おっ、重い 

2008年05月15日(木) 21時24分
ヤプログ(あ、このブログね)の調子が最近、頓に悪いです
開く時、やたら重くないですか?
画像が多いから?い〜〜や、そういうわけでもないらしい。

だいたい、ヤプログの障害情報自体が重くて開かない状態が
ここ数日つづき、改善されたらしいけど、まだ重い!
自分自身がログインできないのが、これまたはがゆい!

ヤプログに変えて1年経ったけど、こんな調子じゃ、また引っ越し
考えようかしら愛着はあるんだけど。。。う−ーーーーむ。

「無料で借りてるんだから、ブーブー言うな」

そんな声も聞こえてきそうだけど、あ〜、不調で困ったなぁ
もうしばし、悩みますわ。

オリジナルな贈り物♪ 

2008年05月14日(水) 23時56分
35歳になっても、誕生日ってのは嬉しいものです。
だって、こんなにいろいろ贈り物をもらえる時期ってないもの。
うふふふふ。。。(35歳にして、この発想のいやらしさ!)

今年もお友達にいろいろもらい大感激だったわけですが、
今日またまた素敵な贈り物が〜

このブログにも度々、名前が登場するオンオフ共にお友達の
たじこちゃん(リンクからたじちゃんサイトにも遊びにいってね!)より
たじこちゃんお手製のTシャツが届きましたよ!

梱包の箱もかわいいガムテームでぐるぐる巻きにしてあり、
「さすが、御主もやるのぅ。。。」とほくそ笑みましたよ。

開けてみたら、あぁ!あざやかな黄色!
たじちゃんもメッセージに書いてくれてたけど、これを着て、夏に街頭に
立てば、思わず募金してもらえそうなくらい鮮やかな黄色!

たじこちゃんはマンガやイラスト、はたまたオリジナルグッズで生業を
立てたいと頑張っているお譲さん。とてもかわいい絵なのです。
でも、時折、毒もあって、それがまたいいんだけど。


まずはパッと広げてみました。


おや?胸元に何かイラストが。。。このモデルは奥様の私だ!


そして、バックプリント(襟元のちょい下にちっちゃくかわいく)にオチ


カレーだけに黄色。黄色だけにカレー。
そして、ここ1年、黄レンジャー並みに食欲旺盛なわたくし。
これを着て、真夏はダイエットだ〜!たじちゃん、サンキュウ!!大切に着ます!

米沢へ出陣じゃ〜 その4 

2008年05月09日(金) 23時57分
そんな訳で、駆け足で記録してきましたが、
川中島合戦の再現は、なかなかおもしろかったです。

若干、「運動会の出し物」的なにおいもしましたけどね。
みんな笑顔で戦いすぎ〜。そして、眼鏡で鎧はいかがなものか。

最後は撮影大会と化し、観客が武将たちに猛アタック!
近年の戦国ゲームブームにはまる乙女たちが(やはり眼鏡多し)
「きゃーー!!真田さーーん」などと黄色い声をあげて
武将たちに近寄って行っていました。

真田さん(幸隆ね)て。
それ、市の職員さんだしさ。

米沢市のすごいところは、そんなファンも見込んでいるのか、
グッズが「親衛隊」的なもの多くて吹き出してしまいました。
「高坂隊」とか「柿崎隊」とかハチマキ売ってるし。
本人たちは、んなハチマキして戦ってませんから〜〜。
でも、めっちゃ売れてる〜〜〜。

極めつけは「I武田」Tシャツとかね。
アイラブニューヨークかよ!と。

あと、男性ファンは、去年の大河「風林火山」の影響で、
「いーたーがーきー」とか「あーまーりー」とか叫んでいる人
(もちろん呼び方はアレ調)もいておもしろかったです。

その晩は、隣町の高畠の旅館でのんびり過ごし、
米沢牛の焼き肉、すき焼きに舌鼓。

翌日は米沢市内に再び出かけ、上杉神社付近を探索。
直江兼続は生まれは越後なんだけど、米沢にもゆかりがあるので、
来年の大河にひっかけて、さらに大きく取り上げられていました。


神社にあった顔だしパネル。
何を隠そう、私は顔出しパネルマニアで、これを撮るのが旅行の楽しみ!
(微妙に顔が分からない程度に載せておきます。眼鏡武将)



そして、嫌がる夫を無理矢理立たせて撮った上杉鷹山パネル。

「なせば成る!」


そして、犬も歩けば愛自販機にあたる!?

宮坂考古館の駐車場にありました!!
考古館では「実際に本人が着たであろう」と言われている
甲冑が並んでおり、あまりの格好よさに感激!



あっという間に1泊旅行の時間は過ぎて行きます。
いろいろ書き出すと切りがないので、もうやめようと思いますが、
益々全国の武将関係の祭りに出向きたくなりました!
あと、城もひとつひとつ夫と攻めねば〜〜!


そ〜んなわけで、有料桟敷席のお土産の結果発表!
こっ、これです。「毘&愛」ミニクッション!
思いのほか大きいお土産で、しかもこの柄!!




夫に持ってもらいました。表が毘沙門天の「毘」。裏が兼続の「愛」。
妹に画像を送ったら「イエス,ノーマクラみたいだ」と返信が。
え〜?!「今夜はOKだったら、やっぱり”愛”」かしら?!
とりあえず、”お昼ね用マクラ”にします。



とっても楽しい旅でした。次の旅行は秋かな?!

米沢へ出陣じゃ〜 その3 

2008年05月08日(木) 23時49分
先日の写真のつづきで〜す。

我ら夫婦が座った桟敷席は、さすが発売日当日、ジャストの時間に
取ったせいか、とても見やすい席でした。
各武将たちも、桟敷席の前で大暴れ〜〜
観客も武将たちが倒れたり、斬り合ったりする度に
「おぉ〜〜」だの、「あははは!」と爆笑などで盛り上がりました。


信繁vs柿崎(たぶん)!!「うぉりゃ〜〜〜!!」


あぁ信繁の首が


妻女山(土手がそのつもり)から高坂隊が!!
この川渡りは桟敷席からよ〜く見え迫力ありました。
水の中を走るので、高校生が多かったみたい。
(信繁の写真と順番前後してますけど)



んでもって、高坂vs甘粕(かな?)


そして、戦場には死体も増えてきました
よ〜く見ると自分の手で刀を腹に突き刺し支えています。


では、もうちょっとだけつづきます

アレだよ、アレ、35 

2008年05月08日(木) 0時13分
米沢記事を書いてる途中ですが、ここでお知らせ。
勝手にお知らせ。

5月7日(昨日)で、35歳になりました。
そして、何も変わらぬ1日でした。
20代の頃のように「今年は変わってやろう!」とも思いませんでした。
そうね、これこそが、オトナの余裕ってやつかしらね
「時に身を委ねる」って、なかなかできなくってよ〜〜!おほほ〜。

そして、毎年のように「おめでと〜」とお祝いメールを
くれる愛しき友人たちよ〜〜〜!!
今、順番にレスしてますので、ちょっと待っててね

35歳というと、個人的には「人生、油がのってくる頃」と思っていますが、
確実にアレはきています。「老化」ね。人間だもの!

見た目、行動、発言はアグレッシブな私も(自分で言うな)、
去年からこの言葉が増えました。

「アレ」

「ほらほら、アレアレ〜〜」
「アレがさ、アレして、アレじゃ〜ん」
「アレでしょ、アレだよね」etc

同い年の夫(11月生まれ)との会話に、かなり「アレ」が増えて
きたのですが、同年代の脳みそは、結構、この「アレ」を変換して
くれるので助かってます。

私「ね〜、アレ、ほら、アレだよ!」
夫「あ〜、うんうんアレでしょ。アレだ!」

夫婦のあうん、というよりも、同年代で育ってきたバックボーン
(特に流行など”あの時、あの人、あの話題”みたいなの)が
同じため、会話の流れからすると「アレを言いたいのだな」と
分かるわけです。

あ〜ん、昭和48年に生を受けて、もう平成20年ですよ。
アレもアレしたら、アレってわけですよ〜〜。

そんなわけで、35歳もアレしながら、アレってことで、アレです。
よろしく〜〜〜
P R
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
わたくしです。
  • アイコン画像 ニックネーム:sumi
読者になる
http://yaplog.jp/kissbang/index1_0.rdf