ダー。 

2014年03月29日(土) 23時21分
今日はダーの命日。
早いもので今年七回忌。
入間に会いに行こうかと思ってたのだけれど、明日、母の三回忌の法要もあるので、日を改めることにした。

ご家族は勿論のこと、友人の多いダーのところには沢山の人が訪れていることだろうし、人の行き来が落ち着く頃の最後っぺ位には行けるといいなぁと思ったりしています。

七回忌を迎えて、『もしも…』と思い巡らせることは少しずつ減ってきたのだけれど、時折、あの頃牛さんが書き残してくれたブログをコソッと覗いて、確かな思いと出来事があの頃存在していたと、しみじみ感じさせてもらってます。

近所の桜の木に、花はまだ数える程しか咲いていなかったけれど、あの頃はもう桜が満開で、花びらが舞ってたように記憶しています。

明後日は母の命日なので、この時季はやはり切なさを感じずには居られません…。

…。

…たまたま読んで下さった皆様、健康第一です。
どうかご自愛お忘れなきように。

今日から文月。 

2012年07月01日(日) 17時34分
7月1日ナントカ夏至とかで、タコ食べる日らしい(広告チラシ情報)
何はなくともタコ食べる関西人だが、そんな訳で今日はタコ焼きを食べる。
近所にめっちゃ旨いタコ焼き屋さんがあるので、これからそこに買いに行く。

雨降ってるし、ねぎ焼きも食べたいから電話で注文してから行こうかな。
お店の大将は昔ヤンチャやってた風やけど愛想良く優しげな人。風貌もタコ焼き屋ピッタリな感じ。

ちょっと前に買いに行った時は、閉店30分前くらいやったからか、奥さんと子供さんが居てはってんけど、めっちゃベッピンさんでびっくりした(◎o◎)←失礼やろ

奥さんも明るくきさくな人で、チョッピリお喋り出来て楽しかったなぁo(^-^)o
このお店で買ってからはよそのタコ焼き買わなくなったくらいめっちゃ旨い。
友人が家に遊びに来たら是非とも食べてもらおうと思ってるねんけど、今のところは実家に行く時が主な購入タイミングかな。

あとはコッソリ一人で食べてます( ̄∀ ̄)エヘヘッ♪

考えるだけでめっちゃお腹空いてきたー!
では行ってきまつ。

つらつらと 

2012年06月30日(土) 4時45分
母が浄土へ往生して3ヶ月になる。

時間が経つにつれ、悲しみは薄れるどころか濃く深くなることもあるが、心の葛藤を繰り返しつつも、なんとか自分を保っている。

大丈夫。


ご飯も食べている。
お出かけもしている。
時々空回ってる感もあるが、笑うことも出来ている…と思う。

大丈夫。


お仏壇に話しかけ、心の葛藤がやがて堂々巡りとなり、涙を流すこともある。

でも大丈夫。


まずは深呼吸しよう。
きっと不安は心細さから来てるのだと思う。
少しずつ心の整理をしながら、ゆっくり悲しんで、ゆっくり立ち上がり、ゆっくり歩んでいこう。

『自慢の娘』と言ってくれた自慢の母を思いながら。

よし、大丈夫。大丈夫。


旅の思ひ出 徳島編。 

2010年10月10日(日) 17時31分
もう10月になってしまったんやけど、8/28,29の一泊二日で徳島に行きました。

今回の予定は、お墓参り(28日)と稲葉ソロLIVE(29日)。
ETC初体験のことやお墓参りについてはmixi日記でチョロッと書いたので、ここではそれ以外のところをチョロッと書こうと思います。

土曜に泊まったホテルをチェックアウトして、お土産を探しがてら阿波おどり会館に寄った。すぐ後ろに眉山があり、この建物の最上階からロープウェイが出てたので、せっかくやしと思って山頂まで上がった。

お天気がイマイチ(雨が降ったり止んだり)やったのは残念やったけど、遠くを見渡すようなことは何年かぶりやったし、雨混じりの空気も良かったのか、気分は晴れやかというか…しみじみと来て良かった感があった。

『平和記念塔パゴダ』の存在をここに来て初めて知って、日曜祝日しか開いてないのに拝塔出来たのも、お墓参りの翌日ということもあって、何か導かれたのかな?なんて思ったりした。
『モラエス館』では徳島を愛した異国の人のエピソードに少し触れ、機会があれば本“おヨネとコハル”を読んでみたいと思った。

言い表せないこの感じは、大阪生まれ大阪育ちな私やけど、父を通して徳島県民の血が流れてるからなんかなぁ。

ミュージアムでは阿波踊りの歴史に触れました。映画“眉山”繋がりで思いがけず大沢たかお氏の姿も見れました(もちろんパネルで)w

無事お土産もゲット出来、次のホテルへと向かうんやけど、実に有意義に過ごせました。満足満足。

そしてホテルにチェックイン。LIVE会場まで歩いて行けるとこにしたんやけど、昨日のホテルからさほど遠くない…ていうか、近いw
どっちも初めてのホテルやったから言わばお試しなところもあったんやけど、こっちのホテルに連泊すれば良かった。特別なことはないんやけど相性みたいな…ね。

でLIVE前。
会場前でスタッフにどこで並んでor待っていればいいのか尋ねても、グッズ売り場最後尾以外のことはハッキリわからずウロウロしたけど、猛暑の中頑張った。しっかりガチャガチャもやった。

開演後は稲葉ワールドにどっぷり浸かりつつ、気になったのはKeyboard。JAZZなテイストがかっちょええではないか!
小野塚 晃さんという方だそうで、後日、携帯電話でネット検索しているとブログ発見。小野塚さんはLIVE翌朝に眉山に行かれたそうで、勝手に同じとこ行った親近感を感じて喜びましたw

アルバム買おうかな〜♪

稲葉ソロLIVEには初めて行ったのだけども“遠くまで”も歌ってくれたし、B'zとは違うテイストを存分に楽しみました。

でも結構予定ぎゅうぎゅうにやったから、帰りの運転はめっちゃキツかった。
これも一人旅の醍醐味か…な?


そんな感じで、せーのっ!お疲れ私〜♪www



ぷらり旅in埼玉:大宮。 

2010年07月29日(木) 1時38分
目覚ましセットするん忘れてたけど、習慣てすごいね。
いつもの時間に自動的に目覚めたので余裕で身支度。

チェックアウトをして、戦友Kちゃんとランチの約束をしてたので、大宮駅マメの木前で待ち合わせ。

集合時間よりも15分ほど早かったんやけど、東京行き電車の確認をしようとキョロキョロしてたら、Kちゃんも早め到着w

久しぶりの再会に盛り上がりつつ、足は目的地へと向かう。

いざ!『シェ シブヤ』へ!!

野望を語り合ってた頃に気に入って度々立ち寄ってたお店で、7年ぶりくらい?です。
テーブルの配置とかは変わってなかったけど、以前とは少し違う空気を感じた。

冷静カッペリーニのAセットとスフレケーキを食べて、少し時間を置いてキッシュを追加注文。

もちろん、全部美味しかった♪

そしてそれらは、Kちゃんから私への誕生日祝&友チョコのお礼だったのです。

ありがとうKちゃん(〒_〒)うるうる

京浜急行で東京まで出て、新幹線に乗り換えたんやけど、Kちゃんが送ってくれたので、迷わず電車に乗れた。

更に、別れ際にランチを食べたお店のマカロンをKちゃんオカンからのお土産と言って持たせてくれた。

「なんかねぇ、自分で埼玉の母とか言ってたよw」とKちゃんから聞いて、なんかめちゃめちゃ嬉しかった。

オカンありがとう〜(〒_〒)うるうる

優しさに涙腺緩むお年頃かな。

実家のお土産に和ラスクをゲットして、大阪へと帰っていったのでした。

チャンチャン♪

ぷらり旅in埼玉:新所沢編。 

2010年07月29日(木) 1時22分
新所沢駅を下車して、LIVE会場はもう目の前という感じのところにある駐車場前、雨水等の水はけが良いように緩く斜めになってる道路端で足首がクネッてなる。

反射神経は若干残ってたことが再確認できて軽く胸をなで下ろしたのも束の間、昨日下ろしたばかりの靴でガムを踏んづけてしまう私…それってどうなん(-"-;)

ダーのバンドの出番になり、久々に前の方の椅子席で拝見。

一曲目が始まって、何かが頭をよぎったとかなく、何か思い出してとかでもなく、な〜んもないのに次々出てくる心の汗に自分でビックリした。

暗いしバレてないやろうと思ってたら…となりの某くみちゃんに気付かれてた。
しかも、後方の一番離れたところに居た某みんさんもお見通し(千里眼クラスかも)

気を遣わせてしまわないかという心配とバツの悪さで動揺しまくりまくりの私やったけど、気付かれたというのはすなわち気にかけてくれてることでもありまして、なんか心がじんわりきました。

…婦人部最高♪w

今思えば、その時背中ゾクゾク?してたからダーもビックリかな。ごめんね。

スペシャルゲストの某氏を迎えてのLIVEは、また違ったアレンジがされてたり、同じ曲でも演奏する人が違うとこんなにも違うのかと今回も改めて思ったのだけども、今回のアレンジだったりノリだったりキレだったりと、説明は出来ひんけどめっちゃ好みでした。

もっと聴きたいくらい楽しかったです♪
打ち上げでは、今度は大阪でLIVEという話になり、私にも話を振ってくれるのはF井さんを始めとする皆さんの気遣いとわかっていても、妄想膨らませ嬉し楽しかった。

でも実現するとマジ嬉しいで。万が一に備えて、ちびちびお店チェックしとこうっと。こうして私の妄想は続く…w

打ち上げ終了後、S山夫妻にホテルまで送ってもらい、翌日に備えて就寝したのでした。

エメチキちゃんにも再会できて嬉しすぃ〜♪

みなさん今回もありがとです。
&お疲れ様でした



《つづく》

ぷらり旅in埼玉:川越編。 

2010年07月29日(木) 1時19分
16時過ぎた頃、本川越駅に到着。

川越に住んでた頃食べなかったので、テレビ番組見てから気になってたレンケー寺の太麺焼きそばを食べに行く。
あ、もちろんお詣りしてから食べましたょ。

関西人の私にはものごっつい関東的な味やったなぁ。麺はモチモチ。小銭の都合で最初焼きそばだけ注文してたんやけど、噴き出す汗で塩分と水分を欲してたからか、喉カラッカラで焼きそばオンリーはあまりにもキツかったので、お水を追加注文…小銭無くてごめんね。
(写真のはホテルのサービス水です♪)

閉店しかけてたにも関わらず、お店のお兄さんお姉さんはめっちゃ感じ良かった。
ちょっとでも暑さが軽減できるよう日陰にイスとテーブル用意してくれたり、もう足がダルダルになっててんけど、頑張って来て良かった(^-^)

次に銭洗い弁財天さんをお詣りしてから予約してたホテルにチェックイン。
時間も押してたし、足が限界で途中からバス乗っちゃったけど。

そんな感じで移動手段をアバウトに都合良く考えてたのがあかんかったなぁと反省。
でも、疲れよりも楽しみの方が増してるので、ササッとシャワーしてから再びバスで本川越駅へ。
新所沢に向かうのであった。

…いざ!!w



《つづく》

ぷらり旅in埼玉:入間編。 

2010年07月29日(木) 1時09分
ぷらり旅と言うよりも、行く気満々旅やってんけど(^^ゞ

7/24(土)は久々にダーのとこに行ってきました。
春は行けなかったし、半年ぶりです。

入間に着いたのは13時頃。
「来たよ」と言ったら、この炎天下でダーの開口一番「あちぃ〜」と声が聞こえてくるようでした。

たっぷりのお水をかけてもみるみる乾いてしまう様子に「暑いね〜。なかなか来れなくてゴメンね〜」とか言いながら、お花やお線香等を整えてたら、ファ〜ッと日差しがちょっと和らいだ。

ダーが「凜も暑いだろ。」って言ってどうにかしてくれたんかなぁ…ま、私の勝手な思い込みかもやけど、ほんとにそんな気がしたから「ありがとね♪」と言葉にした。

その後もダーとの会話は続くんやけど、時間が迫ってきたから入間から川越へと移動することに。

しか〜し!あてにしてた川越行き路線バスというのはどうやら存在しないらしく、結局は入間市駅までバスで、あとは電車。

かなりのロスタイムとなってしまった。


《旅はつづく》

ぷらり旅in奈良。 

2010年05月04日(火) 15時12分
平城遷都1300年ということで、昨日5/3(祝)は奈良へ行ってきた。

まずは大和西大寺で下車し、平城宮跡地へ。
朱雀門をくぐり、出店ゾーンで軽く腹ごしらえをしてから大極殿やら行列やらを見に線路を渡ったのだが…暑さにやられて肝心の遣唐使の船を見そびれた(-"-;)何をしてることやら…。

しかし炎天下な上、開かずの踏切。もう戻る気にはなれなかった。
天気の読みを誤ったので、何度となく挫けそうになりつつも、午後からは近鉄奈良駅へと移動して今回の旅メインである東大寺のル舎那大仏を拝んだ。

あまりに人が多すぎて、その存在感やパワーにゆっくり浸れる状況ではなかったけど、その大きないでたちが私の思いを受け止めてくれるというか、少しだけ心救われる気もした。

その後、足はダルダルの限界にきていたけど、気合いで奈良国立博物館へ行った。
4時に入館したからゆっくりは出来なかったけど、NHKドラマの影響でファンになった吉備真備の蒔絵を見てご満悦。

予約してたお店で夕飯を食べて奈良を後にした。

予定してたとこはなんとか全部回れたけど、やっぱGWは想像以上の人混みやった。

そして暑すぎ〜っ(〒_〒)めっさ日焼けしたしぃ。



…さて、掃除すっかな。



つーおや。 

2010年04月25日(日) 15時20分
ココから徒歩1分程のところにはローソン100があって、そのお向かいにはファミマもあったりする。

で、今回はローソン100で買ってるここ最近の旨い系お気に入りを2点紹介しようと思う。

『大胡麻』
袋ごしに見えるお煎餅の色からもわかるように、タイトルを裏切らないくらいゴッソリ胡麻が入ってて、食感も普通の醤油煎餅より若干ソフト。噛めば噛むほどゴマリグナ〜ン♪って感じで旨い。
製造工場が埼玉県川越市で、私が前〜に住んでたとこからほど近い。ってか、しょっちゅう前を通ってたとこやと思う。

『ベジタブルベビースター』
カルビーのサッポロポテトとベビースターを足して2で割った感じかな〜。
あ、駄菓子屋のベビースターと違って、三本束で平たくて4〜5センチ位の長さでウネウネしてる。で、ネズミのようにカリポリカリポリ…もう止まらない。



(ますます)も〜ど〜れ〜な〜〜い〜〜♪記憶の中のオレには〜♪

2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kingyo_time
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月23日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる