ワークショップ行ってきやした。 

March 22 [Wed], 2006, 1:01
平日は毎朝ちゃんと7時前に起きるのに、どうしてお休みの日って9時くらいまで寝ちゃうんでしょうね?

そんなわけで、10時前になんとか会場へ滑り込んだカーシュくんなのです。




本日は、日ごろお世話になっているNLPトレーナー協会サマの1日ワークショップセミナー。
「自分の可能性が発見できるワークショップ/Aコース」の日なのです。朝10時から夕方18時までテンコモリ。いっつも思うけど、サービスし過ぎ。どうなの、このボリューム。私はてっきり16時までだと勘違いしてたっすよ。

しかも、てっきり初心者向けセミナーかと思っていたら、ぜんぜんそんなことなかったです。
内容、濃かった・・・。個人的にはTOTEモデルのワークが好きかな〜。ワークを好き嫌いでわけるのってナンセンスではあるのですが・・・一番わかりやすいといえば、わかりやすかった。

そのTOTEモデルのワークっていうのはですね、「立ってくださいゲーム」なるものでして。
何人かのグループに分かれて行ったんですが、グループの中で一人以外の全員は壁に1列に並べた椅子に座るんです。で、残った一人が、座ってる人に「立ってください!」とお願いして、全員を立たせる、というゲーム。

で、座ってるメンバーはみんな素敵に意地悪なので(笑)なかなか立ってあげないわけです。だから、必死に「どうやったら立ってくれるのか」を考えるんですね。


頭を深々と下げたり、土下座したり、手を握ったり、色仕掛けで迫ったり<それは違う

TOTEモデルっていうのは「Test−Operate−Test−Exit」という単語の略なのだそうです。

つまり、目的(立ってもらうこと)を達成するために、テスト(お辞儀をしたら立ってくれるかな?)−オペレーション(立ってください!)して、うまくいかなければ、もう一度戻って、再度テスト(今度は土下座してみよう)−オペレーション(立ってください!)する。テスト(みんな立ってくれた?)して、みんなが立っていれば(目的を達成していれば)、エグジット(終わり・抜け出す)する。

とまぁ、こんな感じです。文章で書くと臨場感が伝わらないのでつまらん・・・これは絶対合コンでやるとウケルよ!!(本当かよ)

ニューロ・ロジカル・レベル・・・? 

March 14 [Tue], 2006, 0:39
「ロロ」って言葉の並びを聞くと、わけもなく緑色を思い出す私です。

・・・えぇ、おたくで何が悪いのか(意味不明)





ボケはさておき。
ニューロ・ロジカル・レベルです。
このクラス、思いっきり休んでしまいまして・・・たしか、大網に行ってて帰りに迷った日だと思う。

東京方面の電車は全部緑に統一するといいよ、わかりやすいから・・・強引ですか?そうですか?

どにも脱線してますけど。
ニューロ・ロジカル・レベルってのは、意識のポジショニングの方法・・・っていう訳し方で良いのかしら。たとえば、「自分」という位置付けをどのレベルで行っているのか。ある問題に対して、その問題がどのレベルで起きているのか・・・を探るときに使います。

レベルについて、上から順に

1、スピリチュアル ・・・ 宇宙、
2、自己認識 ・・・・・・・ 自分が何者か、使命、
3、信念 ・・・・・・・・・・・ ビリーフ、信じていること
4、能力 ・・・・・・・・・・・ 持っている能力
5、行動 ・・・・・・・・・・・ 行動範囲、振る舞い
6、環境 ・・・・・・・・・・・ 取り巻く環境

です。

で、これを使って、目標設定やら、問題解決の方法を探るだとか、やるらしいんですが・・・
・・・いかんせん、応用力の無いカーシュくんなので(苦笑)

この先は、クラスをちゃんと受けてからにしようと思います。
・・・いつになるんだろう・・・(滝汗

ペーシングのし過ぎ・・・? 

February 20 [Mon], 2006, 13:48
仕事で営業なんかやってると、無意識にペーシングしてる時があります。

しぐさ、呼吸、話すタイミング、笑うタイミング。無意識って怖いっていうか、自分がリードしてる時はいいんだけど、相手がリード持っちゃうと大変。呼吸が乱れる、自分のことが話せなくなる。

でね、それをね、先生に聞いてみた。

先生曰く「それはテクニックに走りすぎだよ!」



そうは言っても、無意識にやっちゃってますからね、こちらは・・・。
止めたくても止められないんですよ、だって無意識にやってんだもん。

とりあえず、意識的にペーシングしないようにしてみている私です。
なんだか本末転倒なような・・・???

エクセレントサークル その2 

February 03 [Fri], 2006, 11:19
サークルに入ると、あるイメージが浮かんできます。私の場合は草原の風景でした。リラックスした気持ちと、少し強い風が肌に当る緊張感がないまぜになって、適度な緊張感と落ち着いた精神状態を作り出してくれました。

ちなみに、この時見えている草原って、実は架空の風景なんです。以前、ヒプノに通っていた時、トランスに入る際に使っていたイメージなのでした。何気にこのイメージが好きだったみたい。

逆に、イメージが見えないという方も居ました。いわゆるK感覚のみの状態。それでエクセレントになるんだからやっぱすごいわ、Nさん。感覚がするどいんでしょうね。

これはかなり使えるテクニックだと思います。
アンカリングなんかと組み合わせると面白いんじゃないかな〜、とか。
スピリチュアルなエクセレントサークルもいいな〜、なんて。
あ、瞑想にも使えそうっすね。考えるといっぱい出てくるな。
やっぱり3次元的に使えるからかしらん。

本日はもうひとつやったんですが、来週もやるので、オアズケで。

エクセレントサークル その1 

February 03 [Fri], 2006, 11:14
エクセレントサークルのワークを行いました。

エクセレント=優秀な、卓越な・・・という意味らしいです。
このサークルの中に入ると、そんな状態を発生させるので、こんな名前がついてるんですね。

サークルとはいうものの、人によって形も色もさまざまです。私の場合、先生が「魔方陣みたいな・・・」と最初におっしゃっていたので、すっかり魔方陣のイメージになりました。あたしったら、なんて素直(言ってろ

でも、先生みたいに玉虫色ではなく、シャンパンゴールドです。金属っぽい硬質なイメージです。
決して「○○」のマークじゃないです(笑)

一緒にワークしていた人は、青い炎だって言ってました。等身大の炎だから、相当デカイですよ、これ。
イメージは「ドラゴンボールのゴクウがサイヤ人になった時のオーラ」だそうです。納得。

それで、このサークルは収納したりするんですね。必要な時に取り出す。ポケットに収納するのが一番わかりやすそうなんですが、私のはポケットに入ってくれませんでした。最初は指を鳴らして集合・拡散させていたんですが、すぐにそれはまずいと判明。だって、バンド練習の時に指鳴らすんだもん。その度に出てこられてはまずいのだ。

で、どうしたかというと、十字を切って胸元に収納することにしました。
あれ、なんかNHKのアニメにそんなのあったよね、という方、するどい。
でも、おたくがバレるので他言無用です(笑)

リソースフルな感じ 

January 20 [Fri], 2006, 8:22
今日はポジションチェンジとアンカリングのワークをやりました。

ポジションチェンジは、上司を想定してやったんですが、かなり意外なことに、上司がいつも自分をどんな風に見ているのかが解ってしまって、泣きそうになってしまいました。
いつも認められていない、という焦躁感があったんで、彼がどんな想いで話しているのか、見当もつかなかったんです。思いがけず、その反対だったことがわかって、目頭熱くなりました。

アンカリングのワークでは、更に驚くことがありました。

ネガティブなリソースが一瞬で!!ぐにゃんって!!な・・・なんだこりゃorz


もう、驚いたのなんの。一瞬パニくって頭掻きむしるワタクシでした。ワークに集中したので、自分がタイムマシンに入ったような、バミューダトライアングルな気分になりました。


その後、帰宅するも気持ちが高ぶっちゃって、なかなか寝つけなかったのでした・・・。でも、ミルトン・モデルの本を読みながら寝転げてて、いつの間にか寝てましたf^_^;



マジックオブNLP改訂版 〜解明されたNLPの魔法〜 

January 06 [Fri], 2006, 10:12
著者:バイロン・A.ルイス /R.フランク・ピューセリック
出版社:メディアート出版
サイズ:単行本/188p  発行年月:2005年07月
ISBN:4916109953  本体価格 2,000円 (税込 2,100 円)

NLP学院の北岡泰典先生が訳者だったと思います。
表出体系、メタモデル、アクセシング・キューが詳しいです。
基本的に日本語が難解なため、理解度が低くなりがちです。
が、NLPの基本がわかりますので、何度かトライしてみると良いかと思います。

ちなみに私は3回くらい読んでますが、いまだに理解できていない部分が多いです・・・。

購入はこちらから。 →マジックオブNLP改訂版 〜解明されたNLPの魔法〜

難しいなりよ 

December 15 [Thu], 2005, 23:32
本日は3回目のプラクティショナーコース。
ラポールのテクニックとカリブレーションについてワークしました。

やー、もー、難しいですってば!!
ペーシングも最初はぎこちなくて、仕草に集中すると呼吸を忘れるし、呼吸に集中すると仕草を忘れるし、バックトラッキングなんて忘れまくりだし(苦笑)

先生も習いたての頃は電車の中で練習してたらしいです。その練習、もらったぁっ☆
早速、明日から練習してみるべしなのです。

そうそう、明日は知人のご招待で総勢600人のパーティに参加するのです。
いろんな人にペーシングしてみようかと・・・た、大変かも・・・(汗)

む〜 

December 13 [Tue], 2005, 18:49
大分冷静にはなってるんですが、情報が多すぎて、どこから手をつければいいのかわかりません(*_*)まぁ、気長にやりまっす。

心理学とか文章作成入門みたいな本を読みあさっています。必要にかられてまして。

そのどちらにも出てくるのがギリシャ哲学。パスカル?デカルト?わ〜ん、未知の世界すぎます(苦笑)いま積ん読してる物を読了したら、トライしてみようと思います。しかし・・・深い、深すぎる。自分というぬかるみに嵌まって出られないアリの気持ちです。

すっごくすっごく動いてるつもりなんだけど、ある一定の範囲でしかない。いわゆる「釈迦の手の上」石川先生が言いたかったのはコレかな?

とにかく、四方八方に意識が飛んでしまって、グラグラしてます。うにゃあ〜orz

混乱!! 

December 09 [Fri], 2005, 22:27
冷静にカリブレーションできない状態です。なんかノートを整理しないと、自分に起きてることが説明できない・・・

というわけで、こんな時間ではありますが、新宿で途中下車です(泣笑)
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まさお
» 擬似クライアント体験しちゃったぞぃ (2005年12月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kirsh
読者になる
Yapme!一覧
読者になる