びっくりしたこと 

2006年08月29日(火) 19時46分
最近はだいぶ落ち着きを取り戻し、彼氏とはラブラブです。
彼氏はテスト中なので、私はなるべくサポートしてあげたいと思っているところです。
今日もオムライスを作りました♪

それで、最近、彼とえっちしてて、ほっと一息ついた時にピンポンが鳴ってめちゃめちゃびっくりしました。だって二人ともまだ裸なんだもん!

うちがオートロックで良かったなとつくづく実感。

信じてほしい 

2006年08月24日(木) 12時04分
昨日は、彼氏が帰ってくると、まだふてくされている私の元にやってきて言いました。


「なんで機嫌悪いの?」


「あの(女の子への)メールのこと?」


私は涙が止まらず、
うなずくのが精一杯でした。


それからはしばらく二人で話し合い、

自分も猜疑心が強すぎることを再認識してしまいました。


自分でない誰かを信じるのはとても難しい・・・

でも、好きな人だからこそ

信じなければ


自分も求めるばかりでなく、相手を信じることをしていかなければ
いつかこの関係は崩壊してしまう。

先のことはわからないけど

今は仲良く二人でいたいから

もう少し勇気を出して

彼氏のことを信じてみます。


あなたを信用できない 

2006年08月23日(水) 9時36分
もう付き合って1年になるというのに、素直に彼氏を信用できない。

昨日だってそう。


彼氏はテストの資料集めのために部活の同級生(女の子)に連絡を取っていた。
(私と彼氏は学年が違うのです)

その子には気軽に頼みやすいみたいで、私も知ってる子。

それは別にいいんやけど、
そのメールにはこう書いてあった。(後に見せてもらったのです)


「今度、ランチでもおごらせてください」


こんなんで腹がたってしまうのは、器の小さい女なのだろうか。
もっと他に、もっと違うお礼の仕方ってあるんじゃないのって思ってはいけないのかな。



私が気づかなければ、何にもいわない。

別におごることを怒ってるんじゃない。

なんていうか、

もうちょっと誠意ある行動をとって欲しいんよ。



「お礼にランチおごろうと思ってるンやけどどう思う?」


とか、そういうの、あるだろ(笑)


ランチを一緒に行ったからって、それが浮気とかには結びつかないとは思う。
でも、何にも知らないままあとで知った時のショックはもう味わいたくないんよ・・・

そういうの考え出すと止まらなくて

1年経っても、

何にも変わってない


これから私たちはどうなってくんだろう


生理痛 

2006年08月22日(火) 22時17分
夕飯食べて家に帰って来ましたが、生理痛が辛くて寝てます。

彼氏は自分のテスト勉強があるせいか、
あんまり心配してくれません。
一応、大丈夫?って聞いてくれるけど。
またどうせ生理痛でしょ

って感じなんでしょうか。

しょうがないけど、彼氏に少しイライラしちゃいます(笑)

はぁぁ。

辛いときだから心配とまではいかなくても、もうちょっと気がきかないかなぁー。

しょっぱなから愚痴になっちゃいました。

これから 

2006年08月22日(火) 14時51分
自分の記録、そして記憶を綴っていきたいと思います

今日は雨。

でもテストが終わったから心は晴れ晴れ

彼氏が帰ってきたら外に夕飯を食べに行く予定です

残り少ない夏休みを楽しみたいな
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kirokukioku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる