***書きたいとき書くよ!意味不明なブログ***

2007年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
我に米を…!ヽ(゚∀゚)ノ
アイコン画像碧之
カラオケの帰り笑 (2006年12月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kirihara_y
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ぱんちr / 2007年03月13日(火)
オリキャラ(´・ω・)、
ぱんちら…
グレーネードランチャー装備
 
   
Posted at 20:04/ この記事のURL
コメント(0)
やっぱり知ってたんだね… / 2007年03月09日(金)
あんな姐やっぱり知ってたんだね…っ
ロマンチカ…っ
読んでれば良かったのに…っ(ぇ
 
   
Posted at 22:45/ この記事のURL
コメント(0)
寝顔を盗撮 by姉 / 2007年03月08日(木)
盗撮してみました
あいつ怒るかな?
by姉



お姉マジふざけ^^^^
(追記しました)
 
   
Posted at 18:47/ この記事のURL
コメント(0)
男に可愛いと言われて… / 2007年03月07日(水)
気持ち悪ぃとか思っちまった(・ω・)
 
   
Posted at 21:09/ この記事のURL
コメント(0)
髪の毛が… / 2007年03月07日(水)
風呂入ってない所為か、髪の毛が硬質に…
いつも猫っ毛でふわふわっつわれるんだが
苦しくて寝れなかったよ
すげぇキツかった…
目が覚めてもう朝かと思ったんだけど23時だったとかマジふざけてる(^ω^)
夜中だと思ってたからみんな寝てるだろうと思ってずっと苦しんでたら一階で物音聞こえた(・ω・)
あまりにも気持ち悪すぎたから思わず親にメールしちまったよ(^-^)
マジで家族には申し訳ないと思ってます(-"-;)

なんかさ、誰かから心配のメールが来ると嬉しいな


ロマンチカ読み返してて思ったけど兄ちゃんの真奈美さんって6年間もつきあってたのか?
 
   
Posted at 15:26/ この記事のURL
コメント(0)
あり得ん… / 2007年03月06日(火)
38.5とか…

どうして熱が…
家族に優しくされて不意にも泣きそうになった…

お休みなさい
 
   
Posted at 19:54/ この記事のURL
コメント(0)
all alone / 2007年03月01日(木)
爛れ焼けた遠い記憶
刹那に散りゆく時の欠片
戻りたくて戻れなくて
泣きたくなるほど…

激しい雨に打たれ振り返れば
貴方の蜃気楼が見えた
涙零しながら思い出してた
懐かしい姿が散る

切なくて苦しい程に 貴方を想い続けた
ずっとずっと…貴方だけを見つめて
狂おしいほど恋しくて 涙が溢れ続けた
きっときっと…また逢えると信じて
そっと瞳閉じて
そしてまたall alone


泣きたくて泣けないくらい 涙は枯れ果てていて
without you... 独りじゃいられなくて…
愛しくて壊れそうな程 貴方を求め続けた
もっともっと…身体に触れたくて
そっと手を伸ばして
そしてまたall alone
逢えなくてall alone...
 
   
Posted at 15:56/ この記事のURL
コメント(0)
祖父と私と彼と / 2007年03月01日(木)
 「踏まないで…ッ!! おじいちゃんが一生懸命書いたんだから、…踏まないで…ッ…!」
涙で視界が霞む。
私は跪きながら、祖父の手で書いた論文を踏み潰している足を必死に退かそうとしていた。
「踏まないで…っ…!」
私の声は誰の耳にも入っていない。
それがあまりにも悔しくて…。


 「やぁ、鷹野さん。」
脳天気そうな声で話しかけられた。
彼は見舞いの品なのか、右手に林檎を持っている。
「……………ジロウさん。」
少しうんざりした様子を見せると、慌てて苦笑いをした。
「…いや…はは。…昔の事でも思い出してたのかい?」
図星をさされ、少し動揺した。
彼は脳天気なくせして、勘が鋭い事がある。
「………独りにしてくれないかしら…。」
独りになんかなりたくないくせに、こういう時にまで意地を張ってしまう自分に少し嫌気がさした。
ボソッ、と小さく呟いてみても、まるで聞こえないふりをしている。
彼は左手の林檎を弄びながら、果物ナイフを手に取った。
林檎の皮をシャリシャリと剥き始める。
この皮と一緒に、過去を全て剥ければいいのに、と下らない事を考えていた。
「…あれ、林檎の皮は剥かない派かな?」
私がじっと皮を見つめていたからか、不意に聞かれた。
「いえ、どっちでも林檎は好きよ。」
そう答えると彼は林檎の皮むきを再び始めた。

「……鷹野さんはさ。」
林檎に爪楊枝を一本、差して私に手渡しながら言った。
「人に頼ろうとしないんだよね。…まぁ、自分の目的のためなら多くの人に頼るのかもしれないけど。」
一口、かじる。
「…こういう心が弱い時は、やっぱり誰かに縋るのがいいんじゃないかな。とことん甘えて、我が儘言って。」
甘い蜜が口いっぱいに広がった。
「…………誰も、頼る人なんていないわ。」
…ああ、駄目だ駄目だ…しっかりしなさい、鷹野三四。

爪楊枝を皿に置くと、彼は私のベッドの隣にあった椅子に座り、ベッド上に放り出されていた左手を包み込むように握ってきた。
「僕がいるよ。」
真っ直ぐな目で見つめてきて…。

おじいちゃん、三四には大切な人が出来ました。
おじいちゃんの事も、私の全ても解ってくれる、とても大切な人です。

「……………ジロウさんが聞き手なら、飽きないわね。」
「はは…それはどういう意味かなぁ…。」
「くす。」
…おじいちゃん。
「ねぇ、ジロウさん?」
「何だい?」
……三四は一歩、前へ進んでもいいですか…?
「大好きよ。」
 
   
Posted at 07:13/ この記事のURL
コメント(0)
俺様エラい! / 2007年03月01日(木)
ひぐらしの同人誌買ったたた
帰ッタラ、帰レタラ。!!
祭囃しまでネタバレしてるお

熱に魘されながらも勉強してたよ
俺様エラい!
22日からテスト週間だったの
上手い具合に風邪引いたよなぁ
いやぁ感心するわぁお母さんんんんん
国語しかやってない(`∀´)

珍しくも熱を出しまして。本当に珍しい
(ゲームやる)元気はあったけど寝たきりだた
37度5分
誰か看病してくれとか思ってたよ!!1
こんな時野分がいてくれたら使いパシリにいや何でもないですちょっと調子に乗りましたスミマセンえっ待ってやめてそれ鉈鉈なたなたな…棚?!

勉強中&睡眠中(喧しい)のBGMは、
・倦怠ライフ・リターンズ!(杉田智和)
・ハレ晴レユカイ(杉田智和)
・まっがーれ↓スペタクル(小野大輔)
・ハレ晴レユカイ(小野大輔)
・時のパズル(後藤邑子)

です。

倦怠ライフ・リターンズ!のイイトコ
・ハルヒのコーラス全て
・キョンの突っ込み全て(痛い子にしか聞こえない)
・はーキタコレまた、のフレーズの歌い方。歌詞。2ちゃんねらーっぽいぞキョン
・「でしょでしょ?」がめがっさかぁいい
・最後のサビ前のBメロ。「あー」が「あ゛ーッ!!」
・危険値大好調ぉおお〜♪

因みに「ひぐらしの同人誌買った」って嘘だよ!(Σ
解るよね…明らかに文字手書きだね…




 
   
Posted at 07:07/ この記事のURL
コメント(0)
ウサギさん完成したッ! / 2007年02月18日(日)
宇佐見秋彦大てんてー完成!!
眠い…
髪うまくいったかも
 
   
Posted at 23:27/ この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!