死んだふり?をする金魚

December 16 [Tue], 2014, 10:24
グランデカスタム600を使った水槽の金魚に異変があった。

更紗コメットだった白いコメットのことだが、前は水槽の底でじっとしていた。
じっとしていたため腹が充血していた。

最近、寒くなると暖かい水面でじっとするようになった。
ある時、水面で横にくの字なって浮いていた。
これは、死んでいると確信。

今までのことを悔やんだり、思い出に浸った。


が、


気温が上がるお昼頃にはクレクレダンスをして餌をねだった。

しかも、普通でいたって元気だ。


水面に浮いていたので充血している部分があるかと思いきや

ない。


グランデカスタム600の濾過能力が優れているからか?




外部フィルターを上部フィルターに交換 その3

November 15 [Sat], 2014, 9:19
「グランデカスタム600」が届き、早速箱の中身を確認。
AMAZONのレビューを見て本体が割れてるというのが気になったからだ。
確認したら割れてはいなかった。
ちなみに、「グランデカスタム600」の箱が大きいのでAMAZONの箱ではなく送り状だけ貼られていた。
テレビやBDプレイヤーをネットで購入した時と同じ。



「グランデカスタム600」を設置する前に
今まで使っていた外部フィルターと器具を水槽から外す作業になる。
フィルターを外している間は金魚たちは底でじっとしている。


そして「グランデカスタム600」を取説を見ながら組み立て。
はじめは少し戸惑うが難しくはない。


上部に取り付ける「ウェット&ドライ層」のろ過材(ドライ層用)が気になったが
付属の「グランデマット」の2枚あるうち1枚を使うので急いで購入する必要もなかった。
クリーンバイオNは外部フィルターで今まで使っていた物を使用。
ウェット層の一番下に今まで使っていたカーボンパックを入れ生物ろ過の向上を狙った。


ストレーナーはスポンジ式ではないのでスポンジの掃除はしなくても良い。

モーターの音は静かだが、フィルター本体に流れる水の音がする。
チョロチョロとい雨の音に近い。
気になる人は気になるが、気にならない人は癒しの音になる?
部屋よりも玄関や廊下の方が向いている感じもする。


1週間後の使用感は良好。
水質悪化で金魚が死ぬということもなかった。
外部フィルターと違ってウールの汚れがすぐに確認できるので良いかも。
ウールもあまり汚れていないし水質も安定している。
外部フィルターを使っていた時期には金魚のヒレが溶けるという症状がでていたので
今後、金魚のヒレが元に戻ることを期待できそうだ。


ちなみに、「グランデカスタム600」水槽の金魚2匹と
外部フィルター(エーハイム・エコ)設置の水槽にいるジャンボコメットは元気である。

外部フィルターを上部フィルターに交換 その2

November 08 [Sat], 2014, 8:58
で、これは「デュアルクリーン600SP」しかないとAMAZONに注文しようかと...。

いや待てよ。あせらずにもう少し考えてみよう。
せっかく上部式に交換して金魚を死なせては意味がない。

いろいろ検討した結果。
「グランデ600R」+「ウェット&ドライ」と
これがセットになった「グランデカスタム600」

600RのRはバイオクリーンのリングのやつ
グランデカスタムはバイオクリーンN。デュアルクリーン600SP付属と同じ。


結局、「グランデカスタム600」に決定。
バイオクリーンNは長年使っているからというのもある。
本体の素材がデュアルクリーンよりも丈夫だし。
今までは「グランデ600R」と「ウェット&ドライ」をバラで買ったほうが安かったようだが
今は逆にセットの「グランデカスタム600」のほうが安い3,753円。


そして、注文。翌日届く。


また次回へ続く。

外部フィルターを上部フィルターに交換 その1

November 08 [Sat], 2014, 8:38
10年くらい使っていた外部フィルターのコトブキ パワーボックス55を3日前に上部式に交換した。
バルブタップが劣化して水漏れしたからである。
素材がプラスティック系なので寿命は2、3年。
今回はバルブタップにゴムやテープを巻いたりして応急処置をしながら様子を見ていた。

このバルブタップは型番が古く、近くのショップでは取り扱っていないのでネットで購入するとなると安いが送料を含めると高くなってしまう。
長年使っていた外部フィルターは水も綺麗になるし水槽内も広々使えた。

でも、金魚は糞の量が多いので外部フィルターよりも上部フィルターのほうが良いと今更ながら思った。


ショップやホームセンターで目に付く上部フィルターは、
「GEXのデュアルクリーン600SP」
価格が幅広い。2,000円ちょっと〜3,800円。
アマゾンでは送料込みで2,070円くらい。
価格が魅力。電気代もエコ。
が、水中モーターが金魚にとって邪魔。
う〜む。

外部フィルターを使っているが濾過スペース少ない。
追加の「ウェット&ドライ」は必須だ。

次回へ続く


2012 コメット大小のあれこれ

December 31 [Mon], 2012, 14:44
2011年は大地震でも生延び、2012年もヒヤリしたことも何度かありましたが生延びました。

2012年のことですが、

最初は6月に6年以上生きている大きなコメットが床にダイブして死に掛けました。
体が半分乾いていて、これは駄目かと水槽に戻すと3分位で何も無かったように泳ぎだしました。

今度は2.5歳になるコメット(仮)が、11月末の日曜日の朝に水槽の後の床にダイブ。
一体どこに消えたのか大分探しました。
前回のこともあったので、焦らずに水槽に戻す事3分。
何も無かったように泳ぎだしました。

金魚はタフなのか?
コメットがタフなのか?
分りませんが生命力の強さを感じました。

ちなみにダイブした小さい方のコメットは、大きくなると和金でした。
購入する前からショップの水槽に5cmコメットに紛れ込んでいたのか?

稚魚の頃はコメットも和金も区別がつきませんでした。


ということで、大きなコメット(これも更紗和金だった)と小さなコメットと思っていた和金と小さなコメット(本物)は元気です。

床に落ちて更に元気になったような気がしますが...。


来年も長生きして下さい。

地震と金魚

March 11 [Fri], 2011, 22:54
大地震になって一番気になったのが、金魚と水槽のこと。

水槽が倒れていないか?
地震の揺れで水槽の水がこぼれてなくなっていないか?
停電になって外部フィルターが使えなくなっていないか?
金魚が驚いて水槽から飛び出していないか?

長い地震が少し治まって自宅に帰って水槽を見てみると

水槽は倒れていなかったが、廊下が水槽のこぼれた水で川の様でした。
水槽のフタは水の勢いで飛んでいました。
(冬の時期や寒い時は水槽の上に発砲スチロール製の自作のフタを乗せて防寒対策をしています。)

揺れを感じながら、こぼれた水を雑巾やタオルで吸い取って掃除しました。
水槽の水は1/3こぼれただけで済みました。
60リットル水槽が二つなので40リットルの水がこぼれたことになりますが...。

また地震がくるかもしれないので、しばらくはこぼれた分は足さないことに。

しかし、金魚も一体何事?だったのか驚いたに違いないです。

金魚は無事でした。


※この記事は後で書いています。

底面クリーナー2の買い替え

February 16 [Wed], 2011, 19:58
6年くらい使っていた「底面クリーナー2」のジョイントの部分が緩くなり買い換えました。
痛い出費ですが、6年持ったので良しとしましょう。

ちなみに、コメット(大)1匹とコメット(小)2匹は元気です。
餌の大きさが違うので水槽は分けています。

この前購入したコメット(小)は、
1匹が尾ひれが長く動きも早くまさにコメット。
しかし、もう1匹はプクプク太って尾ひれは短く和金?みたいな。しかし動きは早いです。


コメット(大)の便秘

January 27 [Thu], 2011, 18:43
またコメット(大)のこと。

ヒレの充血は治りました!
しかし、餌に薬を混ぜたものを与えたのは良かったのですが、便秘になっていました。

餌を薬に浸して乾かすと餌が固くなるという...。
それが原因でした。

水替えの時、水槽の底の糞が全くなく変だとは思っていました。
1週間便秘だとは。

しかし、便秘に気がついた翌日に、スッポンと抜けていました。
コメット(大)はスッキリした様子。

便秘解消!

コメット(大)の充血

January 22 [Sat], 2011, 18:19
コメット(大)が寒くなって上の方にいたので
上ヒレが充血していた。
餌はしばらくやめた後、餌に薬を混ぜた物を少し与えた。
2,3日で回復してきた。

とにかく様子見だ。

新しい仲間

July 28 [Wed], 2010, 19:06
某ホームセンター系のペットショップで小さいコメット2匹を買いました。
ちょうどコメットが2匹残っていて寄り添っていた仲良し2匹。
1匹398円。大きさは5センチくらい。

赤と白が分かれてウロコが透明なコメットは1匹980円だったので買えませんでした。
ちなみに、5センチのランチュウは1匹1980円と高めでした。

@コメットミニ2匹は、まず塩浴する水槽にコメットの入っているビニール袋を入れて温度を合せ。
A30分後に徐々に水あわせをして塩浴の水槽に入れた。
※移動の疲れや緊張があるので餌を食べる仕草はしない。本水槽の移動と餌は来週の水曜日の予定。
それまでに本水槽の水質を改善しなければならない。

大人の「コメットさん」はいたって元気。いつも泳ぎ回っている。
どちらかというと更紗和金だ。