kingkensaku17

December 07 [Sat], 2013, 12:27
私が昔に山が好きで、そこに何があるのか、見つけて通ったが、ちょうどそのような格です。海も行って言っている。今、それをした後は、海に行かなければなりません。海を嫌いすれば、弦がが。 「海のチューナー( tuna ;トロ)も捕まえんじゃないか? 」昔に父が来てみようだからできなく付いて行って追いついた、自分の自主的なものではなくんです。ここでは、知っている? 「はい」

長く生きるとするよりも、真の愛に生きようとしなければなら

巨大まあ長く生きるとそうはならないというのです。真の愛のために生きなければならんです。一日、一年十二ヶ月位できないのに、自分が上する責任があるにも上記していないどこどこ文句を言うことができるのかというのです。位になると国も占領して、神様も占領した占領するんです。それはそうです、ないですよ? 「フィット」

先生がここコディアックにといる統一教会の人々は、すべてのコディアックに気があるんです。心がそうです。韓国に行くなら韓国に行って、完全に付きまとうんです。それはなぜそうですか?神がそうだというのです。このような真の愛を中心として上記し投入して忘れてしまっててもまたしたいと思います。愛するならば、前面から欲しい前にも良く後ろも良く、右もよく左も良く下位、 6の数を蕩減することができるんです。それが親の心です。そこに近いものが親の心です。

そのために評するときも、自分を中心として、坪はいけないというのです。ここに人の女性が来て、 「まあ、先生に沿って行きたい! 」が、ついていきたいものよりも、自分の責任をしなければなりません。目の場合、目の責任を負う必要になり、コミョン鼻責任を負う必要になり、自分の分野の責任を負う必要なりません。それを一つ作成する必要が顔の中で鼻のように対等に付けることができるのです。それがだめならば顔であることができないのです。軸に釘はめるんです。伝統

だから、すべてのすべてが愛のために、よりために生きる心を持たなければならお互いが自分と近いところに持ってきては集めて合図したそうです。この目に一番近いものが生命と関係がありますよね?これは精神的な生命を食べて、これは? 「肉の命を食べました。 」二つの世界を食べて住んでいます。それを管理することができることが何かと目です。この目が性別しなければならなりません。わかりますか? 「はい」
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kingkensaku17
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kingkensaku17/index1_0.rdf