ヴィトン(Georges VUITTON)が考案したもので、以来、引継がれた超有名意匠である。
日本でも今もなお、超人気な皮鞄製品です。第二次ベビーブーム時代のほとんどの女性達が手にしてたようですね。
自分も、一頃はメンズタイガの小物類を一通り揃えようとしてました。品質の良さ、長持ちする逸品です。

シャネル (CHANEL) 

2011年11月10日(木) 11時52分
1910年、パリのカンボン通りに帽子専門店シャネル・モードを開店。ココ・シャネルとして有名な彼女は、オートクチュールデザイナーとして活躍していく。
元々、ココとはキャバレーで歌手を志した頃の愛称。本名はガブリエル・ボヌール・シャネル。
エルネスト・ボーによる香水、No.5、No.22の発表により、作家芸術家各界著名人らと交流し話題を担う。
第二次大戦中、対独ナチス協力者として売国奴扱いとされ、戦後数年間亡命。その後、アメリカでシャネルスーツが話題性と共に再び蘇り、モードオスカー賞を受賞した。復活した奇々怪々で憎めない話題の女性、そしてブランドである。

エルメス (HERMES) 

2011年11月10日(木) 11時54分
1837年、ティエリー・エルメスが、馬具工房を開業したのが始まり。自動車の発展により、孫のエミール=モーリス・エルメスが事業多角化に着手し、馬具製作技術を基にオタクロア(バッグ)を製作。その後、腕時計、服飾品等の製品製造・販売を行い世界中に広まって行く。


価格SPECIALIST

ティファニー (Tiffany) 

2011年11月10日(木) 11時58分
1837年にチャールズ・ルイス・ティファニーとジョン・B・ヤングにより、アメリカでティファニー&ヤングとして創業された宝飾店。
その後、欧州の貴族から大量の宝石を買入れ、アメリカ第一の宝石商となる。
ニューヨーク五番街57丁目の本店は、オードリー・へップバーン主演の“ティファニーで朝食を”で、有名観光地となったのは周知の通り。
あなたも、彼女に銀の○○などプレゼントしてみては?

グッチ (Gucci) 

2011年11月11日(金) 17時15分
1921年、グッチオ・グッチがイタリアのフィレンツェにショップを開く。
まだ若い頃、一旗揚げようとロンドンへ渡り、最下級労働者ではあったが、サボイ・ホテルで職を得て、見習いからウェイターに出世した。そこで、王侯貴族の立ち居振る舞いを目の当たりする事により、物事の考え方を学んだ。つまり、“身につける物の値段が高ければ高い程、所有することの価値も高くなる。”と考え、将来のブランドビジネスに活かす事になる。
自らの頭文字をあしらった「ダブルG」のモノグラムは有名で、ブランド商品の元祖と言われる。

FISHING CAT 遊び心をテーマに面白雑貨、スイーツ雑貨、デコパーツ、キャラクターグッズ他

プラダ (PRADA) 

2011年11月14日(月) 17時43分
1913年、マリオ・プラダがミラノに皮革製品店を開業。
イタリア王室の御用達となるが、その後迷走する。しかし、1978年に孫娘のミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任し、防水性に優れた工業用防水ナイロン生地「ポコノ」と革を使ったバックやリュックサックが世界中で大ヒットし復活した。
90年代以降、黒に身を包むディレクター風の男性達が虜になった憧れのブランドだ。

カルティエ (Cartier) 

2011年11月14日(月) 17時47分
1847年、ルイ=フランソワ・カルティエが、アドルフ・カピールからジュエリー工房を受け継ぎ、その後カルティエ一族が各国御用達として事業を継承した。
王の宝石商として名門ブランドとなり、貴金属、時計、服飾、鞄、小物等を世に送り、高級ブランド路線をひた走る。
高級宝飾品として、憧れのブランドだね。

クリスチャン・ディオール (Christian Dior) 

2011年11月15日(火) 13時04分
1946年、パリのモンテーニュ通りにオートクチュール・メゾンを創立。当時、ニュールックと呼ばれ、「流行の神様」としてパリ・オートクチュール全盛期の頂点に立つ、世界で代表的なファッションデザイナーである。優美なスタイルの「花冠ライン(Ligne Corolle)」は有名だ。
1905年、クリスチャン・ディオールは、化学肥料工場経営者の息子として、ノルマンディ地方グランビルに生まれる。パリ政治学院で学び、外交官を望んでいたが、芸術に強い興味を示し、生計のためファッションの仕事を手伝う事になる。
彼の死後、若いイヴ・サンローランが事業を引継ぐことになる。

かわいいスマートフォンケース・カバーがいっぱい♪ スマートフォン女子特集 通販−カラメル
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kist88
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1月22日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる