大雪 

2008年02月03日(日) 21時15分


 今朝、目を覚ますと雪が一面に降り積もっていました。

関東地方ではここ数年なかったほどの降雪です。

 まだ降り続く中、午後から雪かきをしましたが、除雪のための
道具などまともなものはありませんので、腰を痛めてしまいました。

  日本海側にお住まいの方のご苦労は大変なものだと思います。
毎日降り続く雪、寒さ厳しい中の生活など私の地域では考えられません。

 話は変わりますが、今問題となっていますガソリンや灯油の価格の上昇
や暫定税率の維持はどうなってしまうのでしょうか。

 寒い地域には特に灯油は深刻なようで、ならば灯油だけでもこの季節を
乗り越えるために、税率を引き下げて欲しいものです。

 日本という国は、海外にはやすやすとお金を提供するのに、
国民に対しては非常に厳しいのはなぜでしょうか。(教えてえらい人!)
 
 
 それにしましても、この大雪、今はやんでいるようですが、
明日の通勤時の車の運転が非常に恐怖です。  

恵方巻き 

2008年02月02日(土) 19時12分

   恵方巻き

 ニュースで手巻き寿司をまるかじり(関西ではまるかぶりと言うそうです)
しているシーンをみました。

 あの格好を見ていると、松村邦洋のあのピロピロ飲みを思い出してしまいます。
恵方と言うか阿呆と言うか・・・

 節分の夜にその年の恵方(因みに今年の恵方は、南南東だそうです。)に向かって、
目を閉じて願い事を思い浮かべながら太巻きをまるかぶりするとその願いが叶うと言う
ことですが、もう少し味わいながら食べたいような気がします。

 江戸末期以来関西で行われている古い慣わしのようですが、関東人にはつい数年前
まであまり馴染みのない風習でした。 

 食料の自給率が低く、中国に食の供給を頼らなければならない日本にはちょっと
そぐわない感じがするのですが。

 そういえば、毒物が混入された冷凍食品の問題はどのような結末を迎えるのでしょう。

 昨今、スーパーでは、冷凍食品が5割引で売られていたりしますが、もし中国の冷凍
食品が輸入できなくなると今度は食の面でも更なる物価高になるのではないかと心配
しています。冷凍食品は、お弁当には欠かせなくなっていますので。

 そろそろ日本も、真剣に食糧の自給率を高めていく必要があるのではないでしょうか。

 地域生産地域消費(略して地産地消)ができるような農業政策を是非
実現してもらいたいものです。

 このことは、今話題の地球環境問題にも関わっています。
運送のための排気ガスが格段に減るわけですから。

TASPO 

2008年02月01日(金) 22時02分

  TASPO

今日、タバコのための成人識別カードTASPOの申し込み書をもらってきました。

 いよいよ、成人識別たばこ自動販売機が導入されます。

 未成年の喫煙防止が目的のようですが、愛煙家にとっては実に不自由なものです。

 簡単にやめられればいいのですが、大人でもなかなかやめられないものを、

 喫煙を覚えてしまった未成年者に、法律で禁止されてるからとはいっても

 やはりやめるのは大変だと思います。

 簡単に禁煙できる方法はないものでしょうか。

 ニコレットを試したことがありますが、なかなかうまくいかないですし、

 禁煙のための本も読んでみましたが挫折してしまいました。

 “やめられないのは意志が弱いから”などといわれますが、

 確かにやめた人に聞くと、特別なことをしたわけでもなく

 ただ吸わないように我慢したというような言葉しか帰って来ません。

 タバコ有害論に異議あり! という愛煙家の見方のような本が売られていますが、

 タバコに害がないとは思えませんしね。

 いったいどうしたものでしょうか?
P R
最新記事