パリを感じた色達(パリ旅 番外編)

January 17 [Wed], 2018, 11:55
メトロの最新車両のシートと車体、
なんてオシャレな色合わせ
と思わず車内でシャッター切ってしまいました。



メトロの天井には各国の「こんにちは!」

ピエールエルメもこのカラー。


お馴染みマカロンのショーケース。


手芸用品売り場のボタンもカラフル




香水博物館の出口。
入場時、団体毎に服に貼られるシールを皆ここに貼り付けてあるの。
これすらオシャレに見える。






公共の車…

近寄って見たら色んなモニュメントがいっぱい。

マルシェのベレー帽のお店。

パレロワイヤルのメトロの入り口のオブジェ
前にも載せたけど。

6年前に訪れた時は見つけられなかったから
見れて嬉しかった〜(´∀`)






百貨店ギャラリーラファイエットの吹き抜けの
クリスマスオーナメント。


フューシャピンク、オレンジ、パープル、グリーンイエロー…
カラフルな色合わせが印象だったけど、

まるでここも美術館?!というくらい
美しく改装されていたルーブルリヴォリ駅のシックさも素敵でした。




書 シーズンインしましたっ!

January 16 [Tue], 2018, 10:49

プロ野球選手が自主トレを始めるように、
先週から私の書道シーズンもインしました
これから10月の社中展まで作品展が4つ…
3月3.4日の宿泊錬成会までの7週間は、これを頑張ります。

11日には作品制作の合間をぬって、
日展の京都展を見にいって来ました。

お店の前のお正月のアレンジが素敵




まだパリを引きずってる私、日展鑑賞後のランチは
白川添いのオ・タン・ペルデュさんで。

人参のスープ

サーモンとマッシュルームサラダとズッキーニのグリル。
スパークリングワイン。


いいお天気になってきて白川もキラキラ綺麗でした。


29年度の講座発表会(古典・古筆・調和体・まほろばの4講座)のお知らせです。
1月19日〜25日に野洲市図書館ギャラリー(滋賀県野洲市辻町410)にて
講座発表会を開催いたします。


…まぁ遠いですし、行ってくださいとはよう言えませんが。
今週はこれもあります。
先日額縁を選んできたので、作品の完成が楽しみです




iPhone 8 に (※追記あり)

January 12 [Fri], 2018, 3:47
先月の旅行出発4日前、
海外でのパケット料金についてSoftBankに相談に行き、
ついでにされた料金プランの見直しで、
最新機種に変更した方がお得と言われ、今はムリと言ったのに
その日のうちにiPhone8とiPadまで持ち帰らされていたのです

旅行直前にデータ移行などに手を煩わす時間が無かったので
そのまま慣れているiPhone6sを使い続け、旅ブログのアップなどもようやく一段落した一昨日、
下取りの期限も30日以内ギリギリだったので
hazukiにも手伝ってもらいながらデータ移行し、
6sを下取りに持って行き、iPhone8ユーザーになりました。
ちょうどスマホケースもボロッとなってきていたので
新しいケースもネットで注文中。
iPadも有効に使いこなして行こうと思います。


追記
新しいスマホカバー、届きました。

今まで使っていたのと同じ花鳥柄。



良いのでは(*^_^*)

年末年始

January 10 [Wed], 2018, 10:15
年が明けたと思ったら、
もう一月も1/3が過ぎました。

大晦日は年越し蕎麦とおいなりさん(手作り)

お正月は九重味噌さん(実家の向かい)の白味噌と
鳴海屋さん(姉の嫁ぎ先)のお餅のお雑煮。

元日は義兄宅にお呼ばれ。
2日は両家のお墓詣りと長等神社に初詣。


という、例年通りの穏やかなお正月を迎えていました。

お墓詣り、初詣の後、滅多にないことだけど、
家族でファミレスへ。
(家族でファミレスなんて12年振りくらい…)
パリで食べたステーキに全く納得出来ていなかったので
ステーキ食べ直し。
納得出来ました( ^ω^ )

年末年始、ずっと、パリの写真整理、ブログの編集をしていました。

27日、急性腸炎のような症状で苦しんでいたhazukiは
28日、1日寝て養生しすっかり回復
29.30.31の年末はバイトに復帰し、
大晦日を以て3年8ヶ月務めた職場を卒業して来ました。

上がる前には店長、副店長さんもわざわざ
労をねぎらいに来てくださり、
皆さんから花束や餞別の品を沢山頂き…


本当に、可愛がって頂き大切にして下さった良い職場でした。
いつも人の批判ばかりしがちなhazukiが「みんないい人ばかり」
と言う程、店長、副店長も、社員さんパートさんも
バイトの子も、いい人ばかりだったらしいです。
私の友達や知り合い、お客さんも買い物の度hazukiに声をかけて下さって…
「今日は◯◯さんが来はった」と毎回報告してくれていました。
hazukiの人格形成によい影響を与えて頂きました

そして新学期も始まり、卒論も仕上げ段階。
卒業に向けて着々です。

私の方は、例年より2ヶ月ほど早く、書のシーズンイン。
書芸院初出品の作品制作に取り掛かり始めました。

honobonoさんへ

January 08 [Mon], 2018, 16:28
今夜は姉と二人で会社の新年会をしてきました。
丁寧で手の込んだ珍しい創作串がいっぱいのhonobonoさん。
久しぶりで美味しいひと時でした。
和牛の串。



















あと牡蠣の串と綺麗に盛られたお野菜があったのに、
写真撮る前に食べてしまった

初釜に。

January 06 [Sat], 2018, 20:49
本日は大阪 大国町 願泉寺での新春を賀ぐ初釜に行って参りました。

朝は霧雨で寒かったけれど、よいお天気に(^^)



あらたまの 年の始めの窯の湯の
煮へ音さえものどかにぞきく

秀吉の句と書だそうで…
まさに今日という日にぴったりでした(*癶ω癶*)

美味しいお抹茶とお菓子、


美味しいお酒とお料理を頂いて来ました。










お尻が可愛い

あちらもこちらも戌づくし



宗匠には「おっ、フランス帰り」と皆さんの前で
かまわれてしまいました(^◇^;)

…今年こそ修正しなくていい体型を目指したいな…(^_^;)


いや、でも、明日からは運動!より
「書芸院の作品制作」に本腰を入れなければ
o(><;)o!!!!


ギャラリーラファイエット〜シャンゼリゼ通りへ(パリ最終日B)

January 04 [Thu], 2018, 23:23
有名百貨店のギャラリーラファイエット、

オペラ座の裏側、オスマン通りに有ります。

向かいのおしゃれな外観のコスメのお店。


とにかく街のあちこちがクリスマスの特別仕様
これはモンテニュー通りのディオールの外観

ギャラリーラファイエットの丸天井の吹き抜けは
それだけでも壮麗な空間だけど、
クリスマスシーズンには毎年この巨大なオーナメント

これも生で見たかったの〜〜
ちょうどタイミング良く音楽とともに動き出して…
めっちゃ嬉しい

毎日毎日、素敵なもの、美しいもの、いっぱい見た旅でした


しかしここ、化粧品売り場のフロア。
みんなが上を向いてます。スリに要注意
バッグのファスナーしっかり確認しながらウットリ。

屋上からは近くのオペラ座も遠くにエッフェル塔も見渡せます。


指の先に小さいエッフェル塔が

最上階のフードコートでちょっと一服。
hazukiもかなり顔が疲れてます。
イケてないのでオシャレ加工しました。

オレンジの生搾りマシーン。

歩き疲れたカラダにオレンジジュースでビタミン補給。
美味しかった…一杯1000円くらいしたもんな…
飲食物の値段高すぎ。何度も(日本いい国)って思いました。

フードテラスでしばし休んで時間調整しながら
17時のシャンパンフラッシュを見る…


動画じゃないとイマイチキラキラが足りないので足してみました。

そしてパリのフィナーレはシャンゼリゼ通りで


凱旋門の反対にはコンコルド広場の大観覧車。

5日間のパリを振り返りながら、シャンゼリゼ通りの
イルミネーションを楽しみつつ歩いて来ました。
私もパリ4度目にしてシャンゼリゼ通りを歩くのは初めて。

世界各国の人達がクリスマスイブの華やぐ通りを楽しんでいます…



有名なリドです。








しかし銃を携帯した軍の警備の人達、警察もあちらこちらに。
安全を確保してくれていました。
あと物乞いもあちらこちらに…。
地下鉄でスリ未遂にも二回遭いました。
日本は本当に安全で平和な国だと何度も思いました。


有名なカフェのフーケ。


こちらはラデュレ。







ひときわ上質なキラキラはモンテニュー通り。

本当は…本当はもう一足、最後の最後、
エッフェル塔の真近でシャンパンフラッシュが見たかったけど…

メトロに乗って部屋に帰ることに…
5日間、メトロに乗っては方々に出かけ、バスチーユに帰ってきていたので、
バスチーユの塔を見ると(帰ってきた〜)と、
ちょっとホッとするようになって来ていました。
そしてアパルトマンに帰ってきました。

多分私達の部屋はココ。

連日2万歩前後歩いていましたが、
この日は何と2万5千歩超えでした。
普段殆んど歩かないhazukiも私と共によく歩いてくれました。
しばしベッドで仮眠をとった後、
クリスマスイブ&パリ最後の晩餐をしました。

アンジェリーナで買ったモンブランも。

マロンペーストがモッタリ。
中の生クリームはフワフワ、メレンゲがサクサク。
美味しいけど一人で食べ切るのはなかなか厳しいボリュームで…
テイクアウトして半分こでちょうど良かったです(^ ^;)

こんな感じの5日間の母娘旅でした。
ベルサイユ宮殿もサーカスも、Dior展も、
ギャラリーラファイエットの吹き抜けも、
シャンパンフラッシュもシャンゼリゼ通りのイルミネーションも…
どれも本当に素敵でした

沢山の写真まとめるのに予想通り時間がかかってしまいました。

番外編もありますが、ひとまずこれで(^ ^;)
楽しみに見ていただいてありがとうございました〜



お買い物編(パリ最終日A)

January 04 [Thu], 2018, 18:40

美味しい生牡蠣を頂いた後は、
友達に頼まれていたお土産を買いに。
有名なパン屋さんポワラーヌ 。

ありました
友達にも喜んでもらえて良かった(^。^)

コンフィチュールなども色々。

続いて食料品の百貨店ボンマルシェ グランエピスリーへ。

お土産最適品がいっぱい。
ワクワク楽しくお買い物出来ました。

街をぷらぷら歩いていたら、日本から撤退してしまった
「ラ・パティスリー・デ・レーヴ」を発見。


そしてルーブルのお店では行列で時間なくて断念していた
「アンジェリーナ」も偶然発見
しかも誰も並んでない


定番のモンブランを1コだけ買いました


アイスのお店も。

行きたかった「奇跡のメダル教会」はミサの真っ最中のようで
締め切られていたので、諦めました。

あ〜、中 見たかったなぁ…


メトロに乗って昼食にガレットを食べに…


残念閉まっていました。


モンパルナスタワーもすぐ近く。


代わりのお店で食べたガレット(クレープ)はフツウでした(^◇^;)

ここからメトロに乗ってオペラ座近くの百貨店
ギャラリーラファエットへ。


続く(ようやく終わりが見えてきた…)

バスチーユのマルシェへ(パリ最終日@)

January 04 [Thu], 2018, 18:16

パリ最終日(クリスマスイブ)。
毎 木、日曜アパルトマンの前の
リシャールルノワール通りでやっているマルシェバスチーユへ。


野菜、魚、肉、惣菜、スイーツ、チーズ、花…
いろんなお店が出ていて楽しい

野菜の積み方が美しい
















クリスマスイブは部屋でディナーを、と
パエリヤ、チキン&ポテト、
伊勢海老を買って一旦部屋に置きに帰りました。





大雑把な包装





クリスマスリースもありました。

ダンナに頼まれていたおもちゃのミニカーも売っていたので買いました。


LINEで写真送ったら大喜び。よかった。


かなり明るくなって来ました。
これはアパルトマンの最寄り、
メトロのブレゲサバン駅の入り口。

二人の大好物、生牡蠣を頂く
男前のお兄ちゃんがその場で剥いてくれる牡蠣、
そして空いた殻に注いでくれる白ワインが最高に美味しい!
早朝からワインで陽気に出来上がってる写真の奥のおじちゃんは
hazukiに「ユー・アー・ソー・ビュ〜ティフル〜♪」と歌ってくるし…

これで14ユーロ(1800円程)!安い!?
もう一盛り行きたいくらいでした。

至福〜

朝から美味しい楽しいひと時でした。


ちなみに先に載せておくけど、
朝に買っておいたもので、
この夜の食事はこんな感じでした。



食べきれず、翌朝と二度に分けていただきました


お買い物編に続く。




パリ市立近代美術館へ(4日目A)

January 03 [Wed], 2018, 1:46
パリに来て、これも絶対に行きたかった場所。
Museed'art moderne(パリ市立近代美術館)はエッフェル塔近くにある美術館。

私の大好きなデュフィ だけでなくピカソ、ダリ、マティス、フジタなど…
20世紀を代表する錚々たる芸術家の作品を
所蔵しているにもかかわらず入場無料なのでした。

しかし開館から半世紀以上経ち、あまり手入れされていないのは一目瞭然、
エントランスの池の水も抜かれ大理石もヒビだらけのボロボロ…
スケボーの練習場と化していました。


私が一番見たかった絵はラウルデュフィ の
「Le vie en rose」邦題「30年 或いは薔薇色の人生」という絵。

この絵にまつわる思いはこちらに書いています。
ドキドキと迅る気持ちでキョロキョロ。
先に目に飛び込んで来たのは同じくデュフィ の
タテ10m×ヨコ60mの大作「電気の精」

本物に出会えた嬉しさもあったけど、
それよりもっと出会いたい絵があったから、
この展示室にいた中年の女性スタッフに
「デュフィ 、ラビアンローズはどこですか?」と訊ねたら
「わからない 」と困った顔…(ええ?)
それで、もう少ししっかりしていそうな若い男性スタッフに
スマホで写真を見せて「Where is this picture?」と、
そしたらそのスタッフも「I don't know」
(ええー!?)
もう半ベソで美術館の中を走り回る…
で、
一番古くから居そうなちょっと偉いさんぽい
おじいさんスタッフに同じく聞いてみた。
そしたら「コレクションチェンジで今はない」って
もう半泣き…「I want to see this picture」と
スマホ画面を見せてもなだめられるだけ…。
カメラもスマホも電池はあとわずか。
何より私の気持ちが電池切れ…(´;ω;`)
他にも行きたいところはあったけど…
観念してこの後はhazukiのお土産探しに付き合うことにしました。



「電気の精」は1937年に開催されたパリ万博の
電気館のために描かれた油彩の壁画。
古代ローマの哲学者ルクレティウスに始まり右から左へ、
110名の科学者や発明家が描かれた大パノラマ。







この時は何とか気持ちを切り替えたけど、
諦めの悪いしつこい性格の私、
帰って来て市立近代美術館のホームページを見てみたら

トップページに写真載ってるやん!!
インスタでも、3ヶ月前の9月にこの美術館で、
この絵の前で写真撮ってる人もいて…
なんか「I don't know」で済まされたのが納得いかないなぁ…



中2で初めて見てからずっと思い入れのある絵…
やっとやっと再会できると思っていたのに…
。・゜・(ノД`)・゜・。


死ぬまでに絶対見てやるからなーーっっ






P R
最新コメント
アイコン画像じゅん
» 書 シーズンインしましたっ! (2018年01月17日)
アイコン画像じゅん
» iPhone 8 に (※追記あり) (2018年01月17日)
アイコン画像kiri
» iPhone 8 に (※追記あり) (2018年01月15日)
アイコン画像にゃー子
» iPhone 8 に (※追記あり) (2018年01月15日)
アイコン画像kiri
» iPhone 8 に (※追記あり) (2018年01月14日)
アイコン画像じゅん
» iPhone 8 に (※追記あり) (2018年01月13日)
アイコン画像kiri
» honobonoさんへ (2018年01月10日)
アイコン画像じゅん
» honobonoさんへ (2018年01月10日)
アイコン画像kiri
» ファッション研修旅行。 (2017年12月29日)
アイコン画像kiri
» パリ3日目覚書。 (2017年12月28日)