はじめに

July 07 [Tue], 2009, 0:00
2008年8月11日脳出血で倒れ、左半身麻痺と高次脳機能障害という後遺症が残りました。
脳血管障害は6か月を過ぎると『大きな回復はない』という残酷な宣告をされる方が多いようです。
リハビリ病院を退院してから書籍やwebサイトで知りました。
しかし、わたしは8ヶ月過ぎてから回復の兆しがありました。ゆっくりですが少しずつ回復の記録をしてゆきます。

現在介護保険の通所リハビリと訪問マッサージを(各・週3日)受けています。
週1回の訪問鍼治療も受けています。(#2010年12月で終了)

発症後、8ヶ月過ぎて足裏の感覚が戻りました。
23ヶ月過ぎてピクリともせず1mmも動かなかった手のグーが出来るようになりました。
その後、条件付きですが足首と足の指が動くようになりました。

視床痛の影響のため、痺れとむくみで苦しんだ足の装具は何種類も試しましたが、
装具は使わなくなりました。負けず嫌いです。完全復活を諦めていません。

こんなケースもあるということで、このページをご覧になる同病の後輩の励みになれば幸いです。
また、利き手交換を兼ねキーボードのタイピング練習として自分のためにもブログを始める事にしました。


+++
2008年8月高血圧による脳出血発症。右脳被殻出血。
後遺症/左半身麻痺。左半側空間無視。構音障害。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kp-ilunamana
読者になる
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる