親の資格ってないのね!!

April 04 [Tue], 2006, 15:51
つくづく・・・、私は子供なんて嫌いだし、
何よりも躾の出来ない親がポンポンと子供を産んでることが我慢できない!!
ある初めて会う人達との茶話会に参加したのですが、
そこに1歳半と11歳の子供を連れて参加した人がいたのです。
(海外在住の主催者も寝耳に水の状態でした)
大人しくさせとけるのなら、まぁ、少しは大目に見ましょう。
でも、やっぱり1歳半・・・かなり暴れてくれました。
走り回るのは、まぁ当たり前ですね。
それから、金属の蓋付きの箱を見つけ、それでかなり大きな物音をは立ててくれました。
(これが、主催者の人、銃の発砲音に聞こえたらしく、初めかなり怖がってました。)
退屈してたから私達の注意を引きたかったのと、その反応を楽しんでいたんでしょうね・・・。
まだまだあるんですね。人を引っ掻くし、服を掴んで人を椅子から落とそうとするし。
挙げ句の果てにお店にあるお花を千切ってる・・・。
なのに、そこにいる母親、ほとんど注意らしい注意もしないで、
11歳の子供に、「あんた見てて、止めさせて」と言うだけ。
その親子連れ少し早めに帰っていったんだけど、後の惨状を見て、
あの店は二度と使えないだろうなぁと思いました。
で、1歳半の子の面倒を見ていた11歳の子供・・・、えらいなぁと思ってたんですね、
ところがそれは大きな間違いでした。
注文した食べ物にほとんど手を付けないどころか、それをぐちゃぐちゃにしてとても食べ物とは思えないような状態にして置いて帰っていたのです。
これを見た時には、マジで切れそうになりましたよ。
「食べ物をおもちゃにしてはいけない!」なんていうのは、躾の基本中の基本でしょう。
あと、どこからか引っ張り出してきたお店コースター(大量)を水浸しにして、
テーブルの上に残していってました・・・。(私達に、これどうにかしろって?)
ちなみにこの親に「あなた、お子さんは?」と訊かれました。
こんなガキばっか見せられてて産みたくなるわけないでしょう、
という代わりに微笑みつつ
「自分が子供だから・・・」って言うのは、私の精一杯の嫌みなのかもしれないですね・・・。

もしかして、デスパレートな私・・・

March 26 [Sun], 2006, 7:31
今日の私は嫌い
昨日の私も嫌い
明日の私もきっと嫌い
だったら私はいったいいつの自分を好きになればいいんだろう

過去の私は漆黒の闇に埋もれ
未来の私は霧の中で見えない
現在の私はただの迷子
居場所もわからずにただ立ちすくみ、怯えている

手にしていたはずの迷宮から出る地図と鍵を
私はどこに落としてしまったのだろうか

ポーション

March 10 [Fri], 2006, 0:36
カテゴリに悩んでしまった・・・、これってGAME?やっぱり飲み物よねぇ・・・。妥協点という事でカテゴリは「食べ物」になりました。「流行もの」とか作ったら、1回切りになりそうだしね・・・。
 で、このポーション。FFをご存じの方なら当然ご存じのあのポーションです。
CMでさえもHPが100しか回復しないあのポーションです。なのに、値段は、ハイポーションなみ?
でもって、みーんないってらっしゃる事ですが、CM中の人達が持つHPで、ポーションって・・・、ありえないし。
しかも、それ取り合いするのに「エアロ」「ブリザ」「サンダ」って・・・。ものすごく間違ったCMだと思う。
 しかも、このポーション、とぉっても悪いんだけど、すっげぇーまずい!!
回復するはずのHP減らして100ちゃうんかと思ってしまいました。
私、ハーブティー、かなり飲んで慣れてるんですが、これだけバランスの悪いハーブの配合はここ数十年出会ったことさえありませんよ!
セージとタイムのバランスの悪さに加え、ヒソップ、メリッサ、マジョラムですか・・・。ゲーム中出てきそうなハーブ入れればいいってモンじゃないって、S社さん・・・。
とにかく、期待してただけに、とぉってもガッカリ・・・。
これやったら、ハーブが流行る前にハーブ飲料出してたカルピス(今は、味の素)さんの「air」の方が取れだけ美味しかったか・・・。戻ってきて欲しいよ、ホント。

パンダに会いに・・・6

March 09 [Thu], 2006, 6:12
5に続いて・・・そしてとうとう私の番がやって来ました。軽く震える腕で笹のクシを持つ私、先には8分の一強のリンゴが刺さっています。お姉さんに誘導され、檻を掴みにじり寄ってくるラウちゃん、「あぁぁ、パンダが目の前に来てくれている・・・」そしてひと言、「ラウちゃん、あーんして」するとどうでしょう、ラウちゃん、ちゃぁんと「あーん」してくれます。その口の中に、軽く押し込むようにリンゴを差し出すと、ラウちゃん「パクリ」っと、リンゴ食べてくれたのです。感激に浸りつつ、一人ずつ、ラウちゃんにリンゴをあげていったのでした。が、この日はこのツアーのお客さんが少ない事もあって2周目も行われることに!!幸運なことに私達は、その日2カケのリンゴをラウちゃんにあげることができたのでした。ちなみに、このパンダのリンゴやり、事前にレクチャーがありました。パンダが口を閉じた瞬間を狙って竹を引き抜いて下さいと言うことでした。パンダが、リンゴに噛み付いた瞬間、鮎師が鮎を釣った時のように、ピクリとした手応えがあるとのこと。でないと、パンダが竹ごとリンゴにかぶりついてパンダ釣りになってしまいますよぉ・・・と。残念なことに2回もチャンスがありながら、私はパンダ釣り(しそうになる直前の感覚)を味わえなかったのですが、つれ合いの人は、2度とも、手応えを感じたそうです。さぁ、あなたも、このパンダ釣りツアー(おい、名称変わってるって)に参加してみませんか?日頃絶対に体験することの出来ないパンダ釣りがあなたを待ってます。ということで、これが初めてのバックヤードツアー体験記でした。後日、2回目のバックヤードツアーを体験することになるのですが・・・・・、それはまた、別のお話ということで・・・・・。

パンダに会いに・・・5

March 09 [Thu], 2006, 3:37
実はですね・・・、またパンダに会いに行ってしまう機会がまたまた、訪れてしまいそうなんですね・・・。で、私ときたら、前回のパンダバックヤードツアーのお話しを書くどころか、その前の回、終わらせていなかったりするわけです。という事で、何とか完結、1回目のバックヤードツアーラウちゃん編でございます。これまでのお話しは・・・・・、遠くバックナンバーの「パンダに会いに・・・の1から5」を参照して頂けると、大変嬉しく思います。パンダに(竹串付きとはいえ)リンゴを食べさせてあげられる・・・。こんな至福の瞬間が今までにあったでしょうか・・・。最初のお姉さんが、ラウちゃんにリンゴを・・・「いやーん、かわいいー」と嬌声が聞こえてきます。次のお姉さん、それからカップルのお二人、興奮と緊張は高まるばかりです。・・・というところで、またも文字数制限、次回に続いてしまった・・・

最近の若い子って・・・

February 27 [Mon], 2006, 22:08
 って、2月に2回も書く話題か?と自問自答しつつも、何なんだよぉって言いたくなっている私です。買い物・・・行きますよねぇ、スーパーなんかだと、かなり荷物嵩張ったりしますよね・・・、そこへ走ってくる子供、荷物にぶち当たって腕から落として下さいましたよ。まぁ、割れ物とか入ってなかったからいいっちゃあいいんだけど、何で、ガキそんな所走り回らせて平気な親が存在するんだ!!ちなみに、何周か走り回ってたので・・・、とっつかまえて説教したくなってました。ぶつかられた時は、さすがに、「クソガキがぁ!」と、お下品にも叫んでしまいましたわ。
 まぁ、まだ子供って言える段階の生き物に対しては、それでも「親のしつけがなってないねんなぁ」とか、「親の顔が見てやりたいわ」ですむのかもしれませんが・・・。20代も半ばを過ぎてるような若い子達の「人の迷惑になる行為を全く配慮できない行動をとること」には、腹が立ってなりません。詳細・・・語りたいけど・・・語れない。ので、簡略化すると、若い子達が1階の狭いロビーにたまってて、外への通路をふさいでいるために、まず下までの階段が渋滞し、下に着いたら着いたで身動きが取れなくなってしまい、押しのけて突き進んでいくしかなかったんですね・・・。
何で、人の通り道ふさいでて、平気な顔してしゃべってられるんでしょうね・・・。邪魔になってるという事実にさえ気付いてないんですから、全く困りものです。日本の未来って、絶対暗いよ、私は確信したね。とりあえず、「人の行く手を阻むんじゃネェ!」ということで。

葛藤中・・・

February 09 [Thu], 2006, 22:07
海外ドラマは好きでも韓流モノは見たくない私。そんな私がとうとう選択を余儀なくされる事態に陥ってしまった・・・。
某テレビ局放映の映画「リ・ベラメ」・・・。
本来なら、何の躊躇もなく見ないと決められるのだが、テレビ欄の吹き替え声優さんの名前を見たとたん、私の葛藤が始まった。
い、池田秀一さんのお名前が・・・。
声優、池田秀一(敬称略)・・・知ってる人には何の説明もいらないだろうが、あのガンダムのシャア・アズナブルの声と言えば、たいていの人にはわかってもらえると思う。
そして、その秀一さんの声の大ファンの私・・・。
観たくない、でも声が聞きたい・・・。
映画は録画中・・・、果たして私は韓流ドラマを観る事になってしまうのか?

子供なんて・・・

February 08 [Wed], 2006, 20:49
大嫌いだ!!!と、声を大にして言いたい私なんですが・・・
あのぉー、世間一般の女の人って、子供好きじゃないといけないんだろうか・・・
まぁ、2月初めのblogの話題がいきなりこんな、しかもヤプログで・・・は問題ありかもしれませんが、何だか最近、お会いする女性、年齢問わずに皆さんお子さんがとても大好きで、かつ早く出産したい、もしくはもう何人か欲しいというご意見が多いようで、私としては戸惑ってしまうのでした。
というか、話題に参加できない・・・、
で、それがネット上の会話だったりすると、男性だと思ったと言われてしまう・・・、
これっていったい何なんでしょう?

女性はすべからく子供を産み育て慈しみ愛すべし・・・なんていうのが、私にはないDNAのどこかに刻み込まれているかのようだと思わずにはいられません。
まぁ、私は敢えて欲しいとも思わないんですがね・・・。

でも、こういうのって子供欲しくても作れない人達にとっても、
あまり気持ちのいい考え方じゃないんじゃないかと思うのは、私だけ?

どちらにしろ子供のいない既婚者には冷たい世の中になってきてるようです・・・

私的推奨本 文庫篇3

January 23 [Mon], 2006, 4:09
一ヶ月に一回の更新もやばくなってきている私・・・。
で、今回のお話しはと言いますと・・・・・
今更な、年末年始一気読みした本の中での私的推奨本でございます。
今回は超有名本なので今更・・・なのですが、
宮部みゆき「模倣犯」全5巻です。(敬称略)
これ、きっと、「あぁ、映画で見たわ」なヒトの方が多いんでしょうね・・・。
で、私は・・・見てません。
でも、はっきり言えてしまうと思います。
これは、絶対小説の方が面白いって。
なんと言ってもスゴイと思ったのが、この5冊組の本、もちろん一気に読んだら面白いのは当たり前なのですが、一冊ずつ別に読んでいく事も出来るという事です。そして、それでも充分面白い・・・。例えば、極端に言うと順番に読まなくても読めてしまうんですね。まぁ、もちろん順番に読んでいく方がよいとは思います。しかしながら、同じ事件が別の視点から書かれているというものなので、違う一冊のお話しともいえなくはないのです。
映画しか見てない方、又は5巻一気には読めないという方にも、ぜひぜひ読んでいただきたい本です。

私的推奨本 文庫編2

December 22 [Thu], 2005, 6:52
一ヶ月に一回の更新が既にあやしくなってきたのであわてて書いてます・・・、なのですが、時期的にもまぁいいかなぁということで、今回の私のお薦め文庫本は、ジョン・グリシャムの「スキッピング・クリスマス」でございます。ジョン・グリシャムは、あの法廷モノで有名なあのグリシャムさんです。ということは、この本も法廷モノ?いいえ、全く違います。本の帯には、「ハート・ウォーミングコメディ」とあります。コメディ・・・確かにコメディではあります。でもこれは、とても身近なこういうことあるかも的な、ご近所づきあいのお話しでもあります。そして、それは、戦いでもあるんです。ただ、最後には大団円になる事は明記しておきましょう。中味は、まぁ、読んでみて下さい!きっと、今の私達日本人なら、共感できる事が、あるはずです。
ぶっちゃけて言いますと、私はクリスマスが実はあまり好きではありません。というか、寒い季節がとても苦手だし、嫌いだし、鬱がヒドくなってしまうので、代表的なこのクリスマスって、どっちかというと嫌いなんですね。私を個人的に知ってる人がこの発言を読むとたぶん違和感を感じるとは思います。というのも、お友達にクリスマスプレゼントを配るという行為を私が実行しているからなんです。何故に私はクリスマスプレゼントを人に渡しているのか?実は、当の本人にもその答えはわからなかったんです。でも、この「スキッピング・クリスマス」(あぁ、題からしてうっとりするじゃあ、ありませんか・・・)を読んでその答えが少し見えてきた気がします。ご近所づきあいが上手な方も、私のようにもう一つ苦手とする方もこれを読んで、周りを見渡してみて下さい。何か、見つかるモノがあるかもしれません。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像うさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年07月31日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年07月07日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年06月30日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年06月23日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年06月16日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年06月09日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年06月02日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年05月26日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年05月19日)
アイコン画像BlogPetのうさこ
» 親の資格ってないのね!! (2007年05月12日)