小論文 添削 夏季講習

May 16 [Mon], 2011, 16:42
大学の小論文の対策、小論文の添削を詳しく説明また、高校・就職試験小論文の対策、小論文の添削の解説しています。↓
<リンク: http://maishu.kir.jp/base/sixyouron/sr-2/tensaku.html>
http://maishu.kir.jp/base/sixyouron/sr-2/tensaku.html

学部が違っても対策は実は同じ理由も詳しく書いてます。
慶應大学法科大学院合格 慶應大学経済学部合格 慶應大学SFC合格
関西学院大学合格等、難関大学合格実績多数









こんにちは。
牛山です。

受験直前、冬用ウェブBOOKが完成しました。
http://maishu.kir.jp/book/fuyu/1.html
今からでも点数を引き上げて滑り込み合格する秘訣を
書いています。ぜひ参考にしてみてください。



今日の内容は、

1、質問への解答
2、オススメの業者とサービス(弊社以外の業者)

それでは早速1つめのご質問にお答えします。

『短い時間で記憶力を数倍にする事はできるのでしょうか?』
というご質問です。

確かに記憶力が○倍になったらいいですね。

結論から言いますと、短期間で記憶力を○倍にする事はできません。
ただ、それと実質同じような効果を得て、結果をたたき出す
事は可能です。

実は面白い実験結果が海外でありました。

ニンテンドーDSの
ソフトでどれほど記憶力の改善がみられるかという実験です。

フランスの教授が対照実験をしていまして、
紙とえんぴつグループに負けたという実験報告があります。


この質問とセットで答えているので興味がある方はこちらを
ご覧ください。
http://maishu.kir.jp/base/kioku-jixyouhou/15.html

上記のような理由があるので、
能力開発をせずに技能習得で対応される事を私はオススメ
しています。
このメルマガの読者の方は既に記憶術を体験されているかと
思いますが、この延長で考えるのが無難です。


二つ目の質問は、特許を取得しているものは、大きな効果が認められて
いるという事でしょうか?

というご質問です。

この質問に対する答えは、特許庁に電話して聞いてもらっても
いいと思いますが、お答えすると、NOです。

特許は効果の大小を認めているわけではありません。
記憶力の強化に関して例え紙やえんぴつを使った方が効果が高い
としても、そんな事は特許取得になんの関係もないんですね。

詳しく答えているページがありますので興味がある人は読んで
みてください。
http://maishu.kir.jp/base/kioku-jixyouhou/16.html

特許は新しい、今までになかったを保証するもので
どれだけ効果は低くてもOKなわけです。





三つ目の質問は、『とにかくお金を節約したいのですが、御社の商品を
買うのにどうすればいいでしょうか?』
というご質問です。



この質問には単発の答えがありません。
非常に難しいご質問です。

なぜならば、何が高くて何が安いかは状況によって変わってくるからです。

例えば、クライアントで、慶應大学に現役合格した子は、その時点で、
将来の収入にして数億円の違いが生まれたかもしれません。
(そういうデータがあります。)

それから現役で合格するか、一年浪人するかで、将来働く年収分+浪人
費用、
一年の収入が600万円だとして、それプラス受験勉強費用で120万円
かかったとして、700万円以上プラスに転じています。

慶應対策で約10万円くらいお支払いいただいた方もいますが、大変
安い買い物という事に実質なっており、振り返ってみた場合全部買っても
それが一番安い選択だったという事もあるでしょう。

絶対に間に合わない子を間に合わせた事もあります。
それが私の仕事でもあります。

それから、そのやり方では絶対に届かないレベルに届かせた事もあります。
ブログで情報を集めまくって、本を買いまくり、時間とお金をかけた
結果頭がパニックになり、そのまま2年間英語を勉強したけど全くモノに
ならなかったという人も何人も知っています。

2年間1000時間勉強していたら、時給800円でも
80万円です。

80万円がパーになっているのと実質的には同じかもしれません。
そこに難しさがあります。

つまり、このメルマガを読んでくれている人の状況によって、何が高いか
安いかは全く変わってきます。
どこでもいいからとにかく大学に入れれば、私立でもなんでもいいから
高校に滑り込めれば、こういう方ですら、将来の可能性がドカンと開けて、
難関と言われる学校や資格試験に合格すれば、それは結局、果てしなく安かった
という事になるでしょう。


リアルドラゴン桜ではありませんが、本当に家が商売をやっていて、
お店の手伝いをしながら勉強していた女の子が昨年慶應大学の経済学部に
合格しました。

私は本当にうれしかったんですね。
いろいろと苦労を聞いていたからです。

英語の講座を買っていなくて、小論文の講座を
買っていなかったら、恐らくですが合格していないと思います。

もちろん、何もしなくてもそのまま普通に合格する人にとっては
何も買わないのが一番安く済ませる選択です。

非常に賢い親御さんの中には塾を全部やめて、記憶塾一本にされた
方もいらっしゃいます。
結局結果を決めるのはお子さんの姿勢と意欲であり、それが塾でどうにも
ならないのであれば、早いうちから軌道修正をした方が成功の可能性が
高くなるという懸命な判断です。

5年前ほどからの対策になっています。
こういう方は本当に稀で、多くの場合なんとなく塾に行き、
そこで変化が無くても卒業まで塾に行き、その時のレベルで
大学を選び、一応国立を受けて失敗すると滑り止めの私立
というパターンが圧倒的に多いわけです。

そうなると、3年間の塾費用+私立大学+将来賃金という3重の
過剰払いになっている構造が人生を通じてあります。
実はこれが一番高い買い物です。

塾で約100万円、私立大学で200万円、将来賃金で
1億円以上の差が発生しています。

数学の授業の先取り、物理などの科目の先取り学習の為に塾を利用する
のはありだと思います。
英語に関しては完全に不要です。

私自身も英語の塾には通っていません。
(というか、お金が無くて行けませんでした)
昨年の慶應経済の合格者の女の子は恐らくですが自分で両親のお店の
手伝いをして、教材の費用を作ったんだと思います。

彼女にとってはそれが結果として一番安く済ませる結果となりました。

人によって状況が異なりますので、しっかりお話をお伺いしなければ
お答えはできません。
以上がご質問に対する答えです。


参考にしてみてください。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●オススメの業者とサービスについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それではオススメの業者、会社についてお話します。


私がクライアントから、あそこの業者がいいと思うんですが・・・
という業者さんはたいていオススメではありません(笑)
強烈なセールスをかけているかあるいは、アフィリエイト業者
、情報販売業者、出版はしているけども詐欺の学者、
このメルマガでもさすがに理由は書けませんがみなさんかなり
危ないところを気にされているように感じます。


速読で言いますと、私がオススメできると感じているのは
フォトリーディング。ラーニングソリューションズという会社
が運営しています。

賛否両論ですが、私はどちらかと言うと肯定的に見ています。
ビジネスマン向けです。
アクティベーションと呼ばれる過程にその真価があるように思いますが
その効果そのものは、大規模な実験でもない限り分からないのではない
かと考えています。
ただし、それ以外の手法はきっちりと体系化されていますので
フェイストゥーフェイスで学びたい方にはいいサービスだと思います。
速読には種類がありますので、自分にあったものかどうかを
判断する為にまずフォトリーディングの書籍を購入してから検討
されることをオススメします。



資格試験などについては、LEC、TAC、大原、などの定番
どころは基本的に問題なくオススメです。

あと、学習関連ではありませんが、先日拙著目標達成論の読者特典
のCD収録の対談をさせていただきました、平野友朗様はオススメです。
最近はめざましい活躍ぶりで、日経TOPリーダーズという一部の人しか
掲載されない雑誌にコメンテイターとして掲載されたり、一ヶ月に
数社から連続取材が入るなど、確実に日本を代表するコンサルタントに
なっている方です。

経営コンサルタントというと詐欺師も非常に多いのですが、きちんとした
活動をされており、特に資格を取得した後に士業で独立される方には
自身をもってオススメできる方です。
経営の世界は倫理感という観点からは本当にギリギリなコンサルの方が
多く、危ないところを行っている経営コンサルも多いのが実情です。

倫理感のあるビジネスを指導していただけるビジネス実践塾はオススメ
ですので、今勉強をがんばって将来独立したいという人はぜひ今から
チェックしておいてください。

先日も弊社のクライアントの方であった方ですが、薬剤師に見事合格
されまして、独立してNPO法人を立ち上げてがんばるという方が
いらっしゃいました。

こういう方にオススメしているコンサルタントの先生です。

以上オススメの業者とサービス紹介でした。
参考にしてがんばってください。







大学の小論文の対策、小論文の添削を詳しく説明また、高校・就職試験小論文の対策、小論文の添削の解説しています。↓
<リンク: http://maishu.kir.jp/base/sixyouron/sr-2/tensaku.html>
http://maishu.kir.jp/base/sixyouron/sr-2/tensaku.html

学部が違っても対策は実は同じ理由も詳しく書いてます。
慶應大学法科大学院合格 慶應大学経済学部合格 慶應大学SFC合格
関西学院大学合格等、難関大学合格実績多数


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヤス
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kiokuannki/index1_0.rdf