記憶力アップの方法

July 18 [Wed], 2012, 8:10


次の試験では絶対に合格しなければいけないけれど、そんな自信が全く持てない状態だったとしても、
ちょっと暗記を頑張るだけで膨大な情報量でもすぐに覚えることができるようになる方法がこちら







あなたも、現在の暗記のスタイルを見直して、

効率よく暗記できる方法を身につけてしまえば、短期間で↓のようになることができます。





■1日で100ページの本を完全記憶することができる。

■理解力を記憶力でカバーできる

■一度覚えたことを忘れる確率が激減する

■記憶力が上がり、難なく勉強を進めていくことができる






川村明宏さんのジニアス記憶術は、数々の特許を取得している理論を元に開発された暗記マニュアルで、

世界中で100万人を超える実践者がいる、世界スタンダードの記憶法です。


マニュアルの詳しい内容については、こちらに詳しい説明がありますので、

ここではポイントをいくつか紹介すると、↓のようなものです。




■何の苦労もなく情報を大量にインプットすることができるようになる記憶術

■右脳と左脳を同時に使う方法

■飛躍的に記憶力も上がる秘密のトレーニング法

■あなたの脳が他人の数倍もの力を発揮する方法









川村明宏とはそもそも、どんな人なのかと言うと、能力開発の分野で30年以上も研究活動を続けている日本の第一人者で、著書も数多く出版しています。


任天堂DSでゲーム「右脳を鍛える」を監修をしていたり、速読に関するノウハウも開発していますので、

あなたもどこかで見かけたことがあるかもしれないですね。
川村明宏さんの詳細な情報がこちら






ジニアス記憶術は、川村明宏さんがさまざまな記憶術の検証を行い、それぞれの手法の弱点を補うように設計されています。


特に、トレーニングが手軽に済むように工夫されている点に大きな特徴があり、

1日10分弱をゲーム形式のトレーニングを実践するだけという手軽さです。



記憶力を上げるには、情報の入り口となり、短期記憶の機能を持つ左脳と、

長期記憶ができる右脳を同時に活性化させて、左脳と右脳の連携力を強化する必要があります。


元々の連携力に関しては、人それぞれで少しずつ差があるものの、

適切な訓練をすれば、右脳と左脳の連携がどんどんスムーズに行われるようになりますので、

ちょっと耳に入った情報でも、すぐに長期記憶に蓄積され、忘れにくい状態にすることができます。




ジニアス記憶術のホームページを見ると、川村明宏さんあてに寄せれられた実践者の声が紹介されています。




なぜなら今までのように努力しなくても覚えられるということが分かり、 実際に試してみると覚えようとしていたものが頭の中に残っていくのです。

ついていけるのかという不安が一切なくなりました。

簡単に覚えられるようになっていった





彼らの声にあるように、

記憶力や理解力というのは、単に脳の使い方が上手いか下手かというだけで、

センスや素質という要因はほとんど関係ありません。


あなたも、1日10分程度の時間を使って、脳の使い方を訓練してしまえば、

↓のような悩みも短期間で解消することができます。






■勉強にやる気を出せない

■勉強しても手ごたえがほとんどない

■ちょっとしたことですぐに集中力がなくなる

■同じ間違いを何度もやってしまう







同じことを何十回も繰り返してやっと覚えるような非効率なやり方はやめて、一度覚えただけでどんどん記憶ができるようになるにはこちら








上嶋修弘
B-UPガールズ
山田豊治
P R
カテゴリアーカイブ
記憶力を高める方法
記憶力up方法
現場で働く人材 Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo

人気ホームページランキング
  • 無料SEO対策

ブログランキング
PVランキング


ブログランキング
ブログランキング