作り上げること 

2005年10月09日(日) 0時10分
人と何かひとつのものを作り上げるって、本当にいいもの
高校までは、部活とか、学園祭とか、そういう機会は多いけど、大学に入っても、こんなに一緒に作り上げる喜びを感じられるとは、思いもいなかった
しかも毎年同じ仲間とっていうところが、かなり重要なポイントな気がしている三年目になると、みんなそれぞれ性格とか、音色とか、お互いの違いをよく知ってるし、去年の猛練習と最高の舞台を作れた喜びが、どっしりとこころの根になっているから、なにか安定して落ち着いたムードがあるとはいえ最近はちょっと焦りモードだけど三年間弱という長い時間かけて積み重ねてきたもの。そういうものを、大切にしたいなあ
今日はやっと曲らしくなって、合奏の楽しさを感じられたので、書いてみた。本番まであと二週間。最後の演奏会、集大成を見せたいな

就活 

2005年10月08日(土) 23時01分
就職活動を略して就活と呼ぶ。初めて聞いたときは、変なのと感じたものだ
自己分析だとかいう奇妙な「就活用語」に、違和感を感じなくなっている自分がいる。「就活常識」に、染まりそうになっている自分がいる。大学受験にも、偏差値だとか模試だとか判定だとか、独特の受験世界があった。そして今度は就活世界だ。おそおしいその世界の中でテクニックを学び、その世界の中での定規にあてはめて行動する。自分がそうなるのが怖い。セミナーや説明会に参加することが、自分にプラスになると思って、あれもこれも申し込む。そこに、なにか宗教に近いものを感じる。そして安心を求めて、宗教に頼らざるをえない人間の自信のなさ。それが自分の中にあるからこそ、一層怖い。
就職活動を、今は何の違和感もなく就活と呼ぶ自分。怖いのは、その世界の言説でしか世界を語れなくなることだ。不安にかられて自分を見失ってはいけない。こころを自由にしなくてはさあ、おいしいコーヒーでもいれようっと

はじまりにちなんで 

2005年10月08日(土) 22時50分
これは夕焼けじゃなくて朝焼け。真っ暗な闇が徐々に明るくなって、世界が色づく。それはそれは神秘的でどきどきした。「朝」

P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kioku12
読者になる
Yapme!一覧
読者になる