三軒茶屋近辺の謝恩会 

March 24 [Tue], 2009, 0:57

22日、三軒茶屋近辺にある昭和女子大・人見記念講堂で行われた、
「内村プロデュース最初で最後の大謝恩会」に行ってきました!

DVDも「円熟期」をもって、おそらく最終巻。
そのDVD購入者が抽選で参加するという今回の謝恩会。
目の前でまさしく「内P」が繰り広げられていて、おもしろいやら、
感激するやら、とても幸せな時間でした。

ちなみにこの位置で観ていました。

「く」列、つまり前から8番目というまさに
近すぎず、遠すぎずな場所。
迫力があり、かつ首が疲れない、特等席でした。

こんな感じで整理券が事前に送付されて、整理番号順に座席指定席と
引き換えたのだけど、座席も整理番号順−というわけでもなく。
スタッフの説明によるとランダムに引き換えされた模様。
これは日頃の行いの良さのたまものですね。
若干前の兄ちゃんがでかくて、終始三村が視界から消えていたのだけど、
これもきっと日頃の行いのたまものですね。


最初のノープランメドレーから始まり、
「お前たちはダメだ!」とプロデューサーがいつもの一喝。
原史奈(いつの間にか結婚していた)がアシスタントとして登場して、
「ああ、内村プロデュースが帰ってきたなあ」とうっとりしました。
原史奈はルール説明以外では全くしゃべりませんでしたがね。

そう、大謝恩会でもルールがあったのです。
「ルール!?」とみんながツッコンでました。

それから約2時間半、長いようで短い濃密な謝恩会でした。
セットチェンジの間も袖に引っ込むことなく、ずっと舞台に立ってくれた
内Pメンバーたち。
客とメンバーの和やかなコミュニケーションが展開されるなか、
プロデューサーだけ段取りの確認が大変そうでした。

いつものクイズ大会あり、出川をターゲットにしたリアル性格王あり、
今日のレッドが相変わらずつまらなかったり。
颯爽と入場してくる出川を会場全体が一致団結してシカトするのが
すごく楽しかったなあ。
そんな空気にメゲず、薔薇を配りながら舞台まで悠然と歩を進める出川。
さすが、男・出川だよ!なんという精神力なんだ!

そして最後は「人生という名の列車」で締めてくれました。
まさかNO PLANバージョンが生で聞けるとは…
嬉しかったけど、やっぱり下手だったよw

またテレビで内Pを観れる日が来るかもしれないな、と
ちょっぴり期待を持って三軒茶屋を後にしました。


なおこの模様はau BOX(LISMO Video Store)にて配信されるとのこと。
テレ朝でやんねえのかよ!
やっぱり内P、復活しないんじゃないかな・・・!


おまけ。
ふかわの黄色いワーゲン?

\(^o^)/ 

September 29 [Mon], 2008, 22:33
おかげさまで、今年はライオンズがリーグ優勝を達成。
優勝したときには恒例の、ニッカンスポーツを買ってきました。


似たような画ヅラの新聞が数部ありますがw
久しぶりに買えました。

23日にも観戦に行ってきました。
結果はまさかの逆転負け。
これ以上ない、ガッカリ感を得て帰ってきました。
ま、これもいい思い出。

しかし、優勝したとはいえ現在7連敗。
どう喜んでいいものやら・・・
勝てないなあ・・・

「日米通算は参考記録」でも名球界入りには問題ない件 

September 19 [Fri], 2008, 22:37
またカレーを作ってみました。
今度は鶏肉とタマネギだけ。一品減りましたw

で、できたのがコレ。
10分くらいで簡単に作れた割には、美味しく仕上がりました。
牛乳とチーズと小麦粉を入れて、まろやかになってます。

今回は鶏肉の下ごしらえを全くしなかったので、
それを加えればもっと良くなるかな?
ヨーグルトとスパイスと塩に漬けておこう。

次回もジャガイモは抜きで。

鶏肉>豚肉>牛肉の順 

September 16 [Tue], 2008, 22:59
ミルフィーユカツで有名な「キムカツ」に行ってきました。
少しくらい並んでいるかなー、と思ったけど
13時半くらいに行ったら空き空きでした。

頼んだのはネギカツ。
中にネギが入っているわけです。
わりかしさっぱりした感じになってます。

おろしポン酢で食べると絶品でした。
でもご飯とセットで1900円は高いなぁ…
あと900円くらい安ければもっと行きたい感じなのに。

こっちはチーズ。
想像通りの味で、コメントしづらい。

それより、、、
隣にあったカレー専門店がものすごく気になって気になって
気になって仕方なかった。
やっぱりトンカツよりカレーなわけですよ。
危うく当初の目的を忘れて突入するところだった。

今度行ってきます。


で。
久しぶりに作ったカレー。

鶏肉とタマネギとジャガイモに少量の牛乳で作りました。
初回なので微妙な味。あと盛り過ぎ。
なにやら可能性を感じたので、何回か試作してみようかと思います。

意外な遠出 

September 03 [Wed], 2008, 21:27
サイクリング。
川崎の工業地帯である千鳥町と東扇島を結ぶ、地下トンネルに行ってきました。

約1キロもある、ただただ狭い通路が一直線に続く独特な空間です。


トンネルに入ってからも下りになっているので、向こう側が見えません。
ウィザードリィを彷彿とさせる画ヅラです。

川崎の歩道はゴミがよく落ちている、植え込みの手入れがされていないというイメージなのですが、東扇島は工業地帯ということもあってより一層ひどかったです。
あまりに植物が景気よく育っているので、
「ここもしかしたら歩道じゃないんじゃなかろうか…」と疑問が。
茂みの中を走っているようだったよ…
手入れをする気がないなら植えなければいいのに。

こちらが千鳥町側。

こちらが東扇島側。
入り口付近では虫の死骸が沢山ありました(^ω^)

帰りに川崎大師に寄ってきました。
そのうち行こう行こうと思って早5年。念願(?)の初訪問です。
平日だけに、人はほとんどいませんでした。

腕がこんがり焼けました\(^o^)/

トマトは控えめにね! 

August 31 [Sun], 2008, 23:38
先月訪れた「スパイスカフェ」というカレー屋です。
墨田区の真ん中あたりにある、押上というところ。
とても下町情緒のある町ですが、そのうち新東京タワーが出来ると
一気に開発されてしまいそう…

訪問するのは2度目ですが、前回と違ってしっかりと写真を撮ってきました。

こんな感じの細い通路をくぐると…

民家に行き当たりますw

かつては下宿だったところを改造してお店にしているので、
昭和40年代の香りを楽しむことができます。


頼んだのは日替わりカレー。
ラッサムというトマトたっぷりのカレーなのですが、
トマト感が強すぎてカレーを食べてる気になりませんでした><
やっぱりチキン、ビーフ、キーマのどれかを頼むのが無難だなあ。
せっかく訪れたのに、ちょい残念でした。

ちなみにライスの上にあるのはザワークラウト。
これも普通の福神漬けのほうがダンゼンいいような気がしてならないです。

食後には木苺のムースが出てきました。
これは美味しかった。

店内は普通にテーブル席なのですが、1席だけソファー席があります。
ソファーはかつて押入れだったところの空間に入っていて、なんだか楽しいですw
ただしカレーは非常に食べづらい

前回行ったときは多分チキンカレーを頼んだけど、それは美味しかった。はず。
カレーの当たり外れはともかくとして、一度は行くことをお勧めするお店です。

帰省3 

August 22 [Fri], 2008, 23:20
帰省3日目には、五所川原市の立倭武多を観てきました。
でかいでかいと噂の立倭武多。
一体どれだけでかいのかと。

その前に弘前に立ち寄って、カレーを食べてきました。
弘前市の土手町にあるカリ・マハラジャ。

キーマカレー。
相変わらずよく仕込まれたカレーなのだけど、塩味が足りないと思う。

弘前から北上。

次につがる市(旧木造町)にある「しゃこちゃん温泉」に立ち寄る。
しゃこちゃんのしゃこは遮光器土偶のしゃこです。
まあ、弘前近辺によくある大きな温泉施設ですが、
気持ちよかったです。


…だいぶ早くに五所川原に着いたので、しばらくグダグダしてました。


暗くなり、やっと灯の入った立倭武多が現れました。
だいたいビル4階分くらいの高さ。
写真にすると、いまひとつ高さが伝わらないな。

やたらでかい。
だいぶ分別のつく大人なのでそんなに迫力は感じなかったけど、
幼少時に見ていたらトラウマものだと思う。


立倭武多の会場でヘビーローテで掛かっていた、吉幾三によるテーマソング。
洗脳されました。


しかし。
GG佐藤心配だぜ。
ドンマイだ。

帰省2 

August 16 [Sat], 2008, 23:55
翌日は墓参りに下北へ行ってきました。
久しぶりに下北に行ったので、いろいろ撮ってきました。

さすがローカル線。扇風機。

下北駅。外観は以前からほとんど変わらない。
当たり前か。

昔は夏休みになるたびに下北に行ってきたものです。
で、当時滞在時に買い物に行っていた本屋とかゲーム屋とかが
ことごとく閉店。もしくは建物すら消えてしまって、無常を感じる。
そんな中、よくミニ四駆を見に行っていた模型屋だけは健在。

そういえば品揃えは良かったし、おいそれと消えたりはしないだろうな。
新規の大型模型店とか聞いたことないし。

帰りは大湊駅から。
たぶん本州最北端の駅。
この近所に「アランドロンカレー」というメニューのある洋食屋があるらしいのだけど、
時間の関係で寄れず。なんでも、でっかいチーズメンチカツが乗っかっているとか。
ちょっと行ってみたかった。

電車は特別仕様で、こんな珍しい座席。
中では三味線の演奏もあったみたい。

という墓参り(下北観光?)だったのだけど、
だんだん寂しくなるなあ…

帰省1 

August 11 [Mon], 2008, 21:13
4〜7日に青森に帰省したお話。
折りしもねぶたの真っ最中。
青森が唯一賑わう季節。街中に漂う高揚感がたまらないのねす。


ねぶたグッズは全体的に赤い。

ガイジンさんもたくさんいました。

家の近所ではセミも死んでました。

夏。
日本代表が予選落ちしても気にしない。

山梨でもモヤがちな日は富士山は見えない 

July 14 [Mon], 2008, 23:00
ちょうど1ヶ月前のこと、山梨にある「糸力」に行ってきました。
糸力といえば糸井重里が広めて有名になった店。
そもそもは居酒屋でカレー屋ではないのです。

糸力は富士吉田市にあるのが本店。
今回は甲府店に行ってきました。

マトンカレー 750円(ランチ価格)

玉ねぎの感じとスパイスと塩加減が絶妙ですね。
マトンもよく煮込まれていて美味しいです。
店の中では2番目の辛さらしいけれど、そこそこの辛さ。
これなら1番辛いのでもイケル。
ちょっと量が少ない気がするのが残念な点。

店内はこんな感じ。清潔感たっぷり。
定食のメニューが半端ない。

食べ終わった後はすぐ近くにある、小瀬スポーツ公園でキャッチボール。
その後昇仙峡まで行ってきました。
なかなか風光明媚な場所でした。

総勢11名。大規模なドライブでした。

糸力でレトルトカレーの詰め合わせを買ってきました。
そのうち食べます。

今度は本店に行きたいです。
特に怒れない管理人
酒は飲むより買う方。という昭和53年生まれ。
世界一美味いカレーは適当に作ったバーモントカレーなのだと気づきつつも、オリジナルブレンドのスパイスでカレーを作りたい思う毎日。主に思うだけ。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント列伝
アイコン画像おじ・P
» 三軒茶屋近辺の謝恩会 (2009年04月29日)
アイコン画像☆ツバッチ☆
» \(^o^)/ (2009年01月31日)
アイコン画像おじ・P
» \(^o^)/ (2008年10月03日)
アイコン画像kipikmin
» 鶏肉>豚肉>牛肉の順 (2008年09月19日)
アイコン画像おじ・P
» 鶏肉>豚肉>牛肉の順 (2008年09月18日)
アイコン画像kipikmin
» トマトは控えめにね! (2008年09月03日)
アイコン画像おじ・P
» トマトは控えめにね! (2008年09月01日)
アイコン画像万。太郎
» 帰省2 (2008年08月17日)
アイコン画像名前
» 山梨でもモヤがちな日は富士山は見えない (2008年08月03日)
アイコン画像きぴ
» 山梨でもモヤがちな日は富士山は見えない (2008年07月24日)
Yapme!一覧
読者になる