マレイシア 

2009年08月23日(日) 14時32分

行ってきました! マレイシアー

私の聞いたところでは日本人にはそんなに有名な旅行地ではないそうですが
なぜか韓国人にはめちゃくちゃ人気がありましてですね、
私も変わりなく韓国人として行くべきの(マジかよ
マレイシアに行ってきました

もちろん愛して止まない家族みんなで。



私が行ったところはマレイシアの中でも
コタキナバルという保養地だったのですが、
さすがに韓国人や中国人でいっぱいでしたww

もちろんたまに日本人もいたんですけどね。


今回の旅行は一週間の自由旅行でガイドさんのいないし
旅行スケジュールの全般を私が担当していたので
正直言うところ自分個人的にはちょっと苦労をしましたが
でも、母も父もお兄ちゃんもみんな喜んでくれたみたいで
苦労の甲斐のある旅行でしたー



なにより良かったのはやっぱりリゾートでしたよね
今まで色んな所に行きいろんなリゾートで止まりましたが
その中で一番良かったともいえるくらいでした

外に出ると、こんな景色も見れたしー



庭(?)には小さいゴルフ場があって、そのおくには海
海を見ながらゴルフを楽しむことができました〜
後売る初心者の私もほぼ毎日朝食を終えたらゴルフをやりましたよ

ほかのルームの窓ガラスを割らないように必死だったんですけど(笑)



でもでも、やっぱりこのリゾートでの生活で一番よかったのは、これです。



私がいたコタキナバルはサンセットの町とも言われるくらい
サンセットが有名なところなんですけど、残念ながら私が行ったときには
丁度隣のインドネシアの「山林燃やし」の最中だったので
(なぜか分かりませんが定期的に山林燃やしを行っているらしいです。)
その煙が空を曇らしていて名声に合うはっきりした色を楽しむことは出来ませんでしたが、
いやいやーそれが十分キレイだったんですよねぇ


このように素敵なリゾートで止まりながら
市内観光や色んな海洋スポーツを楽しみました

その中でもサピ島という魚のいっぱいいた島での
「シーワキング」というアクティヴィティが
記憶に残ってます。

シーワキングって言うのは言葉の通り
海の中を歩くことなんです。
スキューバと似たものともいえますが、シーワキングは水泳の出来ない人でも
気軽く出来るのが一番の長所ですね。
32キログラムの重いヘルメットみたいなものをかぶって(でも水の浮力で全然重く感じません。)
その中に空気を供給されて海のなかを自由に歩くんです。

こんな感じで。





ひとつ残念だったことは、
海の中を自由に歩くとは言え、実はあまり歩いたりしなかったことです。
ほんのちょっと歩いててひとつの場所で写真を撮ったり
怖いくらいのたくさんの魚にエサをあげたりすることが全部ってこと。
もっといろいろやってみたかったですね~海の中で。ww


でもいい経験でした




サピ島の青い海ー
魚が多すぎて、海に入ると、
魚だちが私の足を噛み始めてびっくりしてにげだしちゃってしまいました(笑)




そのほかにも色々やりましたねー。
ショッピングもいっぱいしたしー
夜中を海を散歩したり
家族の絆ももっと深くなった気がします。









やっぱり旅行っていいもんですわ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジナ様
読者になる
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ぷんすか(*´∀`)
» マレイシア (2009年09月11日)
アイコン画像ぷんすか(*´∀`)
» ダイエット (2009年02月28日)