2008年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
My Data
名前 あず
*テニスの王子様とテニミュが大好きです。テニミュは氷帝公演からハマり、斎藤工進藤学兼崎健太郎汐崎アイルを筆頭に他のミュキャスさんも応援中!
ただ今六角が熱いです。テニミュでハマったことをきっかけに原作でも
すっかり六角好きになってしまいました。幼馴染って最強ですね!みんな好きだけどバネさんとダビデが特に、です。
ブログではテニスなことから日常的なことを書きたいと思ってます。テンション上がりすぎるといろいろ砕けますが許してください。
趣味で作ったバナー、アイコンも置いてます。よろしければそっちも見ていってくださいな。
入り口は名前横の六角ユニより。

MEN’S-DVD.NET

studiowarp

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

その他のハマり傾向は電王にどっぷりです。興味の先は憑依体よりも
イマジン体です。専らタロスタロス言ってます^^この冬電王破産も心配になってきました 笑”
降臨、満を持して…!!⇒
最新コメント
アイコン画像盗賊
どうも (2008年10月19日)
アイコン画像ぷるん
どうも (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
どうも (2008年09月30日)
アイコン画像名医
どうも (2008年09月27日)
アイコン画像まあむ
どうも (2008年09月25日)
アイコン画像あず
立海ミュ夏公演感想B (2007年08月31日)
どうも / 2008年04月20日(日)
今更湧いてきました。あずです。

2月いっぱいでここ削除しようと考えてたんですが
ご覧のとおりまだまだ現存中です(笑)
たっま〜にこちらの方もチェックしてたんですが
ありがたいことに今でもアクセスしてくださる方がチラホラ…。
何もなくて申し訳ない;;
しかもその大半はお世話になってる同盟様から飛んできていただいてるようなので申し訳なさ3割増;;;;

なので今まで書いたレポとかの一部を
ここに残しとこうと思います。
つたないものですが読んでいただけたら嬉しいです。

これで当ブログ完全放置状態になりますが
私はこれからもテニミュ等々自分の好きなものに向って突っ走っていきます!
とりあえずドリライ超楽しみ☆

では!!


あず
 
   
Posted at 22:57/ この記事のURL
コメント(5)
お知らせとちょっぴりミュ感想 / 2008年02月07日(木)
どーもこんにちはあずです。
テラご無沙汰してます。

大方一週間経とうとしてますが
テニミュ行ってまいりました。福岡楽。

うん、よかったと思う。
4代目青学はこれからの成長が期待できそうですね^^
個人的には大ちゃんがキテます(笑)自分でも予想外なとこきました。
歌声も然ることながらあのダンスがwww
終わってみれば青学は大ちゃんばかり見てたという結果に終わりました。

しかし今回featである立海の待遇の良さには嘆かずにはいられません。
<ネタばれ>新曲が2曲も・・・!!
これじゃfeat六角の立場が……六角はネタキャラじゃねぇ!!
でも今回の佐伯vs甲斐はとても感動したあるよ。
佐伯がものすごくナイト様みたいでかっこよかった。

あと昼のFGKSで兼ちゃんが真後ろにきてフンフン大興奮してました。
神様ありがとう\(T▽T)/
ラケット当たりそうな恐怖感覚も味わえておなかいっぱいです。
千秋楽っぽいことも味わえたのでほんとよかったです。
節分万歳。ルークの自重しなさっぷり万歳。tk4のすべらない話万歳。


そしてまぁ最終結論としましては
ワタクシどうやらまだまだミュ観劇の日々が続くようです。
なぜこうも新キャストでる度に好きなキャストが増えるんだorz
ちなみに私は今回の公演で比嘉にオチました(笑)

キャストの皆様、今回も素敵な時間をありがとうございました!
ラスト岩手公演も頑張ってください!!




お知らせでございます↓
 
 もうちょっと読んでみる  
Posted at 19:41/ この記事のURL
コメント(0)
兼崎健太郎トークイベント 大阪二部 / 2007年10月10日(水)
会場ロビーには兼ちゃんの手形がありました。(写メ参照)
重ね合わせずともでかさを漂わせてました。

ポストカードの受付を済ませて物販コーナーへ。
アンビシャスと兼ちゃん写真集(2冊目)を買いました。
写真集は2ショットポラのためです。
握手会申し込みの時点で写真集買っとかないとアウトだったんかな〜と不安だったけども、会場買いでも大丈夫だったから一安心でした。

でストラップ。
開場までに売り切れちゃってました。
今後ネット販売もするそうです。
デザインは本人さんのブログにあるとおりです。
ちなみにこの連休間は携帯に付けてました(笑)
休日仕様って奴です。学校ある日は外しますよ。さすがに。
どうあがいてもプール兼崎の方が表を向いてしまいます。

****************************************
※トークの順番とかはバラバラです。
「」は兼ちゃんのセリフってことでよろしく。


客席後ろ右側の扉から兼ちゃん登場。
みんなに手を振りながらステージへ。
この時兼ちゃんは自分の真横を通った(ケツを向けられてたけど)んですが、あのでかさはちょっと規格外でしたよ。

この日の衣裳は白の紋付袴。
あまりにも似合いすぎててイベント中『殿』と呼ばれてました。
ちなみに殿は羽織紐にストラップをつけてました。

最初はプロフィールの紹介から。
スポーツ得意なんですねって話してたら
ものすごく何か思いついたかのように兼ちゃんが
「オールラウンドプレイヤー!!ですよね!!!」
すっげぇ笑顔な兼ちゃん。
頭の中でそうだ!!ってひらめいたらしいですよ。
すごくいきいきしてた。
そこで惣田さんが『私もそうだですが』と言って
観客沸かせました。さすがです。

高校はバレーボールの特待生として入学。
でもすぐ辞めちゃっていたたまれなかったですって。

『好きな食べ物はなんですか?』と聞かれ
「これは俺が言うよりも皆さんの方が知ってますよ。」
ということでせーのの掛け声で会場のみんなで お米!と叫びました。
「はい、そうです。お米です。」
あと味噌汁が好きで特になめこが入ったのがお好き。
料理が得意だという兼ちゃんは自分できちんと作るんですって。
惣田さんの『なめこ買ってる男の人ってなんか可愛いですね。』には激しく同意。

オーディションの時風邪気味で鼻水が止まらなかった兼ちゃん。
これを使わない手はないと思いトイレット―ペーパー(12ロール入り)を買ってきて舞台上で袋を開けて1ロール取り出してチーン!チーン!と鼻をかんだそうです。
それが今の事務所の社長の目に止まったんだとさ。
鼻かんだあとは仮面ライダーの変身ポーズ取ったそうですが
社長はそのことは覚えてないとか。
これの話してる時の兼ちゃんの鼻をかむジェスチャーが可愛すぎでした。
『その後そのトイレットペーパーはどうされたんですか?』という質問に
「普通に家帰って使いましたよ。爽やかに(笑)」
と言って再び鼻をかむジェスチャーをする兼ちゃん。可愛い。

社長は今後兼ちゃんに純愛もの(韓流ドラマみたいな)を
やらせたいそうです。

=質問コーナー=
●最近のマイブームは?
特にないとか言ってるし…!!!
なんか忙しくてそうゆう時間が取れないんだとか。
しまいには客席に何が流行ってますかって聞いてるし。

●何か歯の特別なケアをしてますか?
これまた特になし回答。
歯ブラシの硬さは普通。
使っている歯磨き粉は?て言う質問に答えられない兼ちゃん。
「え〜っと…なんか緑色の……」
客席からクリア○リーンとかいろいろ出るも「いや、それじゃない…」となかなか答えにたどり着けず。
一応デンタル○ムということで片が付きました。

●プロポーズの言葉は?
「ストレートに言いますよ。」
そして予行演習ということでやっていただきました。
「………結婚しよう(小声)」
会場からヒュ〜wと拍手喝采。
相当恥ずかしかったらしく扇子で顔を隠す兼ちゃん。
「早く次の質問いってください!」
惣田さんに突っ込まれるまでずっと顔隠してた。(可愛い)

●早口言葉を言ってください
この質問が出たとき
「俺日本語もできないのに…」と言った兼ちゃん。
お題は『メール22通中20通ウィルス抽出中』
惣田さんが口頭で何回言っても覚えられず紙を見ながらいうことに。
一回目。
「メール22ちゅう…」
早っっ!!!
再び挑戦するも結局言えず。
次回札幌でリベンジするとか言ってました。

●変身してください
兼ちゃんが仮面ライダーになりたいと言ったのが発端かと。
ポーズを取るために椅子から立ちあがったんですが
座ってて型が崩れた袴が気になって直す。
「ちょっとここもっこりして…」
いや兼ちゃん、そこでもっこりの表現は間違ってますから!!!!
兼ちゃんのもっこり発言に苦笑しつつももっこりを直してあげる惣田さん。
いざやろうにも始めは照れてもじもじしてたけど意を決してレッツトライ☆
「変身!!」
両手をばっとあげて右足を後ろに払ってフィニッシュ。
若干風林火山を彷彿とさせるポーズ。なんという漢なライダー。
命名・仮面ライダー殿です(笑)
そしたら後ろの方から『もう一回!』って声が聞こえて
もう一回ポーズとってくれました。
ちなみに声の主は社長です(笑)


そして原作の真田vs手塚の試合の話に。
あの勝ち方はどうなんだと聞かれ、真剣に
「かっこいいですね〜」という兼ちゃんからとんでもない真田愛を感じました。
『でも最後のあれはテニスの技術どうこうじゃないですよね!?』と言われても「かっこいいじゃないですか!」の一辺倒。
はぁ…ほんと真田好きなんやな兼ちゃんwww

ということでその試合のラスト、ボールを気合いで押し込んだ『向こうに入らんかー!!』を言ってもらって締めようということになりました。
しかし兼ちゃんはものすごく困惑なご様子。
片膝をつけ真田態勢になるも
「ホントにやるんですか!?」「どうしよう…」など言いながら
立ち上がってはまた片膝をつけの繰り返し。
惣田さんも『兼崎さん風で軽い感じでいいんですよ』と言うも
「いや、そんな軽い気持ちじゃ言えない…」と兼ちゃん。
ここで客席の私らも頑張れコールなり拍手なりしてあげるべきだったかなぁとちょっと反省。

結局小さな声でセリフを言ってくれたのですが
兼ちゃんちょっと涙目。
恥ずかしくての涙なのか悔しくての涙なのかわからないけど
ほんっと役に対することには真面目なんだなぁと改めて痛感しました。

****************************************
休憩はさんで握手&撮影会。
兼ちゃんも衣装チェンジで登場。
白いシャツにジーンズ。さながらエ○ック王子です(笑)
シャツのボタンが胸元ぐらいまで開いてました。

さぁそうこうしてるうちに自分の番が回ってきました。
なんか結構セットが本格的でビビった。
トークショウで使ってた椅子を二つ並べてそこに座っての撮影だったんですが
まじちょっと近すぎて頭の中はヤバいの3文字が。
普通にしてて肩があたるってそんなの聞いてないよ!!
ゼロ距離とはまさにこのことかっ!!!
撮った写真とポストカードを受け取って握手。
そのまんま座った態勢での握手だったので
自分も相当緊張してあんま覚えてないんですが
ものすごく兼ちゃんがなんか言ってる上に自分が言葉をかぶせちゃったような気がしてならない…。
会話的には2キャッチボールぐらいで退場コール。
もうグダグダ(´Д`)
にしても座ってでも見上げなきゃならなかったから
やっぱ兼ちゃんてでかいんですね。
サイズ比較の考察としては私の肩がぶつかってたのは兼ちゃんの二の腕部分でした。
てかこの写真は自分の顔よりも肩が当たってる部分を見る方恥ずかしい。

人を待たせてたので私は握手終わったら即帰ったんですが
入り口付近でなにやら女の人と男の人がお話してました。
スタッフさんかな〜と思ってそのまま横を通ったんですが
はぁ!?!っともう一度振り返ってみれば
なんと社長じゃありませんか!!(((((゚Д゚)))))
うっわ〜せめて会釈ぐらいしときゃよかった!!
兼ちゃんの時とはまた別のいたたまれなさに襲われて
会場をあとにしました。

****************************************

とまぁこんなかんじで楽しい時間を過ごしました。
なんか思う存分なまでに素の兼崎を見れて幸せでした。
また機会があれば参加したいです。
そして今度はぜひ立って握手したいです。

で何より今回感じたのはこうゆうイベントって
一人で行くと超寂しいのね!!
びっくりした。まさかここまでとはな!
一人の人多いかな〜って思ってたのにかなりの同伴率。
こりゃ参ったぜ。
 
   
Posted at 01:00 / ミュキャス / この記事のURL
コメント(4)
『心』 感想 / 2007年09月19日(水)
まず表紙。
郎の字の上の方に何やら黄色いもんがあって一瞬「しみ!!?」と驚いたけども違うみたいです。
え、みなさん思いませんでしたか!!?

まぁそれはおいといて。

簡潔に感想を言いますと
兼崎 + 自然 = ∞
写真集の半分ぐらいが何かしの自然に囲まれた兼ちゃんなんですがまぁなんて和やかな映像なんでしょう。
花と兼ちゃんてもはや無敵すぎる組み合わせ。
和装も似合うな〜。


今回兼ちゃんの写真集はハービーさんのから出して正解だったかなと!
Men'sシリーズで出してたら剥かれまくってたに違いない…。
鍛え上げられた肉体美が売りの兼崎かもしれないけども、それよりも兼ちゃんの自然体な感じの方が出てたので個人的には嬉しかったです。 いい作品に仕上がってると思います!

まぁ唯一残念だったのは
『photo by Kanezaki Kentaro』
ってなってたことぐらいですかね!


DVDの方も常に大股な兼ちゃんとか若干18禁な兼ちゃんの水着トークとか写真集に向けての兼ちゃんの涙ぐましい努力とかその他諸々写真集にまつわるお話いっぱいで私的には非常に楽しいDVDでございました。
始めは長っ!と思ってたトークも見だしたらあっという間でした。
ぜひとも写真集とセットで見ていただきたいです。

あと長太郎のような中学生がいてもおかしくないことが証明されました(笑)
あ、でかさ的な意味でね。

**********************************************

写真集が届いてからなかなか時間取れなくて
DVDはさっき初めて見たんですが
俄然イベントが楽しみになってまいりました。
先日届いたチケットに当日の日程なんかもあったんですがトークが70分。
さすが4000円近く払っただけはある。
ああゆうトークイベントのレポ書いてる方いらっしゃいますけど、よくまぁあんなに内容覚えておられますなぁ…。
ゲストや司会者の言葉から細かい仕草まで。
たぶん自分にゃ無理です。
せいぜい何について話してたかが限界だと思います。
あと生で感じた兼崎のでかさとか。

チケットと一緒に兼ちゃんへの質問と言ってもらいたいセリフを書く紙も入ってました。
質問はともかく、言ってもらいたいセリフかぁ…。
ここで真田のセリフ書くのはありきたりだから
他でいろいろ考えてみようと思います。
もちろん危なくない程度に。
 
   
Posted at 20:27 / ミュキャス / この記事のURL
コメント(0)
立海ミュ夏公演感想〜日替わりネタ〜 / 2007年09月12日(水)
記憶の彼方に葬るにはもったいないから日替わりネタだけでも書いときます。
前書いた福岡ネタもご一緒に。
若干葬られ済みのもありますがご勘弁を。

●全国前の六角
〜大阪〜
20日 / 夜 , 21日 / 昼
亮「そろそろ試合出たiいんだけど」
剣「だーめv」
亮「ですよね〜」

22日 / 昼
亮「そろそろ試合出たいんだけど」
剣「だーめv」
亮「知ってます〜」

24日 / 昼
ダ「あつはなつい」
剣「ダジャレももっと練習が必要だねw」
反論しようも言い返せないダビデ。

〜福岡〜
2日 / 夜
バ「夕日に向かって叫びてぇな〜」
剣「じゃあ僕あれやりたい!」
バ「よ〜しじゃあやっとくか?」
 手を重ね合わす二人
バ&剣「せ〜の、六角形〜!!」
バ「六角は、永久に不滅だぜ」


●匂いを嗅ぐ剣太郎
20日 / 夜
「ゴーヤ?」

21日 / 昼 , 22日 / 昼
「ミミガー?」

24日 / 昼 , 9月2日 / 夜
「サーターアンダギー?」


●沖縄に対する六角
〜大阪〜
20日 / 夜
「大きな沖縄 クスクスクス…」

21日 / 昼
「クスクス…沖縄シーサー クスクスクス」

22日 / 昼
「クスクス…沖縄シークヮーサー クスクスクス」

24日 / 昼
「沖縄へレッツゴーヤ」

なんつうか、良輔の面白さは∞。

〜福岡〜
2日 / 夜
「沖縄の言葉かぁ…あっぱrrrれだぜ!!!」


●一年トリオと真田
リョーマへのアドバイスはズッポリ忘れました(笑)
なので真田が横切ったときの堀尾のセリフのみです。
〜大阪〜
20日 / 夜
「でかっ!」

21日 / 昼
「ギネス級…!」

22日 / 昼
「あ、いい匂い…。」

24日 / 昼
たしか真田はつぶらな目してんだぜって話だったかな。
真田の顔見て
「ほらね。」

〜福岡〜
2日 / 夜
白雪姫と7人の真田の話。
「あ、全然愉快じゃない。」


●トロフィー
どのキャストも「トロフィーもらっとこうぜ」的な始まり
〜大阪〜
20日 / 夜
柳生
すんません、思い出せない;;
ただ、いい馬場だったのは覚えてる(笑)

21日 / 昼
ジャッカル
とても流暢なポルトガル語で真田に話しかけるジャッカル
ジ「やっぱわかんねぇか…。つまり俺が言いたいのはもらっとけってことだぁ!!」

22日 / 昼
仁王
仁「真田…もっと頑張りんしゃ〜い」
なんという和田くんの逆輸入…!!!

24日 / 昼
ブン太
ブ「こんな時、幸村ならなんて言ってくれるかな…。
  『丸井、苦労かける…』
  なんつって☆買いかぶりすぎだろ〜ぃ!!」

〜福岡〜
2日 / 夜

柳「弦一郎、申し訳ない…申し訳ない…申ち訳ない………弦一郎、申し訳ない…」
 
   
Posted at 00:26 / 立海ミュ夏公演感想 / この記事のURL
コメント(0)
立海ミュ夏公演感想in福岡 / 2007年09月09日(日)
残念なまでの六角目線。
それでいて超抜粋。超なぐり書き。

前回聴きとり損ねたオープニングのD2パート

ぶっ潰した 立ち上がれまい
そこが限界お似合いの場所
お前ら崖っぷちにいる

このあと各人ソロパートがあるのを思い出したんですがジャッカルと馬場見すぎで歌詞覚えておらず。残念。


S3前に六角登場。うひょ〜バネさんバネさんバネさんw
最初の「血管切れそうな〜」は一馬噛んじゃったのかな?
それをフォローするかのように頭をわしわし撫でる学さん。ちょwww
「血管切れそうな子供だった!」と近寄ってくる一馬に向ってぐわっと足を上げるバネさん。おま、そのまま足降ろしたら一馬潰れちゃうYO!!
でもほんとこの時の一馬の可愛さは異常だす。


話は飛びに飛んで試合終了後の六角のシーン。
私この時に目が潤みまくった。
※時間経ちすぎてセリフ間違ってるかも。
 雰囲気とかだけ察してください

バ「夕日に向かって叫びてぇな〜」
剣「じゃあ僕あれやりたい!」
バ「よ〜しじゃあやっとくか?」

手を重ね合わす二人

バ&剣「せ〜の」

まさか…

バ&剣「六角形〜!!」

ちょぉぉぉぉぉぉぉ泣


バ「六角は、永久に不滅だぜ」

これ見て心打たれない六角好きはいないだろう!!!
あぁもうほんとありがとう!!!!!!!


立海トロフィーネタは健斗くん登場!!
あの日替わりはダブルスしかいないのかなとは思ってたけど
会場すげぇ歓声上がったってことは初めて出たんかな?
トロフィー片手に「申し訳ない」という柳。
3回目あたりで「申ち訳ない」て噛んで一瞬動きが止まるも
その後も申し訳ないを言いながら退場…。

大阪含め5回とも違うキャストで見れたのはラッキーでした。

ちなみにこの日の原マサのネタは白雪姫と7人の真田でした。
なんというメルヘン。



そして楽恒例のキャスト並んでの挨拶。
圭ちゃんの名言が聴けてホントよかった。
※あぁここも記憶が…。雰囲気的なものだけでも…。

・手塚は昨年の夏から九州に行ってますので、九州はとても思い出深い場所になりました。
・マジックが点灯しました。

あと「九州地方の福岡〜」みたいなこと言ったんだけどこの時会場なぜか爆笑。
え、なんかおかしなこと言った!??


挨拶終わってWアンコールでなんとOnMyWay!!!
懲りずにミトン持っていった甲斐がありました(笑)
やっぱラストはこれだよな!
六角二人しか出てこないのはなんともさみしい光景だったけども。
そしていままでFGKSでは出てこなかった比嘉も登場。
剣太郎超嫌そうな顔してたな〜。

立海のあの振り付けも健在。
いつも可愛いな〜と思う元気ちゃんが腰に手を当てる奴は
今まで見たことないほどの可愛さでドキドキでした。

そしてキャストが舞台から降りてくる。
私的にもう死にそうでした。

右手になべさん、左手に学さん。
距離的にはなべさんの方が若干近し。


うぉぉぉ神様ありがと〜〜〜!!!
でもどっち見たらいいかパニックだよぉぉぉぉぉ!!!!
はぁぁ、もうお腹いっぱい…wwwww



とまぁこんな感じで福岡楽を楽しんできました。
帰宅時は姉と二人で悶々語っておりました。
そしてそんな私の手には立海セットとべスアク006のCDとポスターが握られてました(笑)
ぶっちゃけポスターは半年間悩んだ末の選択です。

なんというか福岡の会場は名鉄ホールを彷彿とさせた。
あのスロープといい適度な狭さといい。
もし次回も福岡であるのなら大阪行くよりも福岡の方に行こうかなぁ。
交通費もこっちんが安く済むし。
あの道のりなら一人で行っても迷子にならなさそうだし。
なによりも思い出深い会場になってしまった。

ありがとう福岡。
また訪れることがあったらその時はよろしく。
 
   
Posted at 19:14 / 立海ミュ夏公演感想 / この記事のURL
コメント(0)
立海ミュ夏公演感想B / 2007年08月30日(木)
学校も始まってミュも何気に明々後日に迫って来ててちょっとドタバタしいので感想の続きは福岡終わってから書こう思います。
すんません;;


あ、でもこれだけはどうしても言っときたい。
※兼崎話

S1でリョーマが歌う『サムライ』(でいいのかな?)の
サビでリョーマと真田が殺陣みたいなダンスするじゃないですか。
で、バックステップ気味に二人が回転するところ。
あの時の真田の顔が忘れられないのですよ。
どんな顔しとったと思います?


真田笑いの顔をしてたんですよ!!
26巻176ページ1コマ目のあのニヤリ顔をっっ!!!!
いや、正確には口か…?
はじめ見た時は目を疑いましたよ。
同じ振り付け二回やるから、まずはオペラグラスでじっくり見て次の時は全体見よって思ってたのに、思わぬ真田に二回ともオペラグラスでガン見でした。
そしたら二回ともあのニヤリ顔確認できたよ…。
あれは偶然なのかカネちゃんの演技なのか。
大阪のラスト観劇の時に気付いたんであの顔はずっとやっているのかなんとも言えないのですが、カネちゃんファンだけならず真田ファンにも是非ともあの表情は見ていただきたいです。
私も再びガン見します。
そしてあの表情してたら泣きます(笑)

とにかくカネちゃんはラケットストンといいなんといい、真田好きを唸らせる要素を持ちあわすぎです。あぁ素敵素敵…w


あとあとアンコールのFGKS。
21日昼は兼崎が客席に舞い降りました。
席からは遠かったけど頑張って見ようと思ってたんですが
目の前にいた元気ちゃんと健斗くんに持ってかれちゃいました。
近くにいる奴には…勝てねぇ……orz
健斗くんとは一瞬目があってドッキリでした。
 
   
Posted at 15:45 / 立海ミュ夏公演感想 / この記事のURL
コメント(2)
立海ミュ夏公演感想A / 2007年08月27日(月)
S3 〜乾VS柳〜

この試合に限ってではないんですが今回は映像を使う演出が多かったです。お互いのデータが交錯するS3では『確率〜%』てのが後ろのスクリーンに出るんですよ。で、タイブレークに入ったらそこから先のデータがないってことで映像が砂嵐みたいに乱れるんすよ。うまい事やったな〜と思いましたね。
あと二人がダブルス組んでた時の回想も映像を使用。声は本人さんが出してるんですけど麻生くんならともかく、健斗君はいったいあの声をどこから…。子博士・子教授を演じてるのは誰かわかりませんでした。本人たちじゃぁないと思うんだけどなぁ…。またりょうくんとえぐっちゃんが頑張ったんだろうということにしておきます。

前回の公演ではあんまり出番がなくて今回でやっと健斗くんの演じる柳を見れたわけですが、彼はいい柳を演じてたと思います。低めの声も柳のイメージとよく合ってるし、なによりフォームが柳なんですよ!あのちょっと高めの打点で打つ感じが!!でもかまいたちはもう少し低めの体勢のがよかったかな。あと「行くぞ貞治、覚悟!」と言った後に乾にデータ通りに打たされていたと気づいた時のあの表情が一番グッときましたね。原作でいうと25巻p60の流れ。この部分が頭をサッとよぎりました。うん、あれは実にいい柳だった。
麻生くんも公演前日になって0になったとか言うてたから心配したんですけど、今回自分の目で見て安心しました。すごく頑張ってたと思うし、データを捨てた乾のあの気迫がヒシヒシと伝わってきました。俺は過去を凌駕する〜♪って歌が時々頭の中を占領するぐらい好きです。


*兼崎
まぁなんだかんだで基本兼崎ガン見の私。滅多なことじゃ動かない兼崎のベンチワークもオペラグラスで眺めてました…。
極たまに動いた兼崎の記録です。
というか私が兼崎の話がしたいだけです(笑)

柳がかまいたちを打った後、ラケット持ってかまいたちのマネをしてる赤也に対してキッと睨む真田。すんませんって感じになる赤也。なんかあの雰囲気すごく和んだ(笑)あとは隣の柳生と数回会話を交わすぐらいだったかな。

あと真田のハキハキ喋りが逆にセリフ噛むんじゃないかと気が気でなかったです。「さしずめデータに頼らず動物的感で〜」はいつもハラハラしてました。この類いのハラハラはこれから先も続くんですが…。


*日替わりネタ
試合前、赤也が仁王・丸井・柳生に殴られた時の赤也の反応。  
【20/夜】
「痛っ痛っ痛っ」
たぶんこれが一番ノーマル
【21/昼】
「痛っ,痛っ,うふぅw」
うふぅwはないぜ元気ちゃん(笑)
【22/昼】
殴られずに3人に頭をわしゃわしゃ撫でられる
【24/昼】
「痛っ!痛っ!痛っ!!」
一撃一撃がきつかった様です。

 
   
Posted at 15:58 / 立海ミュ夏公演感想 / この記事のURL
コメント(0)
立海ミュ夏公演感想@ / 2007年08月26日(日)
どうゆう風に書こうかと激難航中です;;

ではでは、レポとは到底呼べない感想です。

※ネタばれ注意
*オープニング
青学のメインテーマの前に前回のダブルスの試合のダイジェストが入ります。立海が歌ってるんですが一番でD2,二番でD1が歌い、サビは全員で歌います。この曲がほんとかっこいい!この歌とシーンは何度見ても鳥肌が立ちました。前奏が流れてきたでゾクゾクでした。メロディーや歌詞もこれが一番よく覚えてます。

サビはこんな感じ↓

 俺たちが勝利に 登りつめてる間
 ついえた夢でも語り合ってろ
 慰めあうそのあとで
 俺たちの笑い声に 涙しろ

ダブルスさんが歌う部分はこんな感じだったかな?
ちなみにこれはD2バージョン↓

 追い詰めたぞ もうあとはない
 そこはギリギリ世界の果てさ
 お前ら 崖っぷちにいる

この時青学は前回試合のあったのダブルスの4人しか出ないのですが、その4人を立海全員でぐるっと取り囲むとこがあるんですよ。まさに圧巻!青学を追いつめてる感がストレートに現われてましたね。
 
   
Posted at 21:13 / 立海ミュ夏公演感想 / この記事のURL
コメント(2)
ドリライ大阪公演感想A改 / 2007年05月22日(火)
授業中にドリライのことまとめてたんですが、いろんなものがあやふやになって感想書くの投げ出しそうです。
もう3日前の夢だもんな…。
チンプンカンプンなこと書くかもしれませんが許してください。


*六角
剣太郎が一人で舞台に登場し他のメンバーは客席でビーチバレー。一馬うぜぇって言ってるし。彼方が一番近かった。学さんの格好は赤っぽいアロハに迷彩柄の短パンだったかな。アイルさんが下に穿いてたのがスパッツみたくピチッとしててどうしましょでした。部屋着?部屋着!?みたいな。でもあれはアイルさんだからこそ許されるんだ、きっと。

バレーのチーム発表。
学さんが心平を姫だっこ。ギャアァァァ
不二と佐伯の悪魔コンビ
佐伯「アッハ今のきいた?悪魔だって。ドンマイ☆」 ウッゼェェェ!!!
越前に熱烈なアプローチをする剣太郎が可愛い。
鰯水を飲んだ鳥人間コンビはグッとガッツポーズしてふわっと散っていった。原マサのボールさばきはすごいですね。

六角のナンバーは振付が夏の時とほぼ同じだったんで嬉しかったです。コートで会おう!の前奏部分だけで感動してました。去年はふ〜んてぐらいでしか見てなかったのにな〜…。
シャバダバはライブVerじゃなくて2倍速Verの間違いでは?でも振付はまんまだったら良しとします。2番の始めのシャバダバダバのとこが大好きです。もちネタも新作。

「ドラマシティさいこー!」
「ドラマシティでドラマしてぇ」

「かっこいいんじゃない」
「バネさんには及ばねぇ」
↑客席はキャーよりもヒュ〜☆て言ってる人んが多かった。

女の子とチューの一馬のタップは息を呑みました。一馬がタップしてる時のキャストと観客の見守りっぷりがそれを物語ってる。たぶんこの時ばっかりは学さんよりも一馬見てた気がする。あとバックダンサーズが可愛すぎます。ぶくぶく〜ってやつが好きだ。

学さんからのお誘いはサルサでした。おぉ、ほんとに客席に降りてきた。手ぇ挙げるのに必死すぎて危うく「黒羽先輩!お願いします!」を聞き逃すとこでした。ピッピッ、ピッピッとステージに帰っていく学さん。一馬以外の5人が横一列に並んで「1、2、3、4、五角形☆」。キャァァァ




**************************************

今回、なんやかんや言いながらも自分は六角を見に行っていました。実際メインで見てたのも六角。ただ私の頭はどこまでもめでたいようで、アンコールの後去っていく六角たちに対して「今日見れて嬉しかった」という気持ちがいっぱいすぎて、これで六角見れるの最後なんだ…、という考えは微塵もなかったんです。よくよく思い返せば上島先生はそんなことをほのめかす様なことを言ってた気がする。最後に「ありがとう」と叫べなかったことにかるく後悔してます。でも見れて嬉しかったという気持ちには違いないし、自分はその思いを存分にぶつけることができたと思う。だから後悔はしちゃいけないと思う。むしろぶつけることができたことを喜ぶべきだと思う。

あの頃、見たい目標物は違えど、初めて生で観た記念すべきテニミュは六角の試合。観た直後すぐではなかったものの、日を追うごとにはまっていき、挙句の果てには私の中のテニスの歴史を根底から覆した学さんを始めとする六角のメンバー。なんじゃそりゃと思うかもしれないけど、彼らが自分に与えた影響は計り知れないものがある。ほんとこのメンバーが六角でよかった。

一馬、彼方、翔馬くん、学さん、アイルくん、良輔。

本当にありがとう。
いつかまた、あなたたちの演じる六角が見れる日を楽しみにしてます。
これからの皆さんの活躍を見守ってます…☆
 
   
Posted at 20:54 / ドリライ4th in 大阪 / この記事のURL
コメント(0)
P R
LINK

きらきらねこ * さーやさん


 
 


 

My memo


1/16
仮面ライダー電王 COMPLETE CD-BOX

1/19
仮面ライダー電王特写写真集 IMAGINE

1/25
『トリコン!!! triple complex メイキング
進藤学 / 南圭介 / 八神蓮 』

DVD『風魔の小次郎』 vol.1

2/22
DVD『風魔の小次郎』 vol.2

Men's DVD 『TIAN 天空』

3/19
Men's photo book 『HAI 海』

3/28
DVD『風魔の小次郎』 vol.3

4/25
DVD『風魔の小次郎』 vol.4

5/21
ドラマCD 『トリコン!!! triple complex』

●+●+●+●+●+●+●+●+●

ミュージカルテニスの王子様
The Progressive Match 比嘉 feat.立海


*〜公演スケジュール〜*
12/12〜25
日本青年館 大ホール
12/28〜1/6
大阪メルパルクホール
1/11〜14
香川県県民ホール アクトホール
1/17〜20
中京大学文化市民会館 プルニエホール
1/25〜27
 こまつ芸術劇場うらら 大ホール
1/31〜2/3
 ももちパレス福岡県立ももち文化センター
2/9〜11
 一関文化センター 大ホール

●+●+●+●+●+●+●+●+●

火曜 17:00−18:00
原宿Ameba studio「アメガチャ」
隔週/生放送
レギュラーメインMC/兼崎健太郎

●+●+●+●+●+●+●+●+●

2008 . 3/18
テニスの王子様 100曲マラソン
☆詳細はコチラ
 

  | 過去へ  
 
 Powered by yaplog!