ライムライム 

2013年11月16日(土) 19時34分
今日は朝から日直業務の後、上級医の先生にお願いして抜けさせてもらい同期の結婚式二次会に。

小学校の同級生であり、偶然大学病院で再会した友達。

場所は偶然、自分の時の二次会と同じお店で。

やっぱり良いね、幸せな雰囲気になれる。
なんか俺には珍しくくじ引き?でテンピュールの枕も貰えたし(笑)
85人中、5人しかくじ引きの当たりなかったからかなり運が良い。良い。

来年は多分、四組くらい、先輩やら友達やら結婚する。ラッシュ。

そういえば、子供ももうすぐです。36週なんでもういつでも出てきていい感じ。
父親だよ。まだ実感ないな。
でも少しやけど、責任感は感じ始めた。自分も周りも、変わっていくもんやし、しっかりせんと!って良く思う。思うだけでまだなんにも変われてないけど。
病院は流石に戻らないけど、オンコールにしてもらったから何かあったら呼ばれる。
シャンパン二杯でこれです。弱くなりすぎ!

明日は少し休みが出来たので研修医の同期と買い物にいきます。いまの病院の同期はみんな優しい、大学違うけど本当によくしてくれて感謝。

来週水曜までに英語論文読まなきゃ。医学論文は文法簡単だから読めるよとかよく聞くけど、俺医学英語全然知らないから結局全然わかんない。
もっと勉強しときゃよかった。

なんか酒が抜けてきた。
タバコはもう吸わない。

藤が丘へ 

2013年11月04日(月) 12時50分
現在、愛知滞在中。

今日は今から大学の時の先輩友人とランチした後、部活の追い出し戦を見て、夜は先輩の結婚式の二次会に参加。

結局なんかハードスケジュール になってしまいました。

追い出し戦は昨日たまたま、知ったのでせっかく時間もあるので見に行くことに。
OBやからあんまりでしゃばらない様にと思ってるんやけど、ついついお節介に顔を出してしまう。
知ってる後輩がいる内は、、って毎回言い訳してるけど(笑)
やっぱりなんでも過ぎ去ってから大事さに気付くって事を実感します。

「愛をこめて花束を」「明日晴れるかな」とかを結婚式や二次会での曲を今日はよく聞いてます。先輩の結婚式があるからなんとなく。
まだ結婚して3ヶ月やけど、だいぶ前の様。聞くと当日の事を思い出して澄んだ気持ちになれるのでお気に入りの曲、思い出の曲になりました。

良い天気です。
すっきり晴れてる。

27 

2013年10月31日(木) 11時50分
先日、27歳になりました。
連絡くれた方、祝ってくれた方、ありがとうございます。

26歳は色々とイベントの多い年になりました。
それ以上に27歳は変化多き年になりそうです。

今日、嫁さんが里帰り出産の為に愛知に帰りました。
あと1ヶ月少しで自分が父親になるっていうのに、なんだか実感湧かぬままふわふわしてます。

この1年は、医者として、父親として成長の1年にしたいです。
今のままでは全部中途半端なので。取り敢えず、英語。論文とかも読まないとあかんし、自分たちの英語力の酷さを改めて実感しました。大学病院に所属する以上、必要になってくるのでこつこつ短い論文読んだり練習していく予定です。

今日から四日間、横浜で臨床眼科学会。別に色んな講演聞いて勉強しにいくだけやから緊張はしてないけど、初めての学会、連日のスーツなので落ち着かなさそうです。

月曜は大学の時の先輩の結婚式の二次会。
自分の結婚式以来なのでそちらも楽しみ。

宇宙が広がるスピードで 

2013年09月15日(日) 16時01分
三連休です。

昨日は昼から豚眼ラボで白内障手術の練習、その後は眼科の先生方に焼肉(1人9000円のコース!)をご馳走になり夜に帰って来ました。

なんか疲れて今日はだらだら。
もう少ししたら実家にベビーグッズを貰いに行きます。

明日も休み。まだ受け持ちさんもいないから病院にも行かなくても良い。来週は遊ぶからしっかり勉強、の予定。。

最近、色々と悩みが多い。
もちろん子供の名前どうしようか、とか、お金ないから節約しないと、とかも悩みですが。
一番は今は仕事のこと。
自分の知識のなさ、技術の未熟さ、不器用さが本当に辛く感じることがあります。
眼科に進むのは決定やけど、何を専門にするかもなんとなく考えています。実家のクリニックを継ぐと考えるとやっぱり白内障、緑内障、屈折や角膜あたり。大学で勉強出来るのは長くて10年。網膜を勉強するには時間が足りない。斜視とか小児眼科も少し興味はあるけど、色んな意味で手を出しにくい。
開業医として、と考えると単純にしたいことだけでは続かない。白内障手術だって始めたいけど、それには破嚢した時の処理が必要。白内障は比較的簡単な手技だとは思うけど、世間的の印象、簡単に出来て眼鏡なしで綺麗に見えるようになって、、、ってイメージが強すぎて満足度を考えると決して簡単な疾患ではないと思う。
そもそも世間のイメージが偏り過ぎてて困る。眼科=眼のことならなんでもわかる。そんなイメージが強すぎて嫌になる。どの科でも一緒やろうけど。
やらなきゃいけないことが多すぎて、自分が未熟過ぎて焦る。もう逃げる場所も言い訳も出来ないから余計。一年半の内科の知識もほとんど意味ないし。。

来週は日曜は飲み会。
何も気を遣わずにスイッチオフの自分をさらけだせる友人たちと飲み会。楽しみです。

台風が来てる。早く帰ろう。

宇宙が広がるスピードで。 

2013年08月30日(金) 21時08分
今日で、今働いている病院での通常勤務が終了しました。

来週からは大学病院。楽しみでもあり、不安でもある。

初期研修のスタートを市中病院でしてよかったと思うことは多くて、、1次・2次救急という自分が求めていた範囲の中で豊富な症例と手技を経験させてもらえたことが最もよかったと思う。
市中で、入院の必要のないレベルの疾患はある程度は一人で対応できるようになりました。
市中病院なので同期は少なくさみしい思いもありましたが、それとは別に、大学病院ではできない経験をいっぱいできたと思います。

ついにというか、やっとというか、来週からは眼科生活が開始です。

マイナー科ということもあり、またも同期は期待できなさそうですが、自分の目標に向けて最短と思われる道なので(気持では多少ぶれても)まっすぐに頑張っていきます!





以下、ぶれ。雑記。

最近になって、色んな科に未練がでてきた。
内科当直は面白いし、外科、呼吸器外科も気になる。麻酔科だって。精神科も少し気になってる。
もちろん現実はそんなに甘くないし、研修医がタッチする部分なんてさわりの、いわゆるシンプルで結果が反映されやすい分野であると思う。いざ、内科にとなっても複雑な疾患や病態生理、薬剤の作用・他薬剤との相互作用、専門領域の疾患、、、色んな大変さがあるから簡単には決められない。それはもちろん眼科を選んでもそうだけど。
どの科にもさらに細分化された領域があって、専門に進んでいくわけやから、内科にかりに進んでもどこかで何かを割り切らないといけない時は来ると思う。
でも、五條で入った外科手術はすごく格好良かったし、麻酔科でみた心臓血管外科の麻酔は鳥肌が立つほど痺れた。子供っぽい感想やけど。家が眼科じゃなかったら、多分2年目はもっといろんな科をまわってじっくり考えただろうなとか、やっぱり思ってしまう。
でも、性格的に自分は眼科以外選べないとも思う。3代目だし、いろんな人の期待を背負ってしまってるから。
だらだら書いても結局結論は出ているのですが、こういうの書いておかないと無駄に迷ってしまう気がして書いてしまいました。

もうすぐ9月。
あと3か月程で子供が産まれます。
俺はマイペースでのほほんで、まだまだガキやけど、子供がどういう意味であれ誇れる様な父親になりたい。
だから仕事頑張るの。とりあえずはそれでいいかな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kinugasaamu
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:10月28日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像なご
» 救急科 (2013年05月06日)
アイコン画像☆coco☆
» 救急科 (2013年03月01日)
アイコン画像taga
» 循環器内科 (2012年08月01日)
アイコン画像taga
» 誠実 (2012年07月04日)
アイコン画像common
» ドーナツの穴ぼこ (2010年10月10日)
アイコン画像なご
» 大会へ (2010年07月31日)
アイコン画像common
» 大会へ (2010年07月31日)
アイコン画像なご
» 入道雲 (2010年07月20日)
アイコン画像なご
» 恋のウイルス (2010年07月20日)
アイコン画像common
» 入道雲 (2010年07月20日)
Yapme!一覧
読者になる