キャッシングをする前に金利について知っておこう

January 26 [Mon], 2015, 1:51
キャッシングのサービスは、各社とも向上しています。スピード審査、即日融資などは当たり前、今では土日でも新規キャッシングができるケースもあります。さらにキャッシングは無担保、無保証人。不景気や消費税増、物価上昇などにもより、お金に困ってる人も多いと思われます。利用がしやすいキャッシング利用者が増えるのは必然とも言えるでしょう。

ただキャッシングは借りれば終わりではありません。1番大変なのは返済です。返済負担が大きいと、返済遅延や滞納を起こしてしまうことも考えられます。キャッシングをする前に、いかに返済負担を減らして借りるかを考えなければなりません。

キャッシングの返済に影響してくるのが、金利です。金利低ければ返済負担が軽減されます。逆に金利が高ければ、返済負担が大きくなってしまうでしょう。たとえばキャッシングの金利は、大きく分けて2つに分けられます。1つは銀行キャッシング。金利は低く、高くても15.0%程度です。キャッシングをするなら、まずは銀行キャッシングから選択すると良いとされています。もう1つが消費者金融キャッシングです。金利は上限が18.0%程度となり、銀行に比べると高目の金利になります。金利負担が大きくなってしまうと言えるでしょう。

これだけを知っているだけでも、キャッシングの金利負担を減らすことができるはずです。キャッシングをしやすくするには、金利のことを知るのが大切なのです。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kinri/index1_0.rdf