個人的な意見として 

December 21 [Thu], 2006, 0:23
返信はがきの期限が来ても、はがきを投函していない人が結構いるんですけど…。
人には期限厳守を要求するくせにおかしな話だね~
人の言い訳は聞かないくせに、ほんと良い性格してるよね~

話し変わって「14歳の母」最終回
私は、14歳で妊娠出産は反対派。 人生棒に振ってるなって思う。
命の大切さを語るなら、まず性行為によって子どもが生まれることを理解しろ
命は、宿る前に性行為から始まってるはずでしょ。性行為の時点で、生命の誕生と直結していることを認識するべき。
次に、育てることを現実的に考えないといけない。ドラマでは「働く」って言ってるけど…実際同じ高校で妊娠した子はできちゃった結婚して出産したけどすぐに離婚したって話がほとんど。
つまり、実際問題10代でできちゃった結婚した人は続かない可能性のほうが強い。
とくに男性が同世代の場合はまだ女性と遊びたいほうが優先されて妻子と別れるっていうケースが多いみたい。
10代で堕胎した人も、その彼と結婚には至らないことが多い。
最初は彼のほうも責任を感じて付き合ってるんだけど、そのうち男性の本能なのか沢山の女性と関係を持ちたいと思うようになり別れる。
男性に話を聞いても「そのときは責任取らないととか本気で思うんだけど…まぁあの時はね」位の感覚
妊娠、出産っていうのはそう軽いことじゃないんだけど…そんなもんか
私はまだいいや。

イライラの原因 

December 19 [Tue], 2006, 18:34
人生の中で、この人死んでくれたら楽なのにと思う人との出会いはどれくらいあるだろう。
とくに教師はその対象になることが多い。
恩師か腐った教師かのどちらかだ。如月の通っていた専門学校の女教師は腐った教師に含まれる。
まず、教師が率先して生徒をいじめている えこひいきが激しい
つまりこの教師は感情だけで仕事をしている。「○○くんはいいけど○○くんはダメ」とかその日の機嫌で生徒と接したりする。典型的なお局、姑タイプだ。
最後には卒業式という晴れの舞台で生徒に「就職先で泣かされるよ~」といやみ連発
お前は祝いの席での礼儀も知らんのか
そんな教師を結婚式に呼ばなければならないのかと思うと、気が重い。
って言うか、返信はがきの期限が明日なのにまだ届いてない…。むしろ来るな。
いや、死んでくれ。頼むから。教師も辞めてくれ。あんた向いてない。
あ〜、地獄通信があったら頼みたいくらいだよ。でも自分の魂が地獄に落ちるのやだから頼まないけど。

はじまり 

December 18 [Mon], 2006, 20:33
 如月は、これから先の人生において「好きなものは好き」と言い、同時に「嫌いなものは嫌い」と言う。
そのときは好きだったけど、今は嫌いとかその逆とか
                        勝手かもしれないけど、それが人間だし如月だから。
人間ってそんなもんだと思う。感情や直感があって当たり前、とても自然なことだって分かった。
 本人に言うと傷つけるかもしれないから、ココで言うと思う
聞きたくない人は逃げるように( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 だって 好きなものは好きだ~!!って言うのと同時にそうじゃなきゃ嫌いだ~!!って言ってるのと同じだ。
だから、如月は好きなものも嫌いなものも正直に書く  ってか表現する。

そんですきも嫌いもしっかり受け止め、コントロールできる人間になるぞ
                                       そんな、如月の人間成長紀
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kisaragi_217
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる