システムトレード

January 25 [Tue], 2011, 10:41
システムトレードが人気を集めています。
市販のソフトなども、たくさん売れているようですね。

一口にシステムトレードと言っても、
システムトレードという言葉自体は、まだ明確に定義されていません。

@ 完全自動売買のもの
A いくつかのテクニカルを合体させてサインを導くもの
B 自分なりのルールを作っていれば、裁量トレードであっても、
システムトレードと言えるかもしれません。

Bについては、横に置いておくとして、
@とAについては、私自身は「かなり危なっかしい」と感じています。

それらのソフトを使って、現実に利益をあげている人もいるでしょうから、以下は、ただの「私見」ということで。お読みください。

---------------------------------------

その1 
一歩身を引いて考えてみましょう。
もし、全自動のソフトでFXに勝利できる(もちろん半永久的に)としたら
パソコンの電源さえ入れておけば、確実に収入があるわけですから、
誰も仕事などしなくなってしまいます。
そんな「おいしい話」があると・・・・本当に思えますか?

その2
ソフトの検証時間は十分ですか?
1、2年〜5年ぐらいの検証で十分なはずがありません。
「100年に一度の不況」などと言われているぐらいですから、
それなら、100年間以上の検証が必要なはずですね。

その3
なぜ、そんなに優秀なソフトを販売するのでしょうか?
ほんとうにそれで利益を上げられるのなら、
黙って自分だけ使っていればいいわけですから、
有料で販売する必要などないのです。
仮に、世間に公表したいという気持ちからであっても、同じこと。
自作のソフトで利益をあげられるのですから、
それなら、無料で公表しても何の問題もありません。

そもそも、過去のデータ(=結果)がわかっているわけですから、
その結果を参考にして、都合の良いようにテクニカルを組み合わせれば、あとは、プログラムの能力さえあればだれにでもソフトは作れます。

---------------------------------------

ほかにもたくさんの疑問点がありますが、
これだけでも、私には十分。

あくまでも「私見」ですからね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kinihojw2
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kinihojw2/index1_0.rdf