口コミではリプロスキンで黄ニキビも治す!消す!

September 05 [Mon], 2016, 15:46
リプロスキンは、できかけのニキビから、肌の中に残ってしまったニキビ跡の赤み・クレーターまで幅広く治してくれるニキビケア用品です。

黄ニキビにだってもちろん高い効果を発揮していて、口コミでは触るといたい黄ニキビも、潰さずに治った!という感想がたくさんあります。



白い膿が目立つ黄ニキビはついついつぶしたくなりますが、肌への負担を考えたら避けたほうが良いです。リプロスキンを使って正しいケアをするべきですよ。



■黄ニキビとはどんな状態?

黄ニキビとはそもそもどんな状態なのかというと、ニキビが最も悪化した状態と言えます。赤ニキビがさらにひどくなると膿の出る黄ニキビになるんです。

良く白ニキビと勘違いされることがあるんですが、白ニキビとは、毛穴の中に細かい汚れが詰まっているだけなので、ほとんど目立ちません。赤く腫れたニキビの中心に巨大な白いものができるのは黄ニキビです。



膿の正体は皮脂ではなくて白血球です。肌の穴に入り込んだ雑菌と戦って死骸となった白血球の塊が白っぽい膿になっているんです。

膿自体も、肌にとっては異物ですから、さっさと取り除いてしまったほうが良いのは間違いありません。そこで潰すという選択肢も考えられるわけですが、素人がやるにはリスクが高すぎます。



ニキビを潰すと必ずと言ってよいほど、肌の内側に傷をつけます。最悪の場合、雑菌を閉じ込めた袋まで潰してしまい、肌の内側で雑菌をさらに拡散させることになります。

こうしてニキビをどんどん悪化させてしまい、同じ場所にニキビを繰り返したり、もしくはニキビができている部分でさらに大きなニキビを作るような結果になってしまうんです。



■万が一、つぶれてしまった場合は?

黄ニキビが万が一つぶれてしまった場合、故意かどうかにかかわらず殺菌・消毒をするべきです。オロナインを塗っても良いんですが、リプロスキンにはスクワランという殺菌作用のある成分が含まれています。

リプロスキンを定期的に使っていれば、雑菌が繁殖するのを防いでくれるので、たとえ黄ニキビを潰してしまったとしても、悪化させたりニキビ跡になる危険を大きく減らすことができますよ。




■プラセンタで新陳代謝を促進!

ニキビを治すためには結局、何をしなければいけないのかというと、ニキビによって傷ついた皮膚を肌からはがさなければいけません。

肌にできたあらゆる傷は、自然治癒することがないんです。傷がついたら傷つきっぱなしになってしまうので、肌からはがす以外、きれいな肌を取り戻すことができません。



リプロスキンにはそこで、プラセンタという肌の新陳代謝を促す成分が使われています。肌の生まれ変わりを促すことで、より早くニキビを肌から追い出すことができるんです。

ニキビ肌の場合、新陳代謝が鈍っているからこそニキビができやすくなっているし、ニキビが悪化しやすいので、新陳代謝の改善がニキビ克服の重要なカギを握っているんです。



リプロスキンの口コミを見てみると、他のニキビケア用品では消えなかったニキビ跡の色素沈着やクレーターだって1ヶ月くらいでかなり目立たなくなってきた!という人がいます。

黄ニキビなんかも、赤みをぐんぐん消すと同時に、ニキビの面積もどんどん小さくなっていって、1か月後には見違えるような肌になってしまいます。



リプロスキンにはコラーゲンの生成量を高めて、肌内部の水分量を増やしてくれる効果もありますから、使えば使うほど肌の透明感が高くなり、肌色がぐんぐん明るくなっていきますよ。



肌に深く傷が入ったニキビだって治してくれるリプロスキンの効果を割引価格で試してみるにはこちら
↓↓↓