徐々にこみ上げてくる怒り 

June 23 [Thu], 2005, 15:49
人間の記憶というのは曖昧なものだと思うのです。

初めて会った人と、その場では楽しく会話していたつもりでも、帰って来てからの相手の態度によって、その思い出は色あせるどころか腐って見えてくるのです。私の場合。

昨日話したその『楽しくないよオーラ男』との集会の話ですが。
普段私は初対面の人と会うときはものすごく立派な猫を頭上に掲げて参りますゆえ、相手もなかなか盛り上がり、楽し会合となるわけです。その男もそうに違いないと思いました。私もその態度が『楽しくないよオーラ』なのか、『僕ってシャイなんだよオーラ』なのか、分からなかったのです。どちらかというと私よりも相手の方が盛り上がってましたから。

でも、帰って来てからその男の日記を見ると、私への厭味としかとれないような記事が満載なのです。許せますか、そういう女の腐ったような男。見た目も妙にハードゲイっぽかったわ、そういえば。←・・・・・。

私はそういう陰湿な輩はダイッキライでして、そんな女の腐ったような、ちまちました男と友達になるくらいなら、会ったとたんに「ヤらせろ」と言ってくる男の方がまだ気が楽なのです。(例えば、ですよ。単細胞なほうが、と言う意味です)

はやく理想に少しでも近いお人に巡り会いたいものですね。

所詮男は・・・。 

June 22 [Wed], 2005, 13:05
体か顔しか見てないんだワ。

この前、メールで仲良くなった人と会う機会があって、勇んで行ったにも関わらず、会ったとたんにテンション最低調。タイプじゃなかったんでしょうねぇ。『楽しくないよオーラ』出まくりなわけです。

それだけならね、怒りません。私は心が広いですから。

でも、会おう会おうとせがんで来たのはあちらなのです。顔なんて関係ないから!友達になろうよ!なぁーんつって。
そんなの嘘だとは分かっていながらも、私もモテないわけでもないし大丈夫だと思い、会いに行ったのです。

ところが帰って来てからもメールの回数が減り、テンションも下がり放題、もう散々な態度です。
私は別に友達の一人くらい減ったって平気なんだから、「会っても気に入らなかったよーだから連絡とるのやめようよー」とスパンと言ってくれた方がまだいくらか清々しいわけですよ。ましてや私が気に入ってるなんて思われちゃ迷惑も甚だしい。私は前から顔を知っていて、「うわぁ〜ありえねぇ〜」と思っているも関わらず足を運んだのです。その私への恩を仇で返すこの仕打ち。許せん・・・。

ご挨拶。 

June 21 [Tue], 2005, 23:32
とんでもない名前のブログを作ってしまった。

はじめまして、ジャッカルです。
このブログは、私の裏ブログです。表のURLはお教えできません。あまりにも裏表が激しすぎて・・・。
タイトルでなんとなくお分かりいただけるとは思いますが、これは。

いずれ自分に罰が跳ね返ってくるとしても、この感情をどこかにぶつけずには居られない!
そういう葛藤を抱える私の、日々の恨みつらみに始まり、ささいな出来事をおもしろ可笑しく公表しようと思っております。

他人の人生に興味なんかないワ。と奥様はおっしゃるかもしれませんが、テータイムのお供にですね、ちょこっと覗いて頂ければと、思っております。末永くよろしくお願い致します。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kirainodendou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる