バビロン

April 24 [Fri], 2015, 11:21
マケドニアの勝利に大きく貢献した。
父ピリッポス2世はこれによってギリシア諸ポリスに
コリントス同盟(ヘラス同盟)を締結させ全ギリシアの覇権を握ると、
続いてペルシア への東征を計画したが、紀元前336年に護衛の
パウサニアス(英語版)に暗殺された。バビロンやスーサの主要都市を略奪、
ペルセポリスでは一般民衆に対しても凄惨な虐殺と強姦が繰り広げられたうえ徹底的に
破壊して焼き払った。ペルセポリスの徹底した破壊は、ペルシア戦争時に
ペルシアがアテナイのアクロポリスを焼き払ったことへの復讐の意味もあった。
ペルシアの中枢を占領した後も、アレクサンドロス軍はダレイオスを追って進軍を続けた。
さらにペルシャ文化への融合に心を配り、自らダレイオス3世の娘を娶りペルシア人と
部下の集団結婚を奨励し(この集団結婚式においてマケドニア人の女とペルシア人の男が
結婚する事例はなかった)、ペルシア風礼式や行政制度を取り入れ代官に現地有力者を任命した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴっぴ
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kingman3/index1_0.rdf