肩を構成する筋肉 

February 18 [Tue], 2014, 12:10
筋太郎の筋の解剖学教室


1. 肩
{骨と関節キーワード}
上腕骨、肩甲骨、鎖骨、上腕骨の骨幹、三角筋粗面、結節間溝、大結節、小結節、骨頭、肩峰、烏口突起、関節窩、上角、肋骨面、下角、棘上窩、肩甲棘、棘下窩、橈骨神経溝、胸骨柄

【肩甲上腕関節】@関節上腕靭帯 A烏口上腕靭帯 B横靭帯 C関節包 D烏口肩峰靭帯
【肩鎖関節】@肩鎖靭帯 A烏口鎖骨靭帯(→菱形靭帯と円錐靭帯)
【胸鎖関節】@前胸鎖関節と関節包 A肋鎖靭帯(→前と後) B鎖骨間靭帯

肩の筋
【表層の筋】
三角筋前部、大胸筋、僧帽筋、胸鎖乳突筋、広背筋、前鋸筋、上腕二頭筋、上腕二頭筋腱膜、上腕筋、上腕三頭筋(内側頭、外側頭、長頭)
三角筋背部、頭板状筋、棘下筋、小円筋、大円筋、大菱形筋、上腕三頭筋靭帯。

2. 肩の運動
※肩の関節は、球関節です。
屈曲と伸展
内旋と外旋
外転→第1相(手の平が下に向けられた状態で、0°〜90°、それ以上は上腕骨の大結節が関節唇と烏口上腕靭帯に衝突して不可。)
   第2相(90°〜150°、上腕が外旋して衝突を回避させるように動く。)
   第3相(150°〜180°、屈曲動作の最終位置と同じ位置に到達する。)
上記の複合的運動→分回し。

※参考資料「よくわかる筋の機能解剖」
 講師:のぞみ鍼灸院 副院長 三崎貴美子
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:筋太郎
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる