いち

January 28 [Mon], 2013, 13:24

夢は見るものでなく、叶えるもの

夢は見るもの、叶えるものじゃない


将来の夢は『養護教諭』だった


高校卒業して看護の専門学校に通った
看護師になりたかったわけじゃない
将来的に考えて看護師の資格あったほうが
就職に困らないと思ったから

専門学校で過ごすうちに
周りの看護師になりたいって気持ちと
看護師の資格だけがほしいっていう自分の気持ちの
差になんか違うってこと感じ始めた
それでも自分は自分、
他人は他人って考えて過ごしてた

実習が始まって記録を書いてるときに
ふと手が止まって
自分何してんだろうって
自分が相手したいのは年寄りじゃなくて
中学生とか高校生なのに・・・
看護師として勉強する知識は確かに
養護教諭になったときに必要かもしれないけど
自分の勉強したいことと違う

そーゆーことをたびたび考えるようになって、
でも看護師の資格とったら自分のしたい勉強が
できる。したい勉強のために大切なことだって
最初は納得してたけどだんだんと
思いこまなきゃ自分の感情があふれそうになった

看護師じゃなくて養護教諭になりたいのに。
年寄りじゃなくて中学生と高校生を相手したいのに。

毎日のように同じこと考えて
授業中もぼーっとすることが増えて
A先生が教科書に線ひいてって言ったことを聞いてなくて
となりの友達に聞いたらA先生が
おしゃべりするならうけなくていい。
って言われてその時は聞いてなかった自分が
悪いと思って素直にあやまった

その二日後くらいに
となりの友達に話しかけられて聞かれたことを
答えてたらA先生がまたですか。
あなたが何かしてると目に余るって言われた。
放課後も呼ばれて話したりとか
そっからもうどーでも良くなった。

そのあとすぐに3週間の実習が始まって
毎日毎日、記録書いて次の日の計画立てて
それと同時に患者さんに行う援助も細かく計画立てて。
寝るのは毎日三時間。
書き方もまだ完全にわかってなくて
ネットで調べてみたりとかして自分なりに
やってみて次の日担当の先生に
見せたら全然だめ。やり直しって言われて
やり直ししてもまただめ。
先生がなにかわからないことありますかって
聞くけど何がわからないのかが
分からない状態だったから聞くこともできなかった。
最後の週の水曜日までには援助の計画立てて
って言われたから書いて行ったら
援助する項目変えた方がいいんじゃないって
火曜日に言われた。
その夜に一生懸命やりなおした。

やりなおしたのを見せたら全然わかってない
今までなに学んできたのって言われた。
明日までにもう一回って言われたから
帰ってからやろうと思ったら
頭が痛くてぼーっとするから熱測ってみたら
38度
もう体が限界だった。
けどやらなきゃと思ってやってたけど途中で止めて
寝ることにした
休むのはいやだと思って寝た

次の日、担当の先生に具合が悪くてできませんでした
って言ったらじゃあ援助はどうするのって怒られた
その日の実習が終わった時に
担当じゃない先生に学校に呼ばれて行ったら
なんで援助の計画書かなかったのかとか
それまで進めてなかったのかとか
いっぱい聞かれて
やる気ないんだったら明日の最終日いかせない
って言われた。

その時答えなかった
やる気あるのかないのか自分でもわかんないし。

黙ってたら先生が今考えてること言ってみなさいって
言ったけど自分の意見なんて言ったことないから
どー言っていいかわかんないからまた黙ってた

したら、自分の意見言えない人は看護師になるのどうかなって
言われて、それにむかついたから
明日行かなくていいです。家にいます
って言ったら先生がとにかく明日は行って、で、
明日の放課後また話しましょうって行って来たから
最終日も言ったけど

自分の意見言えない人は看護師になるのどうかなって
言われたときに、学校やめること決めた

自分のやりたいことじゃないし
実習を通して看護師は全く自分にあってないって
思ったから実習の結果出る前に親に
少しはなしてやめた


看護専門学校やめることで
親が看護師あわないってことは養護教諭もあわないってことだ
っていってきた。
自分はそのとき、全然ちがう。全く違うって思ってたけど
もうどーでもよかったからそーだねって言った

その時、自分の意見言えてたら
養護教諭諦めなくても良かったのかなって最近思う。


今はなんにもしてないし
なんにも夢なんてないし
なんとなく毎日すごしてる

なにかしたいって思うんだけど
何から始めればいいかわからない。

結局わがままなんだよ

    
                   以上。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:とむ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1992年
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kirin69/index1_0.rdf