行って参りました!(その2) 

2016年10月01日(土) 9時18分
自分が当たったのでそんなにも思わなかったのですが、今回落ちた人がかなりいたみたいで、光一クンも言っていましたが、ネットで20万円の値がついたりもしたみたい。そりぁそうですよね、武道館は東京ドームの3分の1くらいのキャパしかないのではないでしょうか。

これで思い出すのは、あのKinKi10周年の東京ドームでの1回きりのコンサートの時にチケットが落ちてしまって、必死でネットで娘の分と2枚ゲットしたこと!あの時の東京ドームの喧騒は忘れられまれません。

今回、半蔵門線の「九段下」駅から武道館に続く道(↓)は「チケット譲って下さい」と書いた紙を持った人たちが鈴なりに並んでいて、中には「台湾から来ました」と書いている人もいました。そして、久しぶりに見たダフ屋のおっさん達。そういえば、「九段下」駅のトイレの行列に並んでいる時にも、そういうチケットを売買するのは条例違反ですというアナウンスが流れていました。



私が着いたのは開演時間の6時より1時間半くらい前の4時半頃だったのですが、グッズ売り場も物凄い行列で(↓)「今から並ぶと開演時間に間に合わない可能性があります」とスピーカーで言っていました。


行って参りました! 

2016年10月01日(土) 8時37分
9月29日(木)武道館”We are KinKi Kids Live Tour 2016 〜TSUYOSHI & KOICHI〜(↓)あーぁ、やっぱりKinKiのファンで良かった!たぶん、死ぬまで彼らのコンサートには行き続けるだろうと思います。書きたいことがいっぱいなのですが、いっぱい過ぎて書ききれそうにもありません。

とにかく彼らにパワーをいっぱいもらったので、これで又、年老いた父や気難しいダンナの面倒をみる日常に元気に戻って行けそうです。



お花のカタカナ名 

2016年09月27日(火) 6時41分
(↓)実家の庭から玄関に続く通路脇に、毎年今頃咲く花。昔からどこでも見かける花なのだけれど名前を知らなかったので、今ネットで調べてみたら「ゼフィランサス」という名前なのだそうですね。ムズカシイー。園芸を始めてみて思うことは、お花の名前ってなんでこんなにカタカナの名前が多くって覚えるのが難しい名前ばかりなんだろうって。全然頭に入ってきません。この「ゼフィランサス」という名前も数時間後にはすっかり忘れていると思う。

昔からフツーにその辺に咲いていたお花も、昔からこんなヤヤコシイカタカナ名で呼んでいたのかなぁ・・・。鉄線も今ではクレマチスというのだそうですね。山吹とか鶏頭とか都忘れとか水仙とか百合とかきんせん花とか日本語の名前だと覚えられるのに、カタカナの名前はどうも覚えられません。


初めてジパング倶楽部の手帳を使う 

2016年09月26日(月) 7時51分
そういえば先週の月曜日実家に居る時に、娘から孫が熱を出しているので来てくれと電話があって、夕方の新幹線に乗ったのでした。夕方、初めてジパング倶楽部の手帳が使えるゾーと思って意気込んで駅の切符売り場に行ったら、夜の7時台まですべて満席とのこと!毎日が日曜日のワタクシ、その日が3連休の最終日だということをすっかり忘れていました。そういえば、京都駅物凄い人でごった返していました。

なんとか名古屋までだったら指定席が空いているとのことで、ジパング倶楽部で乗れる「ひかり」は諦めて「のぞみ」で名古屋まで行くことに。乗車券は新横浜まで2割引きになる。名古屋で超ラッキーなことに、座っていた4号車から自由席の3号車に移動したらちょうど降りる人がいて座ることが出来ました。

(↓)初めて手帳を使ったので、手帳のページ(↓)に氏名や会員番号や乗車区間などなどを記入しなければならないことを知りませんでした。やはり、パソコンやスマホでさっさと取れるエクスプレス予約の方が便利ですが、その手間を嫌がっていては安いチケットは手に入らないということでしょう。


秋の園芸シーズン到来 

2016年09月26日(月) 7時22分
きのうの日曜日は月一の笛のお稽古の日だったのですが、その帰り、以前から気になっていた国道沿いにある園芸店にフト入ってみる。中に入ってみると、間口を見ただけではそんなに大きなお店だと思わなかったのですが、奥が深くいろいろなものが揃っていてビックリ。以前ネットで探して、実家から車で15分ほどの大きな園芸店に行ってみましたが、そんな遠くまで行かなくてもここで十分だと思いました。笛のお稽古をしている場所から近いので月一覗いてみよう。

(↓)きのう買ったセージ。その他にもお花や葉っぱものの苗を何点か買う。


ピアノの先生の発表会 

2016年09月25日(日) 8時00分
実は先週の日曜日、私がピアノを教えてもらっている先生のピアノの発表会があって雨の中行って来たのですが、そのことをアップしようと思っているうちに娘から呼び出されて、ドトーの一週間となってしまいました。

私のピアノの先生が今もレッスンを受けている先生の門下生達の発表会で、しばし美しいピアノの音色に浸ることが出来ました。私のピアノの先生はリストの「超絶技巧練習曲」より「夕べの調べ」を演奏されました。

イライラモヤモヤしながら毎日ナンヤカンヤ忙しい日々を送っているワタクシ、こういう美しい音色に包まれる優雅なひとときをもっともっと持ちたいものだと思いました。

(↓)邪魔にならないようにと、発表会が終わってから慌てて写真を撮ったらピンボケになってしまいました。


いよいよ建ち始める 

2016年09月25日(日) 7時42分
先週の水曜日、孫をベビーカーに乗せてお散歩に出た時に、娘のアパートから5分足らずのところに娘達が買った土地を見に行ったのですが、ちょうど大きなミキサー車が2台来ていて基礎のセメントを流し込んでいるところでした。それで、一回りして1時間後くらいに戻ってみたらもう作業はすっかり終わっていました(↓)。

会社から帰って来た娘にそう言ったら、コンビニに買い物に行くついでに見に行こうということになって、もう暗くなっていましたがもう一度行ってみました。

太い針金のようなものが出ていて、ここがキッチン、ここが和室とわかるようになっているのですが、それを見た娘が一言「狭いなぁ・・・」と言いました。実は、昼間私が見た時も同じ感想を持ちました(更地だった時にはそんなに感じなかったのですが・・・)。仕方がありませんよね、実際に狭いのですから。でもその後、背伸びをしてもっと広い土地を買ってアレモコレモと理想の家を建ててローンに追われるよりも、自分達の身の丈にあった家を建ててそんなにローンに追われることもなく(月のローンの額は今のアパートの家賃より安くなるのだそうです)、ちょっとは余裕があって家族で旅行に行ったり出来る方がいいよね、と娘とも話し合いました。


孫と父の面倒をみる 

2016年09月24日(土) 10時16分
きのう、実家にお彼岸のお参りにお寺さんが来て下さいました(↓)。孫の子守りから帰ったかと思うと父を連れてお寺に行ったりお墓に行ったり、お寺さんをお迎えしたり・・・。どちらも大変ですけど、当然のことながらその大変さの種類が違いますよね。孫の面倒をみるというのは楽しい大変さとでもいいましょうか・・・。

足腰がすっかり弱ってしまった父とお寺やお墓に行くと、つくづくお寺やお墓は階段が多いなぁと思います。お寺の本堂に向かう道はずーっと長い階段が続きます。そして、靴を脱いで本堂に上がる階段の急なこと・・・、しっかり父を抱えていないと転び落ちそうです。そして、お墓も階段だらけです。



大変な四日間 

2016年09月23日(金) 6時56分
敬老の日の19日の月曜日、父が町内会の敬老会に行っている間に珍しく娘からケータイに電話があって、先週から又孫が熱を出して会社を休んでいて明日は会社に行きたいので来てくれないか、とのこと。それで、父が敬老会から帰って来てから急いで家に帰り荷造りをして、夕方には京都駅から娘の家に向かう。

20日21日と娘が会社に行っている間、孫のお守り。一日目の20日の午前中は娘の姿が見えず泣いて泣いていましたが、泣き疲れて寝たあとは諦めたのかやっと泣き止む。お昼ご飯を食べたあとスプーンをしがむ孫(↓)。雨のために外に出られないので、玄関のドアの前の軒下で前の道を通る人や車を見せる。


二日目の21日は私にも慣れたらしくそんなに泣かず。Eテレの「いないいないばあ」や「おかあさんといっしょ」の録画してあるのを見せたり、積み木遊びをしたりしていたのですが、狭い室内にばかり居てもナンなので、ベビーカーで1時間半ほどお散歩に出る(娘には「風邪をひいているのにそんなに外に出て大丈夫?」なんて言われましたが・・・)。

秋分の日のきのうの22日、朝一の新幹線に乗り、京都駅にダンナに迎えに来てもらって、父を迎えに行き、例年のお寺での合同法要に出たあとお墓参りして(↓)帰ってきました。さすがに疲れました。


精密検査ためらう 

2016年09月18日(日) 8時22分
蒸し暑い日が続き、何となく気分優れない日々。おとといの金曜日、6月に行った健診でひっかかった項目があったので、二次検査へ。お医者さんには「今の段階では何ともいえない。精密検査を受けてみますか。80歳の方なら精密検査を勧めませんが、今お元気そうに見えるので、元気な時に精密検査を受けておいてもいいのでは・・・」なんてビミョーなことを言われました。精密検査を受けても悪いところを発見できる保証はないとのこと。結局、来年の健診まで様子を見ることにする。来年の健診で又、同じ項目でひっかかったら今度こそ精密検査を受けようかな・・・。

その帰り、フルーツのお店に入って、ジュースと、何を血迷ったかモンブランのケーキを注文(↓)。私は甘いものが苦手なので、外でケーキを食べるなんてことまずないのですが、やはりケーキ甘くって、ジュースだけにしとけばよかったと後悔。


2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:KeiKo
読者になる
Yapme!一覧