罰当たりな憂鬱。 

January 09 [Fri], 2009, 1:43
だけど眠るのが惜しい。
こんな気持ちはどのくらいぶりだろう。
目を閉じるのが惜しいなんて幸福だ。

わかっている。
でっかいしゃぼん玉の中に入れられて、
体育座りで幸せな顔。
高みを目指したって、
割れて叩き付けられるだけ。
だけどふわふわ。
深夜の交差点を走っちまうぐらい。

カーテンレールが無限にあればいいと思った。
ガムテープが無限にあればいいと思った。
それと同じく、
この椅子の並びが無限に続けばいいと思った。

だけど言う。
口に出したら現実になる。
お喋りな口は縫い付けて。
どうか続いていて。
カーテンレールよりも、
ガムテープよりも、
もっともっと長く。

本日は喋りすぎました。
だけど不思議と笑顔のままでした。
夢の中でもいいんだ。
夢が叶うといいな。

100 questions 

January 07 [Wed], 2009, 1:43
↑を追加しました。
性格上、ちょこちょこ編集するでしょう笑。

さてわたくし、
実は夜更かしはあまり得意ではございません。
翌日のことを考えちゃうとね。
眠るのが勿体ないと感じるか、
夜明けを見るためか、
そうでないと結構しんどいです。

初めて見た思い出の朝日と、
赤い電灯に魅せられた希望の朝日と、
8時間の長電話の後に見た贅沢な朝日と、
抜け出したベランダの朝日。
それと、
「見たかった」朝日。
タイミングが悪かったなぁ笑。

明日は(迷ったけど)学校行きます。
楽しいときほど切なくなる。
幸せなときほど不安になる。
何かを掻き消すための行動が、
いつの間にか自分を支配していた。
そんな複雑な思いで、
心がいっぱいになる。

怖いんだ。
永遠なんて存在しない気がして。
過去が裏切らないとしても、
背負える力も使っちゃったんだ。

初春のおよろこび。 

January 03 [Sat], 2009, 20:47
あけましておめでとうございます。


移転したい気分になったので、
yaplog!に戻ってきました。
だから第一章は消しちゃったし、
第二章もいずれ消します。
これは第三章です。
まだ暫く前ブログにおりますが。。。

ブログをやるようになって何年か経ちますが、
基本独り言を綴っています。
公共の電波なのにね笑。
小数の友人にしか教えず、
限られた話題をオブラートに包んで書き連ねる、
そんな生暖かいブログです。


安らかで、幸せに満ちた新年になりますように。
なるべくなら、
誰も傷付けず、
誰にも傷付けられませんように。

だけど強くなりたい、今年もそう思っています。
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ