続木和子の子宮筋腫の原因はストレスか?

March 03 [Tue], 2015, 3:55


病院で検査を受けるたびに子宮筋腫が大きくなっていき、このままだと手術は免れない状態だったとしても、
今すぐできる手軽な対策をするだけで子宮筋腫を小さくしていき、普通サイズのナプキンで十分間に合うようになる方法がこちら



あなたも↓のような悩みに苦しまされる毎日はさっさと抜け出して、生理のことを気にせず過ごせるようになりたいと思いませんか?



長距離移動時はパンツ式ナプキンが欠かせない

全身の倦怠感、発熱などが続いている

自分だけ苦しんで気持ちが落ち込んでしまう

生理が心配で友人との旅行に行く気がなくなる


子宮筋腫が起きている背景としてホルモンバランスが乱れていることが考えられます。病院の治療ではそこでホルモンバランスを整えるような効果のある薬などを使っていくわけですが、そもそもなぜホルモンバランスが崩れてしまったのかと言えば、自律神経の働きが狂っていることが考えられます。

自律神経は神経の中でも様々な機能をコントロールしていることが知られていて、極端に言うと自律神経がホルモンバランスを整えているといっても過言ではありません。
しかし生活習慣が乱れてしまうことにより自律神経が狂ってしまい、その影響がホルモンバランスを崩すことにつながるわけです。

子宮筋腫をこれ以上大きくしないために、合成ホルモン剤などを使ってホルモンバランスを整えるのも、絶対に良くないとは言いませんが、体に悪影響があることを忘れてはいけません。
子宮筋腫ができてしまうもう一つの原因として毒素の蓄積も考えられるのですが、こうした薬によって余計に毒素が溜まり、結果として子宮筋腫を大きくしやすくしてしまいます。



続木和子さんの14日間集中!子宮筋腫・改善講座は、普段の生活にひと手間加えるだけで子宮筋腫を抜本的に小さくしていくことができるノウハウがまとめられていて、マニュアルの名前にある通り14日も続けてみると、体調に明らかな変化が現れるのを実感できるはずです。

続木和子さんとはちなみに、お医者さんでもなければ整体師でもない、どこにでも普通にいるおばさんではありますが、これまでに1000人を超える女性の子宮筋腫を小さくしてきた経験の持ち主です。
そもそもは続木和子さん自身がひどい子宮筋腫を患い、最終的に子宮切除にまで踏み切ってしまったものの、それでも体調不良が改善せずに苦しい毎日を過ごしています。


子宮筋腫にまつわる情報を片っ端から集めて研究を続けた結果、ホリスティック栄養学にたどり着き、体質を抜本的に改善する方法に巡り合います。
そのおかげで今では体調不良に悩まされない元気で健康な体を取り戻し、子宮筋腫の撲滅に力を注いできます。



14日間集中!子宮筋腫・改善講座には、ホリスティック栄養学に基づいて続木和子さんの考案したノウハウがぎっしり詰め込まれているわけですが、
このマニュアルで何をやるのかといえば、

どんな食べ物をどんな風に食べると良いのか?とか、
どんな風に生活すると良いのか?


という、日々の生活のアドバイス程度です。

体に毒素が蓄積されるのは結局、食べ物に直接的な原因があります。毒素をため込まないため普段の食事で気を付けなければいけないことがマニュアルで具体的に紹介されていますし、
自律神経をきちんと機能させるために、どんな生活をしていくのが望ましいのか?ということもわかりやすく解説されていますから、マニュアルが届いたらすぐに子宮筋腫解消に取り組んでいくことができますよ。

→→生理が来るのが怖くなくなる続木和子さんの14日間集中!子宮筋腫・改善講座の「子宮筋腫改善レシピ」の内容とは?



子供 視力 0.5ってどのくらい?
中国語 勉強 独学の仕方

続木和子と子宮筋腫大きさと手術@7cmが目安?

March 03 [Tue], 2015, 3:38


子宮筋腫は百害あって一利なしです。子宮筋腫ができることによって生理不順が起きてしまったり、不妊の原因ともなっていきます。
さらには子宮筋腫を招いているホルモンバランスの乱れによって、体調まで崩れやすくなり、お通じが悪くなったり肌荒れがするといった症状も起きやすくなります。

ただ病院で診察してもらっても、子宮筋腫そのものを小さくしてくれるような治療をしてくれる見込みはほぼゼロで、ほとんどの場合は経過観察をすることになります。
その間にもドンドン子宮筋腫が大きくなり、様々な症状に悩まされることになるものの、合成ホルモン剤でホルモンバランスを整えたり、造血剤で貧血をカバーしたところで、抜本的な解決にはなりません。


むしろ、こういったその場しのぎのやり方をすることによって、ホルモンバランスの乱れをエスカレートさせ、余計に子宮筋腫を大きくさせる危険があります。
病院の治療では、子宮筋腫を直接小さくすることはほぼ不可能で、大きくなったら手術で切除するくらいの事しかできません。

しかし、誰の体にも備わっているはずの自然治癒力によって子宮筋腫を小さくすることは可能で、そのために必要な手間も大したことはありません。
ホルモンバランスがなぜ乱れてしまったのか?という真の原因に目を向けて、しかるべき対策をしていけば、14日で見違えるように体調を改善していくことができますよ。



続木和子さんの14日間集中!子宮筋腫・改善講座でやることは主に食事療法です。食材の選び方や調理方法、食べ方や食べるタイミングなどに気を付けることが主な内容となっています。
食事なんかで本当に効き目があるのか?いまいち不安を感じるかもしれませんが、生活スタイルの見直しもセットで取り組んでいくことで効果倍増ですよ。

子宮筋腫は、あなたの体が根本的に抱えている問題(毒素の過剰な蓄積、自律神経の異常など)によって引き起こされたものですから、抜本的に子宮筋腫を治すためには、そうした真の問題を解消しなければいけません。
子宮筋腫ができている人は他にも、冷え性とか肌荒れとか花粉症と言った症状に悩まされがちなのも、毒素や自律神経が関わっているからです。


薬や手術によって子宮筋腫に立ち向かったとしても結局は、効果は一時的なものでしかなく、時間が経過するにつれて症状が悪化したり再発してしまうものです。
しかし続木和子さんの14日間集中!子宮筋腫・改善講座を使って体質ごと「子宮筋腫になりにくい」体に作り替えていけば、↓のような結果なんて、けっこうすんなり手に入ってしまうものですよ。



はつらつとした毎日を過ごせる

病院の先生もびっくりするほど子宮筋腫が小さくなる

貧血から来るだるさや頭痛が解消される

心と体のバランスを自分でとれるようになる


病院の先生の言われるがままに治療を続けてしまい、リスクの高い合成ホルモンで体がさらに傷ついてしまう前に、
料理下手でもできる簡単なレシピなどを駆使して、子宮筋腫とともに洪水のような生理もすっきり解消しませんか?

経過観察を続けて筋腫が余計をさせるのは今すぐやめて、以前のように趣味にも仕事にも心から打ち込めるようになるにはこちら






妊娠中 飲み物@おすすめ通販 ココア・ミロは?
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット

PVランキング